« 2014年02月24日 | Main | 2014年03月14日 »
無題
ずいぶん更新をお休みしてしまった。
この間、自分の身につらいことが降りかかって、それをどう表現していいかわからなかったのだ。
本当は正直に心模様を書き留めておいた方がいいのかもしれないが、それも能がないなと物書き根性がむくむくと出てきてしまったのだ。

私は昔から、電車に乗る時でも空いた席に座れない子供だった。それを母に咎められたことを記憶している(普通、席を取るために電車に駆け込んでいくお行儀の悪い子供を咎めるものだと思うけど)。
かなり昔、友人の結婚式の時、花嫁がブーケを独身の女友達に投げるというシーンでも、同席していた母が「しっかり受け取りなさいよ」というサインを投げかけていたが、案の定、受け取れなかった。
私の人生、一時が万時、たいていはそんな感じだ。

カッコつけているつもりはないのだが、動作が機敏になれないというか、ぼやぼやしているうちに、素早い他の誰かに席をとられてしまうのだ。
器用そうに見えて、本当に要領が悪い。これは私の性分だからしかたない。

そして、私は痛い注射の時も、人前では決して泣かない子供であった。
本当は泣きたいのだが、我慢する。しかし、我慢が積み重なると、ある時に爆発するのだ。そうして日頃たまっていた怒りを相手にぶつけてしまったのかもしれない。

つらい時にはいつも「これは何かの意味があるはずだ」と思うようにしている。
もしこれで私がすべてを失っても、周りの人が皆敵に回って私を怪訝そうな顔で見るようになったとしても、それは仕方ないとあきらめよう。
その中で一人だけでも私を信頼してくれる人がいれば、それで十分ではないか。
 2014/03/10 22:12  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
keix
「みんなと一緒」が苦手 (2016年10月31日)
リボン
追悼 原田芳雄さま (2016年03月20日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
eriko
脳内に異常なし (2015年03月24日)
keix
オルタナティヴに生きる私 (2014年10月21日)
H・O
父のシューズを新調 (2014年09月19日)
keix
シルクの5本指ソックス (2014年07月24日)
eriko
母89歳の誕生日 (2014年06月12日)
cyoko
母89歳の誕生日 (2014年06月11日)
最新トラックバック
MOBILE ART (2008年06月30日)
服が捨てられない (2007年11月27日)

http://apalog.com/ueno/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ