« 2017年08月 | Main | 2017年10月 »
名前が覚えられない
今さらこういうのも変だが、頭のいい人は固有名詞がすらすら出てくる、ということに最近気がついた。
会話の中で、外国の長い人名(しかもそう有名ではない人を)をフルネームで何人も言う人を見て、自分に欠落している(面倒でパスしている)ことを思い知った。
知能と暗記というのはやはり密接につながっている。

というのは、加齢も手伝って、ますます人の名前が出てこなくなったのだ。
テレビに出ている何とかさんといったレベルではなく、ごく近しい仕事仲間の名前も出てこなかったり、間違えたりする。
完全に父親に似てしまった私である(父のそのボケぶりは老人になる前から。いつも家族でげらげら笑うほど、しまいにはあきれて誰も直さないほどであった)。

考えてみると、固有名詞がなかなか覚えられないのは、今に始まったことではない。
ヴァイオリンを習っていた子供時代。今もそうだが、特にクラシックの曲名が覚えられない。「何調」などとついていたりすると完全にお手上げ。
聞き取りや暗記(日本語でも英語でも)というのも昔から苦手。学芸会のセリフ覚えとか体操の振り付けといったこともダメな方だった。
振り付けを覚えるのが億劫で疲れるから、スポーツクラブのプログラムでもダンス系のクラスはとらない。

認知症のテストなどしたら(まだ試したことはないが)、かなり悪い点数になるような気がする。
人並みに九九は覚えたが(当たり前か)、フランス語の文法は挫折の連続。
ボケ防止のためにも、何かを暗記することを始めようか。


初秋の気分に浸りたくなって、久しぶりに床の間に花を生けてみた。
 2017/09/25 20:37  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

何か切ないこの季節
静かに響き渡る虫の声と、遠くから聞こえてくる電車の音だけ。
初秋というより、既に秋が深まりつつあるこの季節の、夕暮れ時が私は好きだ。











この間までの百合に代わって、方々に咲き乱れているのは曼殊沙華。
決してきれいとはいえない道端の妙な場所に、肩を寄せ合うように咲いているので、余計に切ない。
 2017/09/20 18:15  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

ネットでラジオを聴く
夏の疲れがたまっていたせいか、9月頭から不調だ。
最初、明け方などに乾いた咳が出て、だんだんに悪化してきたので、これは何かの細菌とかカビとかが体の中に入って悪さをしているのか、もしかしてマイコプラズマ?などという妄想にかられ、病院でレントゲンや血液検査をしたところ、問題なしという診断だった。つまりただの風邪というわけだ。
もう2週間以上経つのに、相変わらず時々咳が出る。

仕事の山は越えたけれど、これから年内なんとか食いつないでいくためにどうしようなどと、いつものように悶々としている。
ふと思いついて、いつかネットで購入していながら一度も使っていなかったPC用スピーカーを取り出し、だいぶ前に友人から勧められた「RADIO CLASSIQUE」を聴き始めた。
(このパラグラフの前半と後半とは直接的な関係はない。唐突な流れであるが、人生というのはそういうものだろう。つまり、何か小さなことでもアクションをおこして、生活を変えてみるのが、私の流儀)。

インターネットでフランスのラジオ局の番組がリアルタイムで聞けるとは、なんと便利な世の中になったことだろう。
さまざまなクラシック演奏の合間にフランス語のおしゃべりなどもあったりして、フランス語の勉強にもなる。
5年以上(合計にすると10年近くか)はフランス語を習っていたのに、大して上達せず(というより、とことん勉強するというところまでいかず)、最近ではかなり遠ざかっていた。
こうやって聞き流すだけでも、色々な言葉を思い出す。
フランス語は音としてもやはり美しいと思う。

常に音楽がないとダメ、何か聞いていないというダメという人がいるが、私は自然の音以外はあまり必要以上に音があることを好まない。電車の移動中もずっとイヤホンで何かを聞いている人をよく見かけるが、私はとても耐えられない。
特に書き物をするときには静かであってほしい。
だから家でも音楽を聴くのはそう多くないのだが、これは悪くない。

CDでもいいが、ラジオはもっと臨場感があるし、何の音楽が飛び出してくるか予想がつかないところがいい。

続きを読む...
 2017/09/18 16:40  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

アクセサリーも機能性が大事
もともとアクセサリー好きなのだが、近年はいろいろつけるのが億劫になってきた。
仕事に邪魔ということもある。
ヨガに行く時など、何もアクセサリーを身に着けずにいる方が爽快だ。
でも、ちょっとおしゃれしたい時は何かプラスしたい。
都心と田舎のライフスタイルの違い、それはアクセサリーの頻度にあらわれる。

ネックレスもピアスも留め具を付けるのに時間がかかるようなのは、もうそれだけでストレス。
年齢と共に、アクセサリーの付けやすさや機能性ということが大事になってきた。

そんな私が「これはいい!」と思って衝動買いしてしまったのは、友人のブランド「シャイニーボンボン」のブレスレット。
玉はシルバーにサテナートロジウムメッキを施したもので、表面はサテン糸玉のような輝き。中空なので軽い。
シンプルだけれど、この大小の玉が微妙なアクセントになって手に表情をつけてくれるデザインだ。
何より留め具などに煩わせられることなく、さっと手首に通すことができるのがいい。
そして、身に着けているのを忘れてしまうように体になじむ。
これから出番が多くなることは間違いない。



 2017/09/04 21:49  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
keix
「みんなと一緒」が苦手 (2016年10月31日)
リボン
追悼 原田芳雄さま (2016年03月20日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
eriko
脳内に異常なし (2015年03月24日)
keix
オルタナティヴに生きる私 (2014年10月21日)
H・O
父のシューズを新調 (2014年09月19日)
keix
シルクの5本指ソックス (2014年07月24日)
eriko
母89歳の誕生日 (2014年06月12日)
cyoko
母89歳の誕生日 (2014年06月11日)
最新トラックバック
MOBILE ART (2008年06月30日)
服が捨てられない (2007年11月27日)

http://apalog.com/ueno/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ