« 前へ | Main | 次へ »
使える!展示会の現場英会話-1
ふと思い立って書いてみた展示会に関して、思ったよりも反響が良かったのでもう少し続けてみます

今回は、英会話に焦点に当ててみました特に展示会で良く聞く会話や単語に絞ってご紹介します。どの業種も同じ単語や言い回しをするのでこれさえ押さえておけばだいたい応用が利きます。同じ単語でもシーンによって意味合いが変わってくるため、ここではあくまでも展示会での意味に絞っています 
なぜそう言うかなど難しく考えず、覚えてしまえば簡単なので通訳やコーディネーターを通す手間が省けます

入り口やオンライン登録で見かける表現
1.Trade show,Show,Expo 展示会の事、どれも同じ意味
2.Booth ブースやブースナンバーの事を指す
3.Show dates/hours 開催日時
4.Registration(Register) 登録(登録する)
5.Badge バッジ、入場許可書(ほぼ首からぶら下げるものです)
6.Exhibitor(s) 出展者
7.Attendee(s) 参加者
8.Open to public 一般の人も入れる、誰でも行ける
9.Only for trade 買う目的の人のみが入れる
10.Qualified (buyers/wholesalers) 認められた(バイヤー/卸し業者)
11.Travel 宿泊や交通案内、提携先のホテルでは特別割引がある
12.Product 製品
13.Category 製品の種類
14.Press その展示会のプレス記事
15.Submit 次へ
16.Reset キャンセル
17.Confirmation 確認、確約

入り口のカウンターでバッジをプリントしてもらうには、あらかじめ用意したバーコードを見せて、一言。これでオッケーです。
「Can you print my badge, please?」

ではここで力試しをしてみてください。これだけでもかなり楽にサイトが読めるはず。

1.ICFF


2.ENK Coterie


3.NY NOW


色々勉強するよりシンプルに表現だけ集中して覚える方が確実に使えます。
次回はいざ会場内へ。商談で使える英語をご紹介します!

皆様のNew York進出の夢が叶いますように






 2016/03/08 14:06  この記事のURL  / 


« 前へ | Main | 次へ »

プロフィール

YUKO NAKAO スタイリスト/ヴィジュアルマーチャンダイザー

ヴィンテージファッションを使ったスタイリングが特徴。
雑誌"Esthétique"をプロデュースする。プロモーションツールの企画、制作、店舗デコレーション、MD企画、ファッションコンサルテーションに携わる。
2009年渡米。ニューヨークを拠点に活動を続ける。


2016年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集