« 前へ | Main | 次へ »
日本ブランド メンズ 2016SS 展示会

08sircus 2016SS Mens Collection

6月のヨーロッパメンズコレクション サーキットが終了した後、
東京では続々と日本ブランドの2016春夏展示会が行われました。

2016春夏は全体的に色味は落ち着き気味。
カーキやネイビーで春夏ながらもシックな感じ。
White Mounteneeringやsacaiは印象的なパターンを打ち出しました。
一方で08sircusやkolorなどはパターンは多用せずディテール勝負の様子。

その他注目のブランド、ALMOSTBLACK やDiscoveredなど、
たくさん展示会をまわりまして、アパレルウェブでレポートを書きました。

ぜひご一読ください〜

http://apparelweb-collection.tumblr.com/post/126225174289/2016春夏



sacai 2016SS Mens Collection





follow Instagram: https://instagram.com/yumiyamane/


contact: yumi.yamane1118@gmail.com
(お仕事のご依頼もこちらへお願いします↑)
 2015/08/27 21:09  この記事のURL  / 

PERMANENT MODERN AOYAMA

photo by PERMANENT MODERN

セレクトショップ界を牽引してきた熊本のカリスマである有田正博氏による「PERMANENT MODERN」が東京・青山にオープンします!
今日はオープニング・レセプションが行われました。

表参道駅A5出口から徒歩5分、FROM-1stビル2階の真っ白な内装のブティックに、カラフルなアイテムが所狭しと並んでいます。
ウィメンズウェア、アクセサリー、シューズのコレクションをメインに、テーブルウェアやインテリアなど自由かつ実験的なセレクト内容となっております。
オリジナル商品も展開しています。

アーティスティックな空間。新進気鋭のブランドとの素敵な出会いがありますよ!


photo by PERMANENT MODERN

大好きなSWASHもたくさんありました!





(取扱ブランド)
OTOPE, FACILE, Klaartje Martens, Emiko Taketa等

「PERMANENT MODERN AOYAMA」
東京都港区南青山5-3-10南青山FROM-1stビル 2階
http://permanent-modern.tokyo
 2015/08/26 22:31  この記事のURL  / 

「MICAM(ミカム)」キックオフイベント
こんにちは〜

9月1〜4日にイタリア・ミラノで開催される靴見本市、「MICAM(ミカム)」に出展する日本の6つの靴ブランドが一足早く東京にてお披露目されました。


レディスブランドのmana





Johnny&Jessy
なんとこちらはジッパーがついていて、アッパーの着せ替えが可能!





「ミハラヤスヒロ」の新しいビジネスラインも!





HIROSHI TSUBOUCHI
こちらはサッカー界のスーパースター、クリスティアーノ・ロナウドがとんねるずの食わず嫌いで木梨さんの靴を見て一目惚れし、交換してもらったという逸話で有名ですね!



その他はスニーカーのstrum addict、ピカピカ光るソールが印象的だったChaka。
日本のブランドには海外でもどんどんがんばってもらいたいですね〜!
 2015/08/23 21:34  この記事のURL  / 

Live in Levi's -Levi'sが史上最高のウィメンズデニムコレクションを発売-


本日、8月20日、リーバイス(Levi's)が2015年秋グローバルキャンペーン #LiveInLevi's を始動しました。また、明日8月21日には新しいウィメンズデニムコレクション、LOT700シリーズを発売とのことで、本日記念イベントが行われました。



第一部では、カリフォルニアから駆けつけたLS&CO.のHistorian(歴史家)、トレーシーさんによるLevi'sジーンズの歴史についてのプレゼンテーションが行われました。



リーバイスと言えば、の「ツーホースマーク」の革パッチにまつわるストーリー( 2頭の馬がジーンズを引っ張り合っても破れないほど頑丈だということを示している)や、ウィメンズのデニムをローンチしてからのシルエットの変化やマーケティングについてなど、とても興味深く貴重なお話が聞けました!
1950年代後半〜60年代にかけてのスキニー。
1970年代はベルボトム。
1981年には女性のための501を発売。メンズと同じ、ボタンフライ、リベット、リジットが特徴。大きめサイズを買って洗って縮ませて履く、っていうのが定説となってますね〜
2000年代はローライズ!Destiny's Childが着用して人気となりました。
そして2015年、いよいよウィメンズジーンズコレクションのコアとなる「LOT 700」シリーズが発売されるのです。1934年に発売された女性発のジーンズ、LOT701(マリリン・モンローが履いていたことで有名だそう)と同じ7シリーズなのでかなり思い入れのあるシリーズになっているとのことです。

そして、プレゼンテーションの中で、リーバイス アーカイブの中で世界最古のジーンズがお披露目されました!



南カリフォルニア州キャリコ鉱山でバーバラさんという女性が発見したそうで、1940年代にリーバイ・ストラウス社に寄付されたそうです。
これはなんと1890年代のもの。Lot501です!!
100年以上も前のジーンズなんて…歴史の長さにロマンを感じますね…


そしてイベント第二部では…

キャンペーン アーティストのシシド・カフカさんのライブが!!



迫力あるパフォーマンスを繰り広げ、会場のボルテージが上がりに上がっておりました。





↑こちらが今回発売される710(スーパースキニー)、711(スキニー)、712(スリム)、715(ブーツカット)。
ストレッチが効いていてよく伸びるんだけれど戻りがよくてシルエットが崩れないそうです。

発売は明日、8月21日(金)です。
試着してみたいな〜スリム。



HP:Live in Levi's


follow Instagram: https://instagram.com/yumiyamane/


contact: yumi.yamane1118@gmail.com
(お仕事のご依頼もこちらへお願いします↑)
 2015/08/20 22:34  この記事のURL  / 

デジタル×ファッション 二進法からアンリアレイジ、ソマルタまで
こんにちは〜

現在神戸ファッション美術館で大変興味深い展示が行われております!



「デジタル×ファッション 二進法からアンリアレイジ、ソマルタまで 」

産業革命で登場したジャカード織機の展示から、現代におけるファブリックへのデジタル技術の応用まで、ファッション分野でいかにデジタルが利用されているのかを読み解きます。

そこで登場するのが世界で活躍中のアンリアレイジ(森永邦彦)とソマルタ(廣川玉枝)の二人のデザイナーの作品。
デジタルや最新テクノロジーの概念をファッションに織り込み毎回驚きのコレクションを展開するアンリアレイジ。
最新のデジタル技術と伝統技術を柔軟に取り入れた新しい美の構築追求するソマルタ。スキンシリーズはマドンナやレディー・ガガが着用したことでも有名ですよね〜。

2ブランドのこれまでの軌跡が一気に見られる贅沢な展示となっております。

1920年代から90年代までのモードの歴史をまとめた貴重な映像もおもしろかったですよ〜
ぜひ関西近郊の方は行ってみては!



神戸観光もついでにどうぞ〜

 2015/08/17 19:09  この記事のURL  / 

« 前へ | Main | 次へ »
山根 由実(やまね ゆみ)

神戸生まれ神戸育ち。
大学卒業後フィンランド•ラップランド大学に留学。
アート&デザインを学ぶ。
現在はフリーライターとして活動中。

HP:http://yumiyamane-web.main.jp/
2015年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

http://apalog.com/yumiyamane/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の
「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。
QRコード