« 前へ | Main | 次へ »
フィギュアスケート
宇仁繊維の生地はほとんどが婦人向けの合繊薄地なのですが、いろんな用途に使っていただいています。ミセス・キャリア・カジュアル向けが多く、その他は小物・アクセサリー、よさこいの衣装といったダンスの衣装などに使用されています。

お客さんからフィギュアスケートの衣装に使われると聞いて、びっくりしたのですが、高橋大輔選手の衣装にちりめん生地が使われました。と言っても、無地のオレンジ紫色で、袖元の部分使いなんですが。

衣装を作ったお客さんが高橋選手の滑りを見て、ちりめんの流れる感じの風合いが腕の動きとぴったりはまっていたそうです。

最初スケートの衣装にちりめんと聞いてピンとこなかったのですが、和のテーストを盛り込んだ衣装で、写真を見て納得しました。
フィギュアスケートのような動きに可憐さが大事な競技では衣装の細かいところにも注意が必要なんですね。

今度9月6日(日)14:00〜14:55 日テレ NEWリアルタイム フレンズオンアイスで放送される予定です。

(担当:山下)
 2009/08/28 18:24  この記事のURL  / 


« 前へ | Main | 次へ »
2009年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
テキスタイルリンク集