« 2009年07月20日 | Main | 2009年07月27日 »
買うと売るとでは大違い
いろいろなものを持ちすぎてしまったので、最近、身辺整理を始めている。
服、本、絵…。改めて驚くのは、そのどれもが二束三文でしか売れないこと。
20万円で買った絵なら2万円、2000円の本なら20円。服やファッション雑貨などは、リサイクルショップに持ち込んでも、一部のブランド物以外はほとんど見向きもしてくれない。
つまり、買った価格の10%で売れるならマシ。1%、いやそれ以下であることが現実なのだ。
画商やリサイクルショップが、いかに利益を得ているかということなのだが。

自分にとってはどんなお気に入りのものでも、思い出のあるものでも、他人にとっては単なるガラクタ、古物に過ぎないのだ。
その昔、大枚はたいて買った絵だって、1ヶ月分の家賃はおろか、一晩の飲み代で消えてしまいそうな額だ。
もともと財産価値を考えて購入するなんてことはしていないし、いわゆるブランド物趣味ではないから、市場価値のあるものはほとんどない。

昨夜、久しぶりに電話で話した大阪のNさん(89歳!)。
ものすごい愛書家で知られている人で、何と蔵書が6万冊。最近、業者に来てもらって、そのうちの1万冊を処分したらしいが、その金額はさびしいものだったらしい。

教訓、本当に好きなもの、必要なものしか買わないこと。
いくら大切なコレクションだって、あの世には持っていけないのだ。

 2009/07/25 12:58  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

2009年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
keix
「みんなと一緒」が苦手 (2016年10月31日)
リボン
追悼 原田芳雄さま (2016年03月20日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
eriko
脳内に異常なし (2015年03月24日)
keix
オルタナティヴに生きる私 (2014年10月21日)
H・O
父のシューズを新調 (2014年09月19日)
keix
シルクの5本指ソックス (2014年07月24日)
eriko
母89歳の誕生日 (2014年06月12日)
cyoko
母89歳の誕生日 (2014年06月11日)
最新トラックバック
MOBILE ART (2008年06月30日)
服が捨てられない (2007年11月27日)

http://apalog.com/ueno/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ