« 2009年08月 | Main | 2009年10月 »
twitter
最近、ブログの更新が滞っているのですが、twitterでは、いつも呟いてます。
よろしければフォローしてください。
日常の何気ない呟きばかりですが。。。

http://twitter.com/takeruyamanaka
 2009/09/29 09:28  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

シンガポールから帰国しました
更新が滞ってすみません。

8日間の出張を終え、日本に帰国いたしました。

シンガポールではさまざまな出会いや発見がありました。

このブログでも少しずつ紹介していきますね。


 2009/09/23 18:40  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

山手線命名100年
昨晩、山手線のホームにいると、レトロな電車が。。。。



山手線命名100年を記念して、かつての車両カラーを復刻させたそうですね。
スポンサーは、明治チョコレートのことです。

山手線のかつてのカラーと同色であったことから、出たアイディアなのでしょうか。

久々に明治チョコレートを買いたくなりました。
 2009/09/13 10:32  この記事のURL  /  コメント(2)  / トラックバック(0)

動画的MDPの傑作
動画のように、動くメインディスプレーが続々と広がってますよね。
私が見た中で、一番の傑作は、このローマのルイ・ヴィトンですね。

昼は普通の階段なのですが、夜になるとメインディスプレーの後ろにこのショーが広がります。
ローマに行かれる方、必見ですよ!!

http://www.apalog.com/yamanaka/archive/170

ぜひご覧ください。
 2009/09/11 11:09  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

9月8日の日本繊維新聞
9月8日の日本繊維新聞に私のコラムが掲載されました。

これは、先日の上海からの帰路に機中で書いたものです。よろしければご一読ください。


---------------------------------------------------------

ファッション企業のアジア進出もいよいよ本格的に始動している。その出店の形態も直で進出するだけでなく、現地の有力セレクトショップとパートナーショップを組むなどバリエーションが増えてきている。先月末に上海に行った際には、徐家匯の大型SC港匯広場に香港のセレクトショップ「IT」が大型店をオープンしていた。その地下1Fにはいくつもの日本のブランドがショップインショップとして展開されていた。自社の現地法人だけでなく、現地や第3国との提携、委託販売、ライセンス供与など、さまざまな進出形態により、アジア進出は増えていくであろう。

しかし、これまでの事例をみると、進出に失敗したケースも少なくない。主に失敗の要因は、マーケットに対する理解不足と、マネジメント不足に失敗したことが大きい。

「トレンドの上意下達」が上手くいっていた日本は、アジア諸国に進出すると、日本の過去にタイムマシーンに乗っているかのように、考えがちである。そこで、「こういうのが格好いいのだ」という「上から目線」のMDやマネジメントを行いがちである。しかし、「ガラパゴス化」という言葉で括られるように、日本のこれまでの発展は、世界でみると極めて特殊なものであり、世界各国にそのままスライドできるものではない。特殊に発展したからこそ、欧米のファッション先進国が注目し、アジア諸国の若者が憧れているという事も事実であるが、プライス戦略、プロモーション戦略などローカライズしていかなければならい要素は大きい。

また、マネジメントレベルの向上は必須である。現地の消費者視点をMDに反映できるためのマネジメントを行えるかどうかが、成否を分けるのである。例えば、「アジア諸国の現地では決済権がない」「日本から派遣されたトップがころころ変わり、現地雇用のスタッフがいつまでも、決済権をもてる仕事ができず、良い人材が流出する」といった話はよく聞く。このようなマネジメントでは、進出国でシェアを伸ばすことは難しいであろう。また、代理店契約や委託販売で展開するとしても、現地企業へのマネジメントは必須かつ重大な事項である。現地企業や市場に対する理解、自社ブランド永続のためのブランディングやプロモーションの管理を精度高く実施できないと、失敗に終わる。自社の長所を伸ばすためにも、力相応に行える進出を選ぶことが大事であろう。
 2009/09/10 11:07  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
山中健 公式サイト


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
山中 健(やまなか たける)
ファッションビジネスコンサルタント
大手百貨店、外資系ブランド、大手経営コンサルタント会社を経て、ファッションビジネスコンサルタントとして独立。アパレル業界を中心に、ライフスタイルショップ、百貨店、SCなど幅広い業態に対しマーケティングやMD、リテール、海外進出のコンサルティングを手掛ける。トレンド分析、市場調査、戦略策定などのマクロなテーマから、個店支援、研修などの現場へのブレイクダウンまで様々なテーマのコンサルティングに対応可能。

また、欧米、アジア、国内のコレクション取材やファッションマーケット調査を数多く行っており、国内外のファッションビジネスの動向を語ることができる貴重な存在として注目されている。

2009年にアパレルウェブコンサルティングファーム主席研究員、2011年にアパレルウェブ編集長就任。

山中健 プロフィール
山中健 公式サイト
コラム 山中健のWorld Report

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
山中
金環日食を見ながら感じたこと (2012年05月21日)
mie
金環日食を見ながら感じたこと (2012年05月21日)
Rina
メンズの死角 (2011年12月08日)
山中
新サイトオープンしました (2011年06月07日)
山中
銀座シャネル (2011年03月25日)
morimo
銀座シャネル (2011年03月25日)
最新トラックバック
3区カフェと20区カフェ (2009年07月21日)

http://apalog.com/yamanaka/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集