« 前へ | Main | 次へ »
東京コレクション 2013 AW
こんにちは〜



東京コレクション、今日最終日でした。


20日から4日間


またまた刺激的な取材となりました。


内容については、追々、じっくりお伝えしますね〜


アパレルウェブのコレクションレポート特集はコチラ↓から

http://www.apparel-web.com/collection/



(Johan Ku 2013 AW Collection より)
 2013/03/24 02:51  この記事のURL  / 

パリコレ取材記 Part 2
こんにちは。



パリメンズ+オートクチュールレポートのラストに



パリコレ取材記をお届けしてます〜
Part 1 はコチラ






(Jean Paul Gaultier にあったオブジェ)


さて、ショーが終わると次のショーへ走らなければいけません。


が、


次のショーに行く場合はバス移動〜





(ちなみに次のショーのインビテーションを持ってないと乗れませんので次のショーへ行かない場合は、メトロ移動です〜)



世界中のみなさんと一緒に移動。ワールドワイドな遠足気分。



美しい朝のパリが見られたり〜



寒い中のバス移動は天国です。。。




そして。


コレクションはショーだけではなく、


プレゼンテーションや展示会もたくさん。


プレゼンテーションはショーよりもカジュアルなので


モデルさんのこんな表情が見られたり〜





(A.P.Cより)




オートクチュールでは…




ファッション界の大物が見られたり〜








そしてそして。


忙しい中の癒しはコレですね。。。


バスク料理に




パッと入ったお店で出た絶品パスタ。




地獄のようですが、ホットチョコレート。




野菜も。




もちろんガレットも。




夢のギトギトチョコクレープ。




打ち上げで行ったオペラの有名なカフェドラペ




で、オペラ。




そして新感覚のパンケーキ屋さん〜
(パンケーキの写真はi-phoneのエラーで保存されておらず…(涙)


パリの美食もしっかり堪能させていただきました〜






ちなみに冒頭にめがまわるほど駆け回ると言いましたが…


こんな寒くてハードな中…



2kgほど増えましてキコクしました〜


只今絶賛減量中〜








では、東京行ってきます〜

東コレレポートで会いましょう〜



(Atelier Gustavolins)
 2013/03/19 07:24  この記事のURL  / 

パリコレ取材記
こんにちは。



いよいよ東京コレクションが始まりますね〜!



私は来週から取材に参加させていただきます〜



ので



そろそろパリメンズ+オートクチュールのレポートはオワリにしましょう。



最後はパリコレ取材記です〜。



思い出におつきあいください。。。





(Paul Smith 2013 AW)




とっても華やかなこの舞台。


ファッションの歴史の変動を目の当たりにできるなんて…


こんな貴重な経験はなかなかございません。


だけどこの1週間は何十ものショーに加え、展示会やプレゼンテーションも行われ


取材陣は文字通り、めがまわるほどに駆け回る日々が続きます。


それに加え今年はこの雪〜



エッフェル塔も霞んでしまいます。。。




そんなショーの取材において欠かせないもの。


体力。気力。予習。ノートとペン。などいろいろございますが、


やっぱり一番大切なのはコチラ







インビテーション〜


これがないとショー会場に入ることすらできません。。。


なのでコレクション取材の第一歩はまず、インビテーションの仕分けから。




そしてショー会場にたどり着くと…





会場前で待機〜


扉の前に強面のSPさんが立ちはだかっていたりすることも。。。


準備が完璧に整うまでは中に入れません。


いつ入れるのかは誰にもわかりません。


ショーは時間通りに始まるとは限らないのです〜


そして会場に入ってからも待機待機待機です。


(AMI Alexandre Mattiussi の様子)

かなり待つこともあるのですが


この間の緊張感がたまりません。


楽しみすぎてソワソワします。



(Yohji Yamamotoの様子)



(KRIS VAN ASSCHE)


フォトグラファーエリア。



微動だにできないほどの混雑の中で写真を撮ってます。


すごすぎます。。。




コチラ↓はショーが終わったあとの静寂…

(3.1 Phillip Lim)



ショーが終わるとみんな一斉に会場を飛び出して


次のショーへと向かいます。


会場前ではスナップ隊がファッショニスタの襲来を待ちわびています。





ショーの前後は会場前がスナップ会場と化します。。。


かくいう私もちゃっかり撮らせてもらっていますが。。。










パリコレ取材記 Part II につづく…
 2013/03/15 00:39  この記事のURL  / 

「日常の上に成り立つデザイン」sacai 2013 AW
こんにちは。



今日は真冬に戻ったみたいな寒さでしたね…



極寒のパリを思い出します〜







なのでパリメンズのレポートを続けたいと思います〜



今回お届けするのは…



sacai (サカイ)







ブランドコンセプトは



「日常の上に成り立つデザイン」







ステキすぎますね。



大好きなブランドコンセプトの一つです
(ちなみにTHEATRE PRODUCTSの「洋服があれば世界は劇場になる」も大好きです。)






sacaiの2013 Autumn / Winter コレクションは


メンズクラシックをsacai流にモダンにアレンジ。






特徴的なパターンは、ペイズリー。





注目カラーのグリーンで。





そしてコチラはスプレーを吹き付けることで色の変化を表現。








クレリックシャツにもスポーツ要素を取り込んでモダンに…








メンズコレクションでは初のシューズも。


Parabootと共同製作です。






素材やパターンの組み合わせが楽しい



クラシックながらもリラックス感漂うsacaiのコレクション。



全ルックはコチラから…



sacai 2013 Autumn/Winter Collection











このムートンのスヌード…


買いですね〜〜


 2013/03/11 23:31  この記事のURL  / 

京都リサーチパークのデザインフォーラム&テキスタイル・マルシェへ
こんにちは。



今日は、京都へ行ってまいりました。



京都リサーチパークで行われていたデザインフォーラムとテキスタイル・マルシェの取材です。



詳細については後日アパレルウェブの取材ブログにて〜



こちらではテキスタイル・マルシェについてレポートしたいと思います。







テキスタイル・マルシェは、普段直接消費者への販売は行わない生地メーカーさんが



自社の生地を持ち寄り実際に店頭で販売するという、貴重な機会となっています。



しかも1mからのカット売りということで



裁縫が趣味の方などにも買いやすいですね〜



また、テキスタイル・マルシェでは生地だけではなく



自社で染めた製品、また自社ブランドの服や雑貨など



いろいろなモノが売られていて楽しめます。








中でも、帽子に目がないヤマネがとっても気になったお店はコチラ






hattrickさん。



帽子職人さんが一人で真心込めて作っておられます。






めちゃくちゃかわいいです。






全部欲しい〜




こちらは実店舗はなく、いくつかのショップに卸されているのと



ネット販売だそうです。



そしてなんと!





オーダーメイドが可能!!!



これは要チェックです!






そして今回テキスタイル・マルシェに初参加となった





細川毛織さん。



生地の販売も行っておりますが



こちらのストールがビックリ!!!





素材がカシミアで、驚くべき柔らかさと爽やかさ。



真夏の激しい暑さの時を除けばほぼ年中使用できるそうです。



染めまで行って製品になったものも販売していますが



こちらのマルシェでは






染めていない端切も販売。



ご自身のお好みに染めてお好みの用途にご使用いただけます。



こういった貴重なものが手に入るのもテキスタイル・マルシェの醍醐味です。





その他にも、



「次世代のクリエイターと社会を繋ぐ」をコンセプトに



展示会の企画や運営を行っている「maison (メゾン)」より



「NOBUAKI KAWASHIMA」や「KoDAI」といったブランドも参加。










こちらのイベントは明日3月10日まで行われています。



ココでしか手に入らないこだわりのテキスタイルなど



お宝が見つかるかもしれませんよ〜



是非足を運んでみてくださいね。




イベント情報は→コチラから



ちなみに、テキスタイル・マルシェは3月20日〜26日まで


阪急うめだ本店10階でも開催されますので


そちらにも是非〜


(注:参加するブランドやメーカーさんは異なります)
 2013/03/09 19:58  この記事のURL  / 

« 前へ | Main | 次へ »
山根 由実(やまね ゆみ)

神戸生まれ神戸育ち。
大学卒業後フィンランド•ラップランド大学に留学。
アート&デザインを学ぶ。
現在はフリーライターとして活動中。

HP:http://yumiyamane-web.main.jp/
2013年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

http://apalog.com/yumiyamane/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の
「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。
QRコード