« 前へ | Main | 次へ »
JIMS日本インナー資材総合展
先週2月24日(火)・25日(水)の2日間、apan ntimate aterial how 第10回日本インナー資材総合展に出展してきました。
主な出展社は素材・資材メーカーで、ストレッチ素材・レース・リボン・ストレッチテープ・タグ・ミシン糸・経編機などが展示されていました。


名前の通りインナー展ということで、当社にとっては畑違いなのですが、インナー向けにも当社の生地を多く使ってもらっているので、販路を広げようとブースを設けました。


来場者の多くは当然インナー業界の方々だったのですが、当社のブースへ足を運んでいただいたのは、既存の取引先を通じて来られた方や、それ以外では全く新規の方もたくさんいました

おもしろいことに、通常のアパレル向けの展示会とは違った商品が評判良かったです。
無地ものであればニット・チュール・ストレッチサテン・ヨーリューなど、ストレッチが利いているものが人気でした。
プリントは水玉・チェック・ぼかし・小花...とばらけていたのですが、全体的な雰囲気としては「cute」な柄がインナー向けには良いのかなという印象でした。
プリントに関しては、柄数も多いこともあってシフォンが圧倒的に多かったです。

「不況」と言われるこの頃ですが、しっかり足元を見据えて今後も提案していきたいです。

(担当:山下)
 2009/03/06 15:26  この記事のURL  / 


« 前へ | Main | 次へ »
2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
テキスタイルリンク集