« 2014年03月26日 | Main | 2014年04月03日 »
老人はおもしろい
今年89歳になる母が、しばしば、おもしろいことを言う(父と違って、母はまだ認知症のかけらもない)。思わずフ、フ、フと笑ってしまう。
何をといわれると困るのだが、以前にはなかった独特のおかしみ感がある。
例えばこんなふう。

最近は、前のように歩けなくなったことが本人としてもかなりショックで、日常生活では「あ、いたたた…」「ふぅうー」(本人いわく、こういうふうに声に出す方がラクらしい)の連続。そんな中でも、友人からの手紙や、街で知らない人に優しく声をかけてもらえるのが何よりの楽しみとなっている。

昨日は、病院の待合室で初めて会った一回り若い女性と話を交わし、盛んに「お若い!」と言われたらしい。
そういう交流が老人にとっては大きな励みになるのだ。特に褒められると勇気百倍だ。

母曰く、人には、思っていても口に出すタイプと出さないタイプの2タイプがあるという。「若い」と言わない人が、いかにも憎々しげな様子である。
そこで、「思っていなくても口に出すタイプもいるんじゃないの」とすかさず言ってしまう私。
こういう私の言葉には母は耳を貸さないので、万事うまく収まるのであった。
 2014/03/27 17:11  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
keix
「みんなと一緒」が苦手 (2016年10月31日)
リボン
追悼 原田芳雄さま (2016年03月20日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
eriko
脳内に異常なし (2015年03月24日)
keix
オルタナティヴに生きる私 (2014年10月21日)
H・O
父のシューズを新調 (2014年09月19日)
keix
シルクの5本指ソックス (2014年07月24日)
eriko
母89歳の誕生日 (2014年06月12日)
cyoko
母89歳の誕生日 (2014年06月11日)
最新トラックバック
MOBILE ART (2008年06月30日)
服が捨てられない (2007年11月27日)

http://apalog.com/ueno/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ