« 2011年01月 | Main | 2011年03月 »
E=(E EQUAL) デビュー
私が注目していたイベントがミラノコレクション前夜に行われました。

行きたかったのですが、私はシンガポールにいたので、フォトグラファー平野さんにお願いして、撮影してもらいました。

そのイベントとは、コスチュームナショナルとイタリアのファストファッションチェーンOVSの提携ブランド「E=(E EQUAL)」の発表イベント。

デザイナーのエンニョ・カパサ氏の記者会見と、プレゼンテーションが行われ、「E=(E EQUAL)」のコレクションが発表されました。



EEQUALのEは「Ennio」、EQUALは「万人が着られる」という意味で、イタリアを代表する高級メゾンブランドが万人に着られる価格帯での高品質の商品を提供するというコンセプトで生まれたそうです。価格帯はTシャツ16.9ユーロから、トレンチコート119ユーロ、メンズスーツの180ユーロ(最高価格帯)と、かなりのお手頃。軽衣料以外のほとんどの商品が「Made in Italy」というのも魅力です。



パリからニューヨークに渡った30代のカップルが仕事と生活を謳歌するために必要な衣料を提示していくというストーリーのもと、毎月、新商品がライナップしていく予定とのこと。



OVSといえば、イタリアの繁華街を歩いていると必ず目にするチェーン店で、百貨店「COIN」のグループです。私も、出張中、下着やソックスなどを、よく買い足しています。

EEQUALはOVS industryの115店で3月1日から発売され、ミラノのOVSstoreでは、2月23日から特別販売されているそうです。



また、OVSは中国にも上陸し、業績も良いようですね。コスチュームナショナルとOVSが手掛ける、手頃なモードが、イタリアや世界にどのように広がっていくのか、注目ですね。

撮影:平野功二
写真の無断転載、複製、および無断使用を禁じます。

 2011/02/25 16:54  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

マリーナベイサンズ
今、シンガポールで注目されているSCが、この「マリーナベイサンズ」です。

ラスベガスサンズグループが手掛ける、ホテルとカジノ、シアター、ショッピングモールを融合させた一大エンターテインメント施設です。ホテルの上には、船が浮かんでおり、その船の上には、世界一高いといわれているプールもあります。



さて、商業ゾーンを見てみましょう。ラスベガスのヴェネツィアンにあるグランドキャナルと同様、モールの中に運河があります。グランドキャナルは、ヴェニスのゴンドラが浮かんでいましたが、ここシンガポールの運河は、昔のシンガポールの船を船頭が漕いでいます。



定期的に、モール中央で大量の水が運河に流れ落ちるショーもあります。



テナント構成は、ラグジュアリーゾーンが目立ちますが、下層階にはミッドグレードのテナントも入居しています。



導線設定の悪さは否めませんが、話題性は抜群といえそうです。

 2011/02/23 18:52  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

上原ひろみさん@ミハラヤスヒロ
上原ひろみさんがグラミー賞を受賞しましたね。

皆さんご存知かもしれませんが、彼女はデザイナー三原康裕氏の奥様でもあるんです。
先日の、パリメンズのショーでは、ミハラヤスヒロのショーで生演奏をし、ショーを盛り上げていました。



最後は、三原氏が手をとり、2人でフィナーレを。



とても、温かみのあるショーでした。

コレションの写真はこちらから。。
 2011/02/15 09:08  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

GAPグループ@ミラノ
世界戦略にうってでているGAPグループ。アジアでは、GAPの上海上陸が話題になりましたね。

一方、ヨーロッパでも積極的に出ています。

ミラノのヴィットリオ・エマヌエ−レ2世通りには、欧州のSPAとともに、GAP、BANANA REPUBRICが店を構えています。






そして、今回びっくりしたのが、この地下鉄モンテナポレオーネ駅の改札まわりの「BANANA REPUBRIC ジャック」です。



そう、この駅の上は、ミラノモーダの帝王の「アルマーニビル」です。この駅の改札まわりは、いつも、アルマーニの広告がベタベタと貼られていたのです。まさに「この駅はアルマーニのもの」という印象でした。




これまで、いまひとつ存在感がなかった欧州でのGAPグループ、この後、どのように展開していくのでしょうか。。。
 2011/02/09 13:13  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ミッソーニの会場
今回のミラノのショー会場で最も印象に残ったのが、このミッソーニです。



カントリーハウス風のこの建物は「Fonderia Napoleonica Eugenia」博物館だそうです。



ショーが始まるまで、お酒とチョコレートでおもてなし。。。。。

ショーは室内と、中庭を使用して行われました。



冬のミラノの曇天の下、ミッソーニの素晴らしい色合いと糸の質感を堪能しました。
ミッソーニ、結構注目しています。。特に上のニットが好きです。


ここまでは、私のデジカメでしたが、平野さんの写真で見るとより格好いいですよ。

まだ、チェックされていない方はこちらから




<Photo by Koji Hirano>
 2011/02/08 15:52  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
山中健 公式サイト


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
山中 健(やまなか たける)
ファッションビジネスコンサルタント
大手百貨店、外資系ブランド、大手経営コンサルタント会社を経て、ファッションビジネスコンサルタントとして独立。アパレル業界を中心に、ライフスタイルショップ、百貨店、SCなど幅広い業態に対しマーケティングやMD、リテール、海外進出のコンサルティングを手掛ける。トレンド分析、市場調査、戦略策定などのマクロなテーマから、個店支援、研修などの現場へのブレイクダウンまで様々なテーマのコンサルティングに対応可能。

また、欧米、アジア、国内のコレクション取材やファッションマーケット調査を数多く行っており、国内外のファッションビジネスの動向を語ることができる貴重な存在として注目されている。

2009年にアパレルウェブコンサルティングファーム主席研究員、2011年にアパレルウェブ編集長就任。

山中健 プロフィール
山中健 公式サイト
コラム 山中健のWorld Report

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
山中
金環日食を見ながら感じたこと (2012年05月21日)
mie
金環日食を見ながら感じたこと (2012年05月21日)
Rina
メンズの死角 (2011年12月08日)
山中
新サイトオープンしました (2011年06月07日)
山中
銀座シャネル (2011年03月25日)
morimo
銀座シャネル (2011年03月25日)
最新トラックバック
3区カフェと20区カフェ (2009年07月21日)

http://apalog.com/yamanaka/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集