« 2012年08月 | Main | 2012年10月 »
《またたきのあわい》プログラムノート
来月4日、アンサンブル室町第1回レクチャーコンサートがあります。
アンサンブル室町は、和楽器とバロック楽器による混合編成を基本に、演劇・舞踊とのコラボレーションによるこれまでにない音楽表現を追求しているグループです。今までにも数多くの面白い公演を行ってきていますが、新しく「レクチャーコンサート」というシリーズを始めました。デュオ、トリオ、カルテットなどの編成で、響きをより繊細に感じ取れるようなコンサートです。また「レクチャーコンサート」の名前のとおり、演奏家や作曲家自身が、それぞれの楽器や作品について活き活きと語りかける、というのもコンサートの特徴となっています。

そのレクチャーコンサートの記念すべき1回目で委嘱をいただき、作品が初演されます。


アンサンブル室町 第1回レクチャーコンサート
 


 2012/10/04 (木) 開場18:30 開演19:00
 @近江楽堂 (京王新線初台駅東口出口から徒歩3分)
 チケット / 一般 2,500円、学生 1,500円
 プログラム /
  桑原ゆう『またたきのあわい』 (委嘱作品・初演)
  李義敬『Let me die in the spring beneath the cherry blossoms』(委嘱作品・初演)
  15-16世紀の作品 (作曲者不詳)
  Jacques Hotteterre ジャック・オトテール (1674-1763)
  Fransois Couperin フランソワ・クープラン (1668-1733)
  Jean-Philippe Rameau ジャン=フィリップ・ラモー (1683-1764)
  Johann-Sebastian Bach ヨハン・ゼバスティアン・バッハ (1685-1750) 他
 演奏 / 黒田静鏡 (尺八)、佐藤亜紀子 (リュート)、山澤慧 (バロックチェロ)
 詳細はこちらをご覧下さい。
 ご予約 / e-mail: ensemble_muromachi@yahoo.co.jp
     tel: 070-5246-5788(田中)
     チケットは当日引き換えになります。



お三方とも素晴らしい演奏家で、かつ随分前から準備を始められていて、良いコンサートになること間違い無しです。
先日リハーサルに伺ってきましたが、スコアをお渡しするのがとても遅くなってしまい、ご迷惑をおかけしたにもかかわらず、とても良い感じに仕上がってきていました。これから本番に向けてますます磨かれていくのが楽しみです。

さて、私の曲《またたきのあわい》ですが、もしかしたら、架空のどこかの国では、尺八、リュート、バロックチェロの組み合わせが、西洋音楽の弦楽四重奏や日本の音楽の三曲合奏にあたるような編成なのかもしれない、そうだとしたら、その架空の国に伝わる音楽はどういうものだろう、という空想から作曲が始まりました。
尺八、リュート、バロックチェロは、それぞれがまったく違う文脈を持っていますが、それを超えて、この組み合わせが必然と感じられるような音楽にしたいと思いました。そのために、それぞれの楽器が持つ、音色や音質そのものを掘り下げていくことを、特に意識して作曲しました。奏者は、カウントや拍、リズムで合わせるのではなく、音楽の流れや膨らみを共有することによってアンサンブルをします。三つの楽器から奏でられる音は、互いが互いの音の影や気配や余韻であり、それらが合わさって三位一体の音響がたちあがってきます。
私がいつも表現したいと思うのは、無から有へと変わる際(きわ)の音、いのちが生まれ出る、まさにその瞬間の、うわっと立ち上がってくるエネルギーのような音です。また、作品の世界観としては、この世とあの世の交わるところ、その境界領域を描きたいと思っています。そういう意味で、「またたきのあわい」=ある瞬間とある瞬間のはざま、というタイトルをつけました。

私の曲はプログラムの最後の曲になる予定だそうです。
バロック音楽と現代音楽を一緒に聴くことの出来る、とても貴重なコンサート、ぜひぜひ聴きにいらしてください


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


桑原ゆうHPは こちら
桑原ゆうの作品一覧はこちら
作品発表の予定はこちらよりご覧下さい
 2012/09/29 22:21  この記事のURL  /  コメント(0)

Pinky looks
ピンク色大すき
今年の夏もピンクをいっぱい着ました。特にサーモンピンクやコーラルピンク ピンクは肌の色をきれいに見せてくれる気がします。





checkered short shirt from phebely
high-low skirt from H&M
suede wedged sandals from Dolce Vita
pompon basket from nadesico


One of my favorite last summer looks. I combined some coral-colored items. The cute basket with knitted pompons gives it snap.





heart back prom dress from TOPSHOP
heart bag from MILK
suede wedged sandals from Dolce Vita
white see-through socks from Kutsushita-ya


This is the best my last summer look, I think!
You can find two hearts in this look. One is on back of the dress. Is it so girly and sexy dress, isn't it? I of course love open back heart but also the silhouette and the clothing fabric of it. Another heart is the shape of the bag. Don't you listen to the music of the ensemble by two hearts?
And I love this color combination of pink and black. I think they are contrasting colors. So when we combine them, each complements other.
Then, the white see-through socks give the look nice snap!





pinky jacket from 2% TOKYO
denim peplum top from snidel
knit pencil skirt & bow hair clip from American Apparel
Busted, Jeffrey Campbell
lace purse, vintage, from my mom's closet


My looks are most often made by pastel colors and I often make a look with shading colors of one pastel tone.
On the day I made separated the pink jacket and the pink skirt look like suit! For inner of the jacket I chose the trending top, chemical washed denim peplum top, it's so cute! And on my feet I chose hard tasted Jeffrey campbell's boots Busted in contrast with girly mood of pink. The bow hair clip gives the look lovely snap.






summer knit dress from phebely
ethnic purse from STAR MELA
suede wedged sandals from Dolce Vita


Minimum style in peach. Last summer I wore a lot of peach color.

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


桑原ゆうHPは こちら
桑原ゆうの作品一覧はこちら
作品発表の予定はこちらよりご覧下さい
 2012/09/28 17:49  この記事のURL  /  コメント(0)

Last summer looks
There is much looks of last summer to update piled up!!!!!





denim dress from LAURA ASHLEY
belt from AMERICAN APPAREL
pink suede sandals from DOLCE VITA
white see- through socks from KUTSUSHITA-YA
pastels purse from NOMINE


I love the color combo with coral pink and denim blue. These sandals are ones of my best items in this summer!





embroidered skirt from BEAMS
lace ribbon bustier from AMERICAN APPAREL
backpack from NINE
wedged woody sandals from JEFFREY CAMPBELL


Love this beautiful embroidered skirt! Showing general shape of the skirt and enhancing stitchwork, I coordinate the clopped bustier.





lace bustier from TOPSHOP
leather skirt from MURUA
creepers from K3&CO + UNDERGROUND
white see- through socks from KUTSUSHITA-YA


I love to combine some textures in one look. I'm sure that leather and lace is a good combination! They are soft and hard. They have completely opposite texture to each other, that's why each highlight the other.
This leather skirt, lace bustier, and these minty creepers, all are my faves!





crochet lace jumper & multi-layered petticoat from AMERICAN APPAREL
petticoat with beads belt from NANA NADESICO
ethnic purse from STAR MELA
woody wedged clogs from JEFFREY CAMPBELL


I wore the petticoat from American Apparel under the skirt with beautiful beads belt from nadesico! They look inverted flower, don't you think?


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


桑原ゆうHPは こちら
桑原ゆうの作品一覧はこちら
作品発表の予定はこちらよりご覧下さい
 2012/09/27 03:22  この記事のURL  /  コメント(0)

10月のスケジュール
来月は初演再演と色々と公演がありますので、ひとまずまとめてお知らせさせていただきます
ご興味のある方は、info@3shimai.comにご連絡下さいませ。


またたきのあわい (2012) 委嘱新作・世界初演
アンサンブル室町 第1回レクチャーコンサート
2012/10/04 (木) 開場18:30 開演19:00
@近江楽堂 (京王新線初台駅東口出口から徒歩3分)
チケット / 一般 2,500円、学生 1,500円
プログラム /
 桑原ゆう『またたきのあわい』 (委嘱作品・初演)
 李義敬『Let me die in the spring beneath the cherry blossoms』(委嘱作品・初演)
 15-16世紀の作品 (作曲者不詳)
 Jacques Hotteterre ジャック・オトテール (1674-1763)
 Fransois Couperin フランソワ・クープラン (1668-1733)
 Jean-Philippe Rameau ジャン=フィリップ・ラモー (1683-1764)
 Johann-Sebastian Bach ヨハン・ゼバスティアン・バッハ (1685-1750) 他
演奏 / 黒田静鏡 (尺八)、佐藤亜紀子 (リュート)、山澤慧 (バロックチェロ)
ご予約 / e-mail: ensemble_muromachi@yahoo.co.jp
    tel: 070-5246-5788(田中)
    チケットは当日引き換えになります。


新曲《またたきのあわい》の初演があります。尺八、リュート、バロックチェロ、というかなり珍しい編成で、レクチャーコンサートという名前のとおり、楽器紹介や作品紹介のコーナーもあり、とても有意義なコンサートとなることと思います。
コンサートの詳細はこちらをご覧下さい。


ohyarai variations (2009) 再演
new counterpoint Aditation/Meditation, West meets East
2012/10/06 (SAT)
@Versöhnungskirche, Plats der Diakonie 2, Düsseldorf-Flingern, Germany
performer / Camilla Hoitenga (flute)
詳しくはこちらをご覧下さい。


今月5日にドイツのボンにて再演されました《“オヒャライ”ヴァリエーションズ》、とてもうまくいき好評だったようで、急遽こちらのコンサートでも演奏されることに決まりました。(フライヤーには名前がありませんので、ご注意ください。) とても嬉しいです。お近くにお住まいの方はぜひ足をお運び下さい。


夢恋ひ怪談 (2012) 委嘱新作・世界初演
TsuguKaji-KOTO 「夢恋ひ怪談」
2012/10/19 (金) 開場18:00 開演19:00
@神田の家 (御茶ノ水駅聖橋口より徒歩5分)
料金 / 3,500円 (ドリンク付き)
演奏 / TsuguKaji-KOTO (梶ヶ野亜生、山本亜美)
プログラム / 桑原ゆう《夢恋ひ怪談》
      1. あゐうゑをかいだん 2. 牡丹燈籠 3. 夢見囃子 4. 反魂香
      5. 人でなしの恋 6. 夢ちがえ
      他


なんと、私の新曲《夢恋ひ怪談》をメインにしていただいているライブです。詳しくはまたブログに書かせて頂きますが、怪談をテーマにTsuguKaji-KOTOの編成であとは自由に、という委嘱を頂き書かせて頂きました。やってみたいと思っていたことをたくさん詰め込んだ作品になっています。
神田の家という素敵な空間で、25名限定のとても親密な雰囲気のライブになります。25名限定ですので、とにかくお早めのご予約をお願い致します!


今際のうた (2012) 世界初演
東日本大震災チャリティーコンサート -『ヒバリ』からの曲を集めて-
2012/10/21 (日) 開場14:30 開演15:00
@公園通りクラシックス
料金 / 1,000円
演奏 / 間部令子 (flute)、三瀬俊吾(violin)、大須賀かおり(piano)
お問い合わせ / em.em.em.charity@gmail.com


7月にこちらで配信された作品の初演です。ヒバリプロジェクトのために書かれた作品を集めた、宝箱のようなコンサートです。チケットの代金もすべて寄付されます。


『真景累ヶ淵』其の一 (2012) 再演
浅草三昧 夜席「志ん輔独演会」
2012/10/31 (水) 開場18:30 開演19:00
@浅草演芸ホール
料金 / 前売2,700円、当日3,000円(全席自由)
古今亭志ん輔 : 三遊亭圓朝作「真景累ヶ淵」其の一
 作曲 / 桑原ゆう
 演奏 / 三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、本篠秀慈郎 (胡弓)、竹本聖子 (チェロ)
ゲスト / 大空遊平・かほり
詳細はこちらをご覧下さい。
チケット取り扱い / 華のん企画 チケットコール 03-6806-0598
お問合せ / 華のん企画 03-5917-4845


スタジオイワトで初演され国立演芸場で再演された《真景累ヶ淵 其の一》の再演が決定致しました。あの浅草演芸ホールで私の曲が演奏されるなんて、とちょっと興奮気味です!気になっていらっしゃった方は、ぜひお見逃しのないようにお願い致します。また、其の三の初演も12月に決定しています。


それぞれの詳細や作品については、また更新させて頂きます。ご興味のある方は、info@3shimai.comにご連絡いただければ、ご予約させていただきます。(恐れ入りますが、真景累ヶ淵公演は、直接華のん企画さんにご連絡くださいませ。)
どうぞよろしくお願い致します

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

In next month, some my new piece premiere and my old pieces are re-performed!
Please contact to info@3shimai.com if you want their tickets!!!

・4 Oct 2012 Oumi Gakudo, TOKYO, Japan
  Matataki no Awai (2012)
   for shakuhachi, lute and cello, World Premiere
    Ensemble Muromachi lecture concert
    Seikyo Kuroda, shakuhachi
    Akiko Sato, lute
    Kei Yamazawa, violoncello
    http://ensemblemuromachi.blog116.fc2.com/

・6 Oct 2012 Versöhnungskirche, Plats der Diakonie 2, Düsseldorf-Flingern
  Ohyarai Variations (2009)
   for flute solo, for Camilla Hoitenga
    new counterpoint Aditation/Meditation, West meets East
    Camilla Hoitenga, flute
    http://musik21.de/?p=251
    My piece will be performed instead of the piece of Toshi Ichiyanagi.

・19 Oct 2012 Kanda no ie, TOKYO, Japan
  Yume-Koi Kaidan (2012)
   for 17-strings koto, 25-strings koto and shamisen with voice,
   for TsuguKaji-KOTO, World Premiere
    Ai Kajikano, 17-strings koto with voice
    Tsugumi Yamamoto, 25-strings koto & shamisen with voice

・21 Oct 2012 koen-dori classics, TOKYO, Japan
  song of imawa (2012)
   for violin and piano, World Premiere
    Shungo Mise, violin
    Kaori Oshuga, piano

・31 Oct 2012 Asakusa engei hall, TOKYO, Japan
  Shinkei-Kasanegafuchi T (2012)
   for Rakugo story teller, kokyu, violin and violoncello
    Kokontei Shinsuke, rakugo story teller
    Shungo Mise, violin
    Seiko Takemoto, cello
    Hidejiro Honjyo, kokyu

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


桑原ゆうHPは こちら
桑原ゆうの作品一覧はこちら
作品発表の予定はこちらよりご覧下さい
 2012/09/23 20:05  この記事のURL  /  コメント(0)

Profile
桑原ゆう (くわばら・ゆう)
桑原ゆう, Yu Kuwabara

作曲家。1984年12月7日生まれ。
2007年東京藝術大学音楽学部作曲科卒業、2009年同大学大学院音楽研究科(修士課程)修了。在学中より国内外の音楽祭、セミナー等に参加し作品発表を始め、Akademie Schloss Solitude (ドイツ)、武生国際音楽祭、impuls (オーストリア)、ミラノ国際博覧会、ロワイヨモン作曲講習会 “Voix nouvelles” (フランス)、ルツェルン音楽祭 (スイス)などで作品が取り上げられている。第74、75、78回日本音楽コンクール作曲部門入選。一部の作品は Edition Wunn (ドイツ)より出版されている。2009年度トーキョーワンダーサイト国内クリエーター制作交流プログラムに選抜され、トーキョーワンダーサイト青山クリエーター・イン・レジデンスに滞在して活動。
近年は声明や民俗芸能等の取材を重ね、それらを扱う作品を精力的に発表、また、同世代の演奏家と立ち上げた「淡座」で古今亭志ん輔氏との公演を重ねるなど、日本の音と言葉を源流から探り、文化の古今と東西をつなぐことを主なテーマに創作を展開している。他、NHKラジオドラマ、ファッションブランドのランウェイショーなどの音楽を作曲し、様々な分野と交流して創作活動を行う。池田雅延、茂木健一郎の両氏による、小林秀雄を学ぶ『池田塾』1期生。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

随筆「音楽の起りと歌の起り」
小林秀雄に学ぶ塾 同人誌「好・信・楽」創刊号 (2017年6月号) 掲載

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

<今後の作品発表予定>
2017.07.07-16, Bobbio (Piacenza), Italy
Divertimento Ensemble International Workshop for Young Composers V edizione

2017.07.15 (Sat) 21:00-22:30, Auditorium Santa Chiara, Bobbio (Piacenza), Italy
十の聲 (2017) 世界初演
I concerti dell’International Workshop for Young Composers
Divertimento Ensemble, Sandro Gorli (cond)
詳細はこちら

2017.07.24 (月) 19:30開演 @六本木クラップス (東京都港区六本木3-16-33 青葉六本木ビルB1)
Bill Evans《Waltz for Debby》/ Jimi Hendrix《Purple Haze》(2017) 委嘱編曲・世界初演
音和座
演奏 / 邦楽ゾリスデン [吉澤延隆 (箏)、福田智久山 (尺八)、本條秀慈郎 (三味線)、前川智世 (箏)]

2017.08.12-28, Luzern, Switzerland
LUCERNE FESTIVAL ACADEMY Composer Seminar

2017.08.19 (土) 19:00開演 @東京アートミュージアム (調布市仙川町1-25-1)
二つの聲 (2017) 委嘱新作・世界初演
うつろひの花 / ソプラノトランペットと笙のバージョンによる (2014)
東野珠実・曽我部清典デュオ「真夏の夜の星筐」
演奏 / 東野珠実 (笙)、曽我部清典 (トランペット、ゼフュロス)
詳細はこちら

2017.07.26 (Sat) 15:00-16:30, KKL Luzern, Lucerne Hall, Luzern, Switzerland
影も溜らず (2017) 世界初演
Identities 5 | Ensemble of Lucerne Festival Alumni
Lucerne Festival Academy Composer Seminar Performance
Ensemble of LUCERNE FESTIVAL ALUMNI, Yutaka Shimoda (solo vn), Johanna Malangre (cond)
詳細はこちら

2017.08.30 (Wed) 21:00-, RADIO SRF 2 Kultur NEUE MUSIK IM KONZERT
《影も溜らず》ラジオ放送
Werkschau des《Composer Seminar》
詳細はこちら

2017.09.16 (土) 17:00開演 @市田邸 (東京都台東区上野桜木1-6-2)
セレナード (2017) 世界初演
かたち、あや、あるいはすがた (2017)
Rush《ホケトゥス風ライムライト》(2016) 編曲
作曲者不詳《おいらが、小っちゃな餓鬼の頃》(2017) 編曲
〜新秋の市田邸で、『“げん”結び―音楽と文学―』を愉しむ!〜「十二夜、あるいは、タイムトラベル!?」
演奏 / 柴田友樹 (朗読)、市川泰明 (テノール)、佐藤翔 (チェロ)
主催 / NPO法人たいとう歴史都市研究会
詳細はこちら

2017.09.25 (月) 18:00-19:00, NHK-FM横浜放送局
NHKFM横浜放送局「横浜サウンド☆クルーズ」出演
バックステージツアー〜音楽堂・県民ホール〜
FM横浜81.9MHz、小田原83.5MHz
詳細はこちら

2017.09.39 (土) 14:30開演 @公演通りクラシックス (東京都渋谷区宇田川町19-5 東京山手教会B1F)
George Gershwin《I Got Rhythm》(2017) 委嘱編曲・世界初演
眞美子とゆかいな仲間達 vol.3『Trioでおくる 紺碧のとき』
演奏 / 寺井真美子 (ピアノ)、佐藤翔 (チェロ)、齋藤綾乃 (打楽器)
詳細はこちら

2017.11.02 (Sat) 19:30-21:00, French Parlor, Founders Hall, USD: University of San Diego, U.S.
Mystische Miniature (2017) 委嘱新作・世界初演
New Musical Geographies II
Christopher Adler (khaen)
詳細はこちら

2017.11.04 (土) 15:00開演、14:30よりプレトーク @神奈川県立音楽堂 (神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9-2)
月の光言 (2017) 委嘱新作・世界初演
神奈川県立音楽堂・伝統音楽シリーズ 聲明「月の光言(こうごん)」
出演 / 声明の会・千年の聲 (迦陵頻伽聲明研究会と七聲会による)
構成・演出 / 田村博巳
詳細はこちら

2017.11.05 (日) 15:00開演 @ノワ・アコルデ音楽アートサロン (大阪府豊中市服部本町2-5-24)
三つの聲 (2016) 関西初演
ルツェルン音楽祭アカデミーメンバーの演奏で聴く 〜スウェーデンと日本の未来のクラシック音楽〜
演奏 / レン・アンサンブル | Paula Hedvall (ヴァイオリン)、桑原香矢 (ヴィオラ)、大西泰徳 (チェロ)
詳細はこちら

2017.11.18 (土) 13:30開演 @東京国立博物館内応挙館 (東京都台東区上野公園13-9)
もみぢつゝ (2017) 委嘱新作・世界初演
音和座「もみじして」
演奏 / 宮田まゆみ (笙)、本條秀慈郎 (三味線)
詳細はこちら

2017.11.18 (土) 15:00開演 @京都市立芸術大学 大学会館ホール (京都市西京区大枝沓掛町13-6)
三つの聲 (2016)
パウラ・ヘドヴァル 北欧の作曲家とヴァイオリン現代奏法レクチャー&コンサート
演奏 / レン・アンサンブル | Paula Hedvall (ヴァイオリン)、桑原香矢 (ヴィオラ)、西村まなみ (チェロ)
詳細はこちら

2017.12.22 (金) 19:00開演 @新宿FACE (東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F)
Moon Spell (2017) 委嘱新作・世界初演
アンサンブル室町 in 歌舞伎町!ー祝10周年ー
演奏 / アンサンブル室町
詳細はこちら



Link
New Post
Category Archive
Monthly Archive