« 20日間欧州周遊ウォッチング | Main | 欧州メンズ 私的「凄かったショー10選」 »
警備強化のファッションウィーク
パリについて、3日目となります。コレクション取材の内容は、アパレルウェブのコレクションページでぜひご覧ください。また、出張中の雑感はこちらでもご覧いただけます。

今回は、あの悲しい事件が起きたあとのパリの様子をお話しします。

ミラノからの移動で着いたのは夜。空港はいつもと変わりなく、もう平常に戻ったかと思っていました。

しかし、次に街を歩くと、人が断然少ないことに気づきました。現地の方々に聞くと、不要な外出は控えているようで、普段は予約のとれないレストランも余裕で入れるそうです。

コレクション会場でも、これまでなかった荷物チェックが行われたり、2重でインビテーションのチェックを行っていたりします。

今日は、ルーブルの地下にあるショッピングゾーンに行きましたが、店内に入る時にも結構しっかりした荷物チェックがありました。また町中では警官や軍の兵士がみかけられ、チュルリーではマシンガンを持った警備係がいました。

そんな中、初日にショーを行ったがウォルター・ヴァン・ベイレンドンクは、「STOP TERRORISING OUR WORLD」のメッセージをトップスに施しました。

このように毎日、ファッションウィークが行えるのも平和のおかげ。これが、当たり前のように思っていましたが、その大切さをひしひしと感じます。


 2015/01/23 17:05  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

その他の記事

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/yamanaka/tb_ping/933


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


山中健 公式サイト


ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
山中 健(やまなか たける)
ファッションビジネスコンサルタント
大手百貨店、外資系ブランド、大手経営コンサルタント会社を経て、ファッションビジネスコンサルタントとして独立。アパレル業界を中心に、ライフスタイルショップ、百貨店、SCなど幅広い業態に対しマーケティングやMD、リテール、海外進出のコンサルティングを手掛ける。トレンド分析、市場調査、戦略策定などのマクロなテーマから、個店支援、研修などの現場へのブレイクダウンまで様々なテーマのコンサルティングに対応可能。

また、欧米、アジア、国内のコレクション取材やファッションマーケット調査を数多く行っており、国内外のファッションビジネスの動向を語ることができる貴重な存在として注目されている。

2009年にアパレルウェブコンサルティングファーム主席研究員、2011年にアパレルウェブ編集長就任。

山中健 プロフィール
山中健 公式サイト
コラム 山中健のWorld Report

QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
山中
金環日食を見ながら感じたこと (2012年05月21日)
mie
金環日食を見ながら感じたこと (2012年05月21日)
Rina
メンズの死角 (2011年12月08日)
山中
新サイトオープンしました (2011年06月07日)
山中
銀座シャネル (2011年03月25日)
morimo
銀座シャネル (2011年03月25日)
最新トラックバック
3区カフェと20区カフェ (2009年07月21日)

http://apalog.com/yamanaka/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集