« 前へ | Main | 次へ »
アルカンターラ×レベッカ・モーゼス
こんにちは〜



みなさん、アルカンターラはご存知ですか?
「アルカンターラ」とは商標名で、スエードのような質感を再現した人工の複合素材のことなのです。車のシートカバーなどによく使われているようですが、ファッション業界でも注目を集めている素材だそうです。

そのアルカンターラが、この度世界的に有名なイラストレーター、レベッカ・モーゼス氏とコラボレーションを行いました。レベッカ・モーゼス氏はITALIAN VOGUE, marie claire (Italy)などでイラストを提供しており、日本でも VOGUE JAPAN の EDITOR’S LETTER ページで、毎号テーマに合わせた女性たちを3年間描き続けているそうです。

そんな人気イラストレーターのレベッカさんがアルカンターラという素材にイラストと装飾で命を吹き込み、世界に一つしかない作品を紡ぎ上げました。

それがこちら↓



「Fashion Foodies(ファッション・グルメ)」と呼ばれる限定品のバッグたち。とてもユーモアがあってどれも素敵でした。装飾も一つ一つ手が込んでいて、それぞれのバッグに「特別感」があります。

こちらは現在伊勢丹のアートギャラリーにて展示されております。
「レベッカ・モーゼス イタリアの仕事展」、ぜひ見に行ってみてください!


「レベッカ・モーゼス イタリアの仕事展」
伊勢丹アートギャラリー(伊勢丹新宿店本館 5 階)
9 月 29 日(火) 〜 10 月 6 日(火)



オープニングにはレベッカ・モーゼス氏も来日!「日本で展覧会を開催できることがとても嬉しく誇らしい。」とおっしゃっておりました。



↓イタリアの各都市と、いろいろなブランドをテーマにした作品シリーズも展示されてます〜。





そして、本日はアルカンターラのパーティーも行われましたのでお邪魔して参りました。
@パレスホテル東京。



生演奏で優雅な雰囲気の中、アルカンターラと様々なブランド(人)とのコラボレーションの作品展示を堪能。



もちろんレベッカさんの作品もございました〜


天然のレザーとは違って’ネイチャーフレンドリー’な素材のアルカンターラ。
これからどのような使い方がされるのか、楽しみですね〜

 2015/09/30 23:41  この記事のURL  / 

Ermenegildo Zegna『MADE IN JAPAN』プロジェクト


こんにちは〜

皆さんこちらの記事はご覧になりましたか?

【メゾンニュース】エルメネジルド ゼニア クチュール 「メイド・イン・ジャパン」 カプセルコレクションを展開開始


日本の若きアルチザンたちに託されたメイド イン ジャパン コレクション 9月5日発売


なんと、イタリアの老舗ブランド、エルメネジルド ゼニアが日本のファブリックとクラフトマンシップに注目し、「メイド・イン・ジャパン プロジェクト」と銘打ったカプセルコレクションを展開するのです。

2年前、エルメネジルド ゼニアのクリエイティブ・ディレクター
に就任し、新たな美意識と価値観をゼニアにもたらしたピラーティ氏のクリエイティビティと、日本の職人技が融合したこちらのコレクション。「テーラー」「カジュアル」「デニム」「アクセサリー」の4ラインの展開となっております。

販売は9月5日から銀座グローバルストアで開始されていますが、それに先立って9月3日、アマン東京ホテルにてローンチパーティーが行われたので、そちらにお邪魔して参りました。



アマン東京のラグジュアリー和モダンな空間に、カプセルコレクションが並びます。

そして、日本を代表する現代写真家のホンマタカシ氏が、本コレクションとリンクした『メイド イン ジャパン』をコンセプトに表現した作品も展示。
加瀬亮さんや、クリエイティブディレクターのムラカミカイエ氏を被写体とし、「テーラー」、「カジュアル」、「デニム」のカテゴリーを写し出します。



色合いが美しく、印象的ですね。



今回、なぜ「日本」がフィーチャーされたのかというと、
伝統ある日本のクラフトマンシップにブランドとして敬意を払っているということ、
そして日本には、高品質なものであったり職人技を理解し、受け入れる土壌があるということ、が理由だそうです。



歴史あるヨーロッパのブランドが日本を選んでくれることは、日本人としてとても嬉しく、誇れることですね〜

 2015/09/07 22:27  この記事のURL  / 

CONVERSE TOKYO AOYAMA オープン!


CONVERSEが、「東京だからこそ表現できるカルチャーやファッション、日本だから実現できる技術」を詰め込んだ新しいブランド、CONVERSE TOKYOを始動します。

そしてそのコンセプトショップが9月5日オープンしました。



シューズはもちろん、JAPAN MADEのデニムやカットソー、ファッション雑貨まで幅広いラインナップが揃います。





日本を代表するデザイナーやクリエイターとのコラボも展開されるようで、今後の動向にも注目ですね。




CONVERSE TOKYO AOYAMA
住所:東京都港区南青山5-3-10 FROM-1st 1F
営業時間:11:00〜20:00(不定休)
HP:http://converse-tokyo.converse.co.jp
 2015/09/05 22:53  この記事のURL  / 

« 前へ | Main | 次へ »
山根 由実(やまね ゆみ)

神戸生まれ神戸育ち。
大学卒業後フィンランド•ラップランド大学に留学。
アート&デザインを学ぶ。
現在はフリーライターとして活動中。

HP:http://yumiyamane-web.main.jp/
2015年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

http://apalog.com/yumiyamane/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の
「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。
QRコード