« 2013年05月 | Main | 2013年07月 »
国立音大ワークショップ回顧
1ヶ月前のことになってしまいましたが、国立音大での自作の講義、無事(?)終了致しました。

プレゼンにもずいぶん慣れてきたかなーと思っていたのですが、いやはや、いざ始まるとかなり緊張してしまって、もっとまとめてうまく話したかった、とか、これもあれも言い忘れた〜 とか、反省は尽きないのですが、、、言葉にしようとすることで、これまでの作曲を改めて見直すことができ、自分自身大変勉強になりました。


当日紹介した曲は以下になります。

@ ラブソング - "片うで" からの抜粋による (2007)
[音源]company izuru コンサートプロジェクト『音楽×音曲』(初演)
     2007年9月28日 / 於 sonorium
    演奏 / 坂真太郎 (能謡)、丹野恵美子 (フルート)、藤井泉 (チェロ)

A レクイエム (2009)
[音源]酒塚250周年祭 酒塚涅槃会 (初演)
     2009年2月13日 / 於 静岡県沼津市日緬寺境内
     演奏 / 20名の僧侶様 (声明)、桑原まこ (仏教打物)、桑原あい (仏教打物)

B ラブソングV (2009)
[音源]第78回日本音楽コンクール作曲部門(室内楽曲)本選会 (初演)
     2009年10月20日 / 於 東京オペラシティ コンサートホール タケミツメモリアル
     演奏 / 鈴木俊哉 (グレートバスリコーダー)、宇田川元子 (チェロ)、
      Stefan Hussong (アコーディオン)

C 反魂香 (2011)
[音源]淡座旗揚げ公演『噺×現代音楽』(初演)
     2011年11月20日 / 於 be off (宇都宮)
     2011年11月28日 / 於 紀尾井小ホール
     演奏 / 古今亭志ん輔 (噺)、三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、藤井泉 (チェロ)、
      本條秀慈郎 (三味線)

D 真景累ヶ淵 其の参 (2012)
[音源]古今亭志ん輔の会 (再演)
     2013年4月18日 / 於 国立演芸場
     噺 / 古今亭志ん輔
     演奏 / 本條秀慈郎 (胡弓、三味線)、三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)

【E Etudes V (2012)
[音源]第三回二十五絃箏新曲作品演奏会 (初演)
     2012年11月24日 / 於 すみだトリフォニー小ホール
     演奏 / 木村麻耶、佐藤亜美、町田光 (二十五絃箏)
 時間の関係で、割愛致しました。】

F るりの歌、星のうた (2013)
[実演]演奏 / 斎藤説成 (声明)、篠田浩美 (仏教打物)


日本の文化や音楽との関わりを中心にお話しましたので、このようなラインナップとなりました。懐かしい曲や、なかなか音源を公開することのない作品が並びました。どれも私の作曲活動において、転機となった作品です。
《ラブソング》は能謡の作品、《レクイエム》は日蓮宗声明の作品です。《ラブソングV》は、日本の音の姿や独特の力を、西洋の楽器に対して書くときにも実現するにはどうしたらよいか、ということを考え始めたころの作品。 《反魂香》と《真景累ヶ淵 其の参》は、志ん輔師匠との作品。《Etudes V》は日本の楽器のための曲をどのように書いているかの例にする予定でしたが、やはり時間がなくなってしまい、残念ながら割愛... 《Etudes V》の音源に関しては、また後ほどyoutubeにアップしますので、聴いて頂けたら嬉しいです。また、《るりの歌、星のうた》は真言宗豊山声明のための作品で、わがままを言って、説成さんと篠田さんに再演していただいちゃいました。

大きな反省として、作品のベースになっている、能、声明、落語それぞれの古典について、もう少し説明が必要だったように思いました。古典の方法を、どう自分なりに消化し活かしながら、作曲したり記譜したりしているかが、わかりにくかったように思います。
言葉足らずのところがたくさんあって、講義の後も色々と質問をいただいて、自分自身気付く事ができ、とてもありがたかったです。特に伝わりにくかったかなと思うのが、私の作曲において、音程がそこまで重要でないということです。音の姿、質がいちばん重要で、音程はそれをヴァリエーションする、要素のひとつにすぎないのです。

それから、改めて、良い録音を録っておくことって、やはり大事だなぁと思わされました!録音の為に録ってない作品、ライブで自分で録ってそのままになってしまっている曲ばかりなので、良い録音でお聴かせ出来る曲が少なく、悔しいなあと思いました。私の曲は、ただでさえ録音だと伝わりにくいのに、さらに条件が悪くなってしまいました。ですので、《るりの歌、星のうた》を実演でお聴かせできたのは、本当に良かったと思います。協力してくださった、説成さん、篠田さんには本当に感謝 ありがとうございました。





講義のあと、川島先生とも記念撮影していただいちゃって、とても嬉しかったです。貴重な機会を、本当にありがとうございました!またこのような機会があったら、もっと良い内容にできるよう、日々の作曲活動を頑張りたいと思います。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

桑原ゆうHP / Yu Kuwabara web site: *click*
作品一覧 / Yu Kuwabara works: *click*
今後の作品発表予定 / Yu Kuwabara concert schedule: *click*

きゃりーぱみゅぱみゅ「つけまつける」をチップチューンに編曲した作品が、iTunesで配信されています。
8bit project 「つけまつける (featuring Yu Kuwabara) - Single
上記リンクから、サンプルもお聴きいただけます。

 2013/06/30 22:45  この記事のURL  /  コメント(0)

更新してます
最近さぼっちゃっていましたが、スケジュールや演奏会の記録など、HPの更新を、やっとこさしました!
http://3shimai.com/yu/





随時、妹たちの分も合わせて更新していますので、ライブや演奏会情報など、チェックして頂けると嬉しいです。



それから、全段「真景累ケ淵」その五 の日程が変更になりました。

◆12月7日→12月21日(土)に変更になります。

いわと寄席番外 スタジオイワト + 原宿ヴァカント
古今亭志ん輔独演会 全段「真景累ヶ淵」その五
 12月21日 (土) 15時開演 (30分前開場)
 料金 / 3,500円
 出演 / 古今亭志ん輔
 作曲 / 桑原ゆう
 演奏 / 三瀬俊吾(ヴァイオリン)、竹本聖子(チェロ)、本條秀慈郎(胡弓)
 会場 / 原宿VACANT (〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-13)
 ご予約 / haru@jazz.email.ne.jp
     tel 080-5452-3165 (平野公子)

どうぞよろしくお願い致します!


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

桑原ゆうHP / Yu Kuwabara web site: *click*
作品一覧 / Yu Kuwabara works: *click*
今後の作品発表予定 / Yu Kuwabara concert schedule: *click*

きゃりーぱみゅぱみゅ「つけまつける」をチップチューンに編曲した作品が、iTunesで配信されています。
8bit project 「つけまつける (featuring Yu Kuwabara) - Single
上記リンクから、サンプルもお聴きいただけます。
 2013/06/30 03:31  この記事のURL  /  コメント(0)

Boyish Girliness




CAP, lilLilly
OPEN BACK HEART SHIRT, Dholic
STRIPED PANTS, ZARA
LACE-UP HEELS, G.V.G.V.
SILVER METALLIC TOTE, Dholic
CHOKER, Vargas


This looks boyish from the front,
but it looks girliness with some hearts on the shirt from the back!


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

桑原ゆうHP / Yu Kuwabara web site: *click*
作品一覧 / Yu Kuwabara works: *click*
今後の作品発表予定 / Yu Kuwabara concert schedule: *click*

きゃりーぱみゅぱみゅ「つけまつける」をチップチューンに編曲した作品が、iTunesで配信されています。
8bit project 「つけまつける (featuring Yu Kuwabara) - Single
上記リンクから、サンプルもお聴きいただけます。
 2013/06/25 20:49  この記事のURL  /  コメント(0)

Lilac and Mint




Lovely color combo of lilac and mint!

PASTEL COLOR BLOCKING KNIT, 2%TOKYO
LAVENDER LACE SKIRT, Labyrinth
TRIANGLE NECKLACE, i
COLOR BLOCKING PURSE, nomine
WOODY SOLE LACE-UP HEELS, durbuy





*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

桑原ゆうHP / Yu Kuwabara web site: *click*
作品一覧 / Yu Kuwabara works: *click*
今後の作品発表予定 / Yu Kuwabara concert schedule: *click*

きゃりーぱみゅぱみゅ「つけまつける」をチップチューンに編曲した作品が、iTunesで配信されています。
8bit project 「つけまつける (featuring Yu Kuwabara) - Single
上記リンクから、サンプルもお聴きいただけます。
 2013/06/15 20:41  この記事のURL  /  コメント(0)

Profile
桑原ゆう (くわばら・ゆう)
桑原ゆう, Yu Kuwabara

作曲家。1984年12月7日生まれ。
2007年東京藝術大学音楽学部作曲科卒業、2009年同大学大学院音楽研究科(修士課程)修了。在学中より国内外の音楽祭、セミナー等に参加し作品発表を始め、Akademie Schloss Solitude (ドイツ)、武生国際音楽祭、impuls (オーストリア)、ミラノ国際博覧会、ロワイヨモン作曲講習会 “Voix nouvelles” (フランス)、ルツェルン音楽祭 (スイス)などで作品が取り上げられている。第74、75、78回日本音楽コンクール作曲部門入選。一部の作品は Edition Wunn (ドイツ)より出版されている。2009年度トーキョーワンダーサイト国内クリエーター制作交流プログラムに選抜され、トーキョーワンダーサイト青山クリエーター・イン・レジデンスに滞在して活動。
近年は声明や民俗芸能等の取材を重ね、それらを扱う作品を精力的に発表、また、同世代の演奏家と立ち上げた「淡座」で古今亭志ん輔氏との公演を重ねるなど、日本の音と言葉を源流から探り、文化の古今と東西をつなぐことを主なテーマに創作を展開している。他、NHKラジオドラマ、ファッションブランドのランウェイショーなどの音楽を作曲し、様々な分野と交流して創作活動を行う。池田雅延、茂木健一郎の両氏による、小林秀雄を学ぶ『池田塾』1期生。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

随筆「音楽の起りと歌の起り」
小林秀雄に学ぶ塾 同人誌「好・信・楽」創刊号 (2017年6月号) 掲載

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

<今後の作品発表予定>
2017.07.07-16, Bobbio (Piacenza), Italy
Divertimento Ensemble International Workshop for Young Composers V edizione

2017.07.15 (Sat) 21:00-22:30, Auditorium Santa Chiara, Bobbio (Piacenza), Italy
十の聲 (2017) 世界初演
I concerti dell’International Workshop for Young Composers
Divertimento Ensemble, Sandro Gorli (cond)
詳細はこちら

2017.07.24 (月) 19:30開演 @六本木クラップス (東京都港区六本木3-16-33 青葉六本木ビルB1)
Bill Evans《Waltz for Debby》/ Jimi Hendrix《Purple Haze》(2017) 委嘱編曲・世界初演
音和座
演奏 / 邦楽ゾリスデン [吉澤延隆 (箏)、福田智久山 (尺八)、本條秀慈郎 (三味線)、前川智世 (箏)]

2017.08.12-28, Luzern, Switzerland
LUCERNE FESTIVAL ACADEMY Composer Seminar

2017.08.19 (土) 19:00開演 @東京アートミュージアム (調布市仙川町1-25-1)
二つの聲 (2017) 委嘱新作・世界初演
うつろひの花 / ソプラノトランペットと笙のバージョンによる (2014)
東野珠実・曽我部清典デュオ「真夏の夜の星筐」
演奏 / 東野珠実 (笙)、曽我部清典 (トランペット、ゼフュロス)
詳細はこちら

2017.07.26 (Sat) 15:00-16:30, KKL Luzern, Lucerne Hall, Luzern, Switzerland
影も溜らず (2017) 世界初演
Identities 5 | Ensemble of Lucerne Festival Alumni
Lucerne Festival Academy Composer Seminar Performance
Ensemble of LUCERNE FESTIVAL ALUMNI, Yutaka Shimoda (solo vn), Johanna Malangre (cond)
詳細はこちら

2017.08.30 (Wed) 21:00-, RADIO SRF 2 Kultur NEUE MUSIK IM KONZERT
《影も溜らず》ラジオ放送
Werkschau des《Composer Seminar》
詳細はこちら

2017.09.16 (土) 17:00開演 @市田邸 (東京都台東区上野桜木1-6-2)
セレナード (2017) 世界初演
かたち、あや、あるいはすがた (2017)
Rush《ホケトゥス風ライムライト》(2016) 編曲
作曲者不詳《おいらが、小っちゃな餓鬼の頃》(2017) 編曲
〜新秋の市田邸で、『“げん”結び―音楽と文学―』を愉しむ!〜「十二夜、あるいは、タイムトラベル!?」
演奏 / 柴田友樹 (朗読)、市川泰明 (テノール)、佐藤翔 (チェロ)
主催 / NPO法人たいとう歴史都市研究会
詳細はこちら

2017.09.25 (月) 18:00-19:00, NHK-FM横浜放送局
NHKFM横浜放送局「横浜サウンド☆クルーズ」出演
バックステージツアー〜音楽堂・県民ホール〜
FM横浜81.9MHz、小田原83.5MHz
詳細はこちら

2017.09.39 (土) 14:30開演 @公演通りクラシックス (東京都渋谷区宇田川町19-5 東京山手教会B1F)
George Gershwin《I Got Rhythm》(2017) 委嘱編曲・世界初演
眞美子とゆかいな仲間達 vol.3『Trioでおくる 紺碧のとき』
演奏 / 寺井真美子 (ピアノ)、佐藤翔 (チェロ)、齋藤綾乃 (打楽器)
詳細はこちら

2017.11.02 (Sat) 19:30-21:00, French Parlor, Founders Hall, USD: University of San Diego, U.S.
Mystische Miniature (2017) 委嘱新作・世界初演
New Musical Geographies II
Christopher Adler (khaen)
詳細はこちら

2017.11.04 (土) 15:00開演、14:30よりプレトーク @神奈川県立音楽堂 (神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9-2)
月の光言 (2017) 委嘱新作・世界初演
神奈川県立音楽堂・伝統音楽シリーズ 聲明「月の光言(こうごん)」
出演 / 声明の会・千年の聲 (迦陵頻伽聲明研究会と七聲会による)
構成・演出 / 田村博巳
詳細はこちら

2017.11.05 (日) 15:00開演 @ノワ・アコルデ音楽アートサロン (大阪府豊中市服部本町2-5-24)
三つの聲 (2016) 関西初演
ルツェルン音楽祭アカデミーメンバーの演奏で聴く 〜スウェーデンと日本の未来のクラシック音楽〜
演奏 / レン・アンサンブル | Paula Hedvall (ヴァイオリン)、桑原香矢 (ヴィオラ)、大西泰徳 (チェロ)
詳細はこちら

2017.11.18 (土) 13:30開演 @東京国立博物館内応挙館 (東京都台東区上野公園13-9)
もみぢつゝ (2017) 委嘱新作・世界初演
音和座「もみじして」
演奏 / 宮田まゆみ (笙)、本條秀慈郎 (三味線)
詳細はこちら

2017.11.18 (土) 15:00開演 @京都市立芸術大学 大学会館ホール (京都市西京区大枝沓掛町13-6)
三つの聲 (2016)
パウラ・ヘドヴァル 北欧の作曲家とヴァイオリン現代奏法レクチャー&コンサート
演奏 / レン・アンサンブル | Paula Hedvall (ヴァイオリン)、桑原香矢 (ヴィオラ)、西村まなみ (チェロ)
詳細はこちら

2017.12.22 (金) 19:00開演 @新宿FACE (東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F)
Moon Spell (2017) 委嘱新作・世界初演
アンサンブル室町 in 歌舞伎町!ー祝10周年ー
演奏 / アンサンブル室町
詳細はこちら



Link
New Post
Category Archive
Monthly Archive