« 2011年08月 | Main | 2011年10月 »
世界の傑作モノ博
週末に新宿伊勢丹で開催されていた「世界の傑作モノ博」に行ってきました。

これは、ISETANMEN’Sと雑誌Beginの共催で、Beginの24周年記念号「傑作モノランキング」を展示即売会にしたものです。

ちなみに、一位は「ニューバランス」、二位は「パタゴニア」、三位は「モンクレール」でした。

会場は展示会風で、入り口には「Beginのモノ語り年表」が掲示されました。

こういう、「世界のイイもの、特選品」って好きなのだけど、それだけを集めると、なんだか品ぞろえの「コク」がなくなってしまうような気がします。

たぶん、それは編集や、売り筋設定が弱いからなのでしょう。。。なんか、何も買えずに帰ってしまいます。

WEBサイトのリアルショップでも同じ印象を良く持ちます。物産展のイートインや小口買いのような、歩留まりが必要なのでしょうね。

ファッションでいうと、頻度品集積やスタイリングのプレゼンテーションなどが不可欠というところでしょうか。

本日で終了のようです。

 2011/09/27 07:16  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

アジアのファッションキャピタルはどこか? シンガポール編
AWリサーチのレポートをアップしました。

今回は、シンガポールを取り上げています!!
熱く盛り上がっていて、ビジネスもやりやすいシンガポール。
ファッションキャピタルとしてはどのようなポテンシャルがあるのでしょうか?



是非、ご一読ください→http://www.aw-research.com/category/report/market-report/
 2011/09/26 06:00  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

RUGGED FACTORY  オープニング
雑誌「Free&Easy」が読者とのコミュニケーションスペースとして設けた「RUGGED MUSEUM」の弟分として開発されたブランド「RUGGED FACTORY」。その旗艦店が、明治通りにオープンしました。大手アパレルのワールドが手掛けています。

「弟分」という位置づけから、お分かりになる通り、抑えめの価格が特徴です。「RUGGED」という言葉で形容される、OLD AMERICAやワーク、ミリタリーの流れをくんだスタイルは、そのこだわりのある素材感や製法によって、価格もそれなりになるのが常識でした。

そこで、「こだわりのRUGGEDとリーズナブルは共存するのか」という問いに答えるべく、誕生したのがこの「RUGGED FACTORY」です。シャツで\7,980、ジーンズで\12,600などでの展開を実現しました。アメリカではJクルーが広げたこのゾーンを、ワールドが日本の大人のミッドマーケットにどれだけ広げることができるのか、見ものですね。

店内は、ノスタルジックでやれた雰囲気満載です。レセプションは、ゲストがとても多く、写真など撮れる雰囲気ではありませんでした。残念。。。。

 2011/09/25 11:30  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

NEIGHBORHOOD SHIBUYA オープニング
-atelier- Head Porterの後、すぐに近くで行っていたNEIGHBORHOODのオープニングにもお邪魔しました。



東京のストリートを代表するこの2ブランド、つながりは深く、同日オープンは意図したもので、コラボ企画も見られました。

2号店となるNEIGHBORHOOD渋谷店は、アンティーク調のフローリングや什器、存在感のある黒く燻したかのような壁、柵のようなドアで、洗練とノスタルジーとタフさを感じさせます。





商品のラインは、キッズラインも含めフルラインが揃い、NEIGHBORHOODの世界観を伝える内容となっていました。

東京ストリートカルチャーの伝播基地として注目していきたいですね。
 2011/09/25 10:51  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

-atelier- Head Porter オープニング
連休前の22日(金)に、渋谷神南にある-atelier- Head Porterのオープニングパーティーに行ってまいりました。



日本が誇るバッグブランド「吉田カバン」の製造と、オリジナルデザイン、オリジナルテキスタイルで人気のHEAD PORTER のコンセプトショップです。

アパレルの「HEAD PORTER PLUS」も展開しています。



「HEAD PORTER」は、ツィードチェック、星モチーフ、アニマル、ポルカドットなど、トレンド柄をHEAD PORTERらしいこなしで、取り入れていました。







10坪程度の小さめ面積ですが、天高もあり、心地のよい空間に仕上がっています。その名の通り、HEAD PORTERのアトリエにお邪魔したかのような店舗体験ができる店です。
 2011/09/25 10:10  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
山中健 公式サイト


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
山中 健(やまなか たける)
ファッションビジネスコンサルタント
大手百貨店、外資系ブランド、大手経営コンサルタント会社を経て、ファッションビジネスコンサルタントとして独立。アパレル業界を中心に、ライフスタイルショップ、百貨店、SCなど幅広い業態に対しマーケティングやMD、リテール、海外進出のコンサルティングを手掛ける。トレンド分析、市場調査、戦略策定などのマクロなテーマから、個店支援、研修などの現場へのブレイクダウンまで様々なテーマのコンサルティングに対応可能。

また、欧米、アジア、国内のコレクション取材やファッションマーケット調査を数多く行っており、国内外のファッションビジネスの動向を語ることができる貴重な存在として注目されている。

2009年にアパレルウェブコンサルティングファーム主席研究員、2011年にアパレルウェブ編集長就任。

山中健 プロフィール
山中健 公式サイト
コラム 山中健のWorld Report

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
山中
金環日食を見ながら感じたこと (2012年05月21日)
mie
金環日食を見ながら感じたこと (2012年05月21日)
Rina
メンズの死角 (2011年12月08日)
山中
新サイトオープンしました (2011年06月07日)
山中
銀座シャネル (2011年03月25日)
morimo
銀座シャネル (2011年03月25日)
最新トラックバック
3区カフェと20区カフェ (2009年07月21日)

http://apalog.com/yamanaka/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集