« 2009年01月 | Main | 2009年03月 »
マルイワン
今日は20日にオープンしたマルイワンに行きました。
クールジャパンを集結させた館です。

キティ、ゴスロリ、和物など、マニア&外国人客が喜ぶものが、てんこ盛りです。これにメイドカフェか執事カフェをくっつけたら完璧だったのでは?

いままで館の一部でやられてましたが、館丸ごととは大英断ですね。海外にどんどん発信して東京名所になってほしいですね。

明日、開店のマルイカレンも楽しみです。


 2009/02/26 19:26  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

SELECT SHOP WANNA BE
SELECT SHOP WANNA BE....。

これは、アパログでおなじみの石橋さんと一緒にホーチミンのこの店を見たときに、教えてもらった言葉です。



この店は、ホーチミンのファッションストリートにあります。
通りにはナイキやMANGOなどが立ち始め、ブティックやカジュアルショップが軒を連ねてます。

その入口ともいえる一等地に、スタイリッシュな店が...。
中ではどうやら、ビッグネームのブランドを扱っている模様。

「もしかして、セレクトショップ?」「シンガポールでもまだまだ萌芽段階なのに」と疑心暗鬼に店内の品揃えをチェック。

ドルチェ&ガッバーナ、プラダ、アルマーニが、、、10分の1から20分の1....。
そうです。すべて偽物か、横流し品です。

Tシャツなどはよくできていますが、シャツなどはいかにも粗悪。

この手の商売は、いくらアジアでも、市場や、ビルの地下などでどさくさに紛れて売ることが多いのですが、このような立派な建物で、うやうやしく売っているとは....。

SELECT SHOP WANNA BE....。直訳すると「セレクトショップになりたい」、つまり「なんちゃってセレクトショップ」という意味です。

ファッションに目覚めたばかりの、ホーチミンだからこそ成り立つ業態といえそうです。
 2009/02/25 18:55  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

バンコック、ホーチミン、日本
私は今、ホーチミンにいます。
昨日、バンコクから入り、今晩遅い便で帰国します。

よくマーケットの成熟度を人間の年齢に例えたりすることがありますが、ホーチミンは14歳、バンコクは22歳といった感じでしょうか。

ホーチミンは、まだまだ市場や屋台が主流で、一部の富裕層が買い物をするブランドショップは見られるものの、偽物が堂々とブティックで販売されている段階です。
しかし、その一方、ローカルのSPAがアバクロ風の展開をするなど、中間層のファッション消費の進化がうかがえます。

一方、バンコクは、若さだけでなく華やかさも加わったマーケットに成長しています。高級ファションモールと、市場風ファッションビルだけでなく、インターナショナルSPAが地元客に支持され、かつ、ローカルの独自性のあるブランドも育ちつつあります。

さて、日本は、何歳でしょうかね?私の印象は不惑である40歳ぐらいでしょうか。
このまま落ち着いていくだけなのか、大人ならでは華やぎが加わるのか。。。

昔ばかりを振り返る老人にだけにはなって欲しくないですね。

 2009/02/17 12:46  この記事のURL  /  コメント(2)  / トラックバック(0)

新宿にゼニア
新宿東口にゼニアの旗艦店ができましたね。以前はロッテリアで、その前は大きな喫茶店があった場所です。

バーニーズが新宿にできた時以来の衝撃ですよね。広い店内、ハイセンスなデザインで新宿にあることを忘れてしまいそうです。

イメージは、アンマッチですが、世界一の駅乗降客、後背地にイセタンを抱える立地、インパクトのあるファサードと、実はプラス要因の方が多いのです。そういえば、グッチもタカノビルでずっと頑張ってますよね。

あとは、客質ですね。中国の方が好きなゼニア。家電量販店が立ち並び、新宿は意外と相性が良いかもしれないですね?

バーニーズの時はバブル絶頂期でしたが、今は厳しい時期となってしまいましたが、どのようにこの街に馴染むか、見守っていきたいところです。


 2009/02/03 19:51  この記事のURL  /  コメント(2)  / トラックバック(0)

山中健 公式サイト


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
山中 健(やまなか たける)
ファッションビジネスコンサルタント
大手百貨店、外資系ブランド、大手経営コンサルタント会社を経て、ファッションビジネスコンサルタントとして独立。アパレル業界を中心に、ライフスタイルショップ、百貨店、SCなど幅広い業態に対しマーケティングやMD、リテール、海外進出のコンサルティングを手掛ける。トレンド分析、市場調査、戦略策定などのマクロなテーマから、個店支援、研修などの現場へのブレイクダウンまで様々なテーマのコンサルティングに対応可能。

また、欧米、アジア、国内のコレクション取材やファッションマーケット調査を数多く行っており、国内外のファッションビジネスの動向を語ることができる貴重な存在として注目されている。

2009年にアパレルウェブコンサルティングファーム主席研究員、2011年にアパレルウェブ編集長就任。

山中健 プロフィール
山中健 公式サイト
コラム 山中健のWorld Report

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
山中
金環日食を見ながら感じたこと (2012年05月21日)
mie
金環日食を見ながら感じたこと (2012年05月21日)
Rina
メンズの死角 (2011年12月08日)
山中
新サイトオープンしました (2011年06月07日)
山中
銀座シャネル (2011年03月25日)
morimo
銀座シャネル (2011年03月25日)
最新トラックバック
3区カフェと20区カフェ (2009年07月21日)

http://apalog.com/yamanaka/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集