« 前へ | Main | 次へ »
パリコレ
こんにちは。


今、パリではコレクションのまっただ中。

アパレルウェブでも特集をしています。

http://www.apparel-web.com/collection/2013ss/paris/

おとつい、Maison Martin Margielaのショーの様子をストリーミングで見ました。

離れていてもリアルタイムでショーが楽しめるのはすごいですね〜





今年の1月、パリに行った時のことを思い出して

懐かしくなりました。



その時に撮ったスナップを。
(今さらでごめんなさい。。)















コレクション会場の前にいると

ショーを終えたモデルさんたちが普通に出てきて

普通に一緒の地下鉄で移動するので

とてもびっくりしたのを覚えています。



次は東京ですね〜



 2012/09/30 13:07  この記事のURL  / 

CAMBIO (カンビオ)京都
こんにちは。



先日、京都に行った際、

以前から気になっていたお店を取材させていただきました。



河原町にある、CAMBIO(カンビオ)さん。




古着とデザイナーズブランド、オリジナルアイテムをミックスした

セレクトショップです。








古着は年に数回、アメリカやカナダに買い付けに行くそうです。

球場の何倍もの広さの中にある大量のアイテムから

オーナーさんのセンスで宝を発掘します。





セレクトブランドは、

HEALTH、Tougherなど大阪を拠点に活動されているデザイナーさんのものが多いそうです。

その他FFYRやayame、NEBULAVOなどの東京のブランドも。





ショップの表にあったディスプレイのストールがNEBULAVOのものです。

エスニックテイストが特徴のブランドです。





こども服も少しあります。





2階はメンズ。








生地を買い付けてオリジナルのリメイク商品も作っているので

ミシンがあります。





個性的なアイテムたちの中に


自分にぴったりのお宝が見つかりそうです…。





CAMBIO:http://www.cambio.jp/

add: 京都府京都市中京区裏寺町通四条上る裏寺町607−19
open: 11:30 - 20:30
holiday: 不定休
 2012/09/28 19:28  この記事のURL  / 

nissen シニアファッションショー
こんにちは。

またまた京都へ行ってきました。

今回の目的は、ニッセンによる平均年齢70歳のシニア女性をモデルとしたファッションショー。

京都市左京区の平安神宮会館で行われました。



会場の迎賓館内。

立ち見もでるほどの大盛況ぶりでした。

観客の方々もさすがにおしゃれです。




一般女性がモデルをされていたのですが

とても本格的なショーでした。




秋冬のかわいいレイヤードスタイルがたくさん。

カタログに掲載されている新作アイテムのコーディネートなので

気に入ったらすぐに買えるという便利さもいいですね。

ちなみにこちらのニットポンチョ、4,990円です!↓



ニッセン「ここいろ気分」:http://www.nissen.co.jp/all/special/kokoiro/index.htm?ref=lis




こちらは京都芸術デザイン専門学校のスマイルプロジェクト。



「高齢者を元気にするデザイン」をコンセプトにしたコーディネート。

生地から手作りの個性的なスタイリングが目立ちました。

やはりファッションは心も明るくする力がありますね。






いつまでもファッションを楽しむため

こういった試みはどんどん出てきてほしいな、と思いました。




こちらでも記事を書きましたのでよかったらご一読ください。

http://www.apalog.com/report/archive/843
 2012/09/25 23:43  この記事のURL  / 

MOTHER HOUSE(マザーハウス)
こんにちは。


先日、MOTHER HOUSE大阪店3周年イベント

「マザーハウスカレッジ in 大阪」〜Warm Heart, Cool Head〜に行ってまいりました。

マザーハウスは「途上国から世界に通用するブランドをつくる」というミッションのもと

バングラデシュとネパールで製品開発、製造をしている会社です。

代表の山口絵理子さんが学生時代訪れたバングラデシュで厳しい現実を目の当たりにして

「何か自分にできることはないだろうか」

と持った熱い思いがマザーハウスの始まりだったそうです。

マザーハウス:http://www.mother-house.jp/





今回は3周年記念イベントとして

副社長の山崎大祐さんの講演が行われました。

マザーハウスがいかにして熱い思いをカタチにして

社会性と経済性を両立させたビジネスを作り上げてきたか、

そしてその中で本当に大切なものとは、

などのお話がありました。

そんな貴重なお話を聞こうと、起業家の方やビジネスに興味のある方、マザーハウスのファンの方などが大勢詰めかけました。



途中、現地工場とスカイプをつなぎ製造している様子を説明するなど

楽しい工夫もされてました。






こちらが3周年を迎えたマザーハウス大阪店。




手作りで温かみのあるバッグ。

工場で大切に製作されている様子を見た後ではより親近感を感じます。





バッグだけではなく、ストールなどのファッション小物もあります。





マザーハウスができてからこれまでに経験したたくさんの困難や

そうした経験から得た数々のものなどを

テーマである「温かい心と冷静な思考」を通してありのままにお話されていました。

社会性だけでは語れない途上国の可能性。

大変勉強になりました。



大阪店では10月18日まで工場の様子を撮影した写真展が開催されているそうです。

興味のある方は是非立ち寄ってみてください。

マザーハウス大阪店:大阪府大阪市中央区南船場4丁目-13-8
 2012/09/24 17:39  この記事のURL  / 

DESIGNEAST 03 (デザインイースト)
こんにちは。


先日、大阪で行われたデザインイーストに行ってまいりました。


デザインイーストとは、大阪を拠点に活動するデザイナーが、

「世界のEAST(東)大阪から、国際水準のデザインを 都市の新たな可能性を見いだす試み」

として2009年に始めたプロジェクト。


年に1回、3日間にわたって行われるイベントは

若手アーティストの展示や、業界の第一線で活躍されているプロフェッショナルたちのトークセッション、

デザイナーとコラボのワークショップなど

インスピレーションの溢れる来場者参加型の催しが行われています。



詳しい記事はこちらをご参照ください: http://www.apalog.com/report/archive/830









かつて造船所だった建物が

クリエイターたちが集う空間として生まれ変わっています。







今回のデザインイーストに展示とワークショップで参加した「THEATRE PRODUCTS」


「洋服があれば世界は劇場になる」をコンセプトとした独特の世界感を持ったブランドです。








トークセッションではデザイナー武内昭氏のお話も聞けて、感動でした…









その他にも、OKAYstudioによるワークショップ。






その場で図面と材料を購入して家具等を製作できます。









そして建築家、中村竜治氏による展示「PLURAL」

















限定のデザインショップではおもしろいアイテムを見つけました。





「ポリ袋」を材料としたハンドメイドの鞄や小物。


ポリエチレン特有の光沢感が個性的で


カラフルなカラーがとても目をひきました。






PE:http://pe-product.com/






フードコーナーも大盛況で





オリジナルサンドイッチを作れるお店や






神戸の人気カフェ「MOTHER MOON」のお弁当





お土産も充実。






3日間にわたって開催されたデザインイーストは


毎日来ても楽しめる


充実の内容でした。


来年は毎日来たいなぁ〜。



(デザインショップで買ったエコバッグ。フィンランド語で「デザインイースト」と書かれています。)





では、クリエイターズスナップを…

洗練された個性派スタイルが目立ちました。















DESIGNEAST: http://designeast.jp/



 2012/09/21 11:20  この記事のURL  / 

« 前へ | Main | 次へ »
山根 由実(やまね ゆみ)

神戸生まれ神戸育ち。
大学卒業後フィンランド•ラップランド大学に留学。
アート&デザインを学ぶ。
現在はフリーライターとして活動中。

HP:http://yumiyamane-web.main.jp/
2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

http://apalog.com/yumiyamane/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の
「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。
QRコード