« 7年前のこんな猛暑の日 | Main | 夏の終わりの静かな一日 »
ヨーロッパ思い出しバカンス気分
世の中はお盆休みに突入。私は例年と同様に休みはないので、せめて気分だけでも、先月出張で行ったヨーロッパでの食事を振り返ることにしよう。

ホテルの部屋で夕食を済ませることも少なくないので、外食はそう多くない。
最近はパリのスーパーの食品類が充実し、ホテルの近くにあるスーパーでもお惣菜がいろいろ売っているのだ。日本からもフリーズドライの麺類やスープ類をスーツケースの中に入れていく。
部屋でリラックスしながら食事をすると、時間もお金も節約できるし、体の疲れもとれる。

まずは、帰国前日に日帰りで行ったアントワープ。パリから片道2時間(東京・名古屋間の感覚)という便利さ。
カテドラルでルーベンスの絵に再会後、目の前の老舗カフェで15時頃に遅いランチ(朝から歩き続け、初めての休息)。幸運にもカテドラルの見えるゆったりした窓側の席に座ることができた。
ベルギーといえば、ムール貝とフライドポテトの組み合わせが有名。
どうやら昼間の最後だったらしく(時間外だったが、シンプルなものだったらOKとのことだったので)、ちょっと煮詰まった感じはあったが、それでも満足。
親切な店の人は、ムール貝に合うビールも選んでくれた。

パリ行きの列車まで時間があったので、海の方まで行って、ビーチレストランで軽く夕食(!?)。食事が目的というよりは、仕事のまとめをしながら時間をつぶすことができて、帰りの足(駅まではタクシー)を確実に得るためには、レストランが便利なのだ。この辺は旅慣れている。
海に日が落ちていくのを眺めながら(かなり陽射しが強かった)、白ワインと共にサラダ(ヤギのチーズやカリカリベーコンやナッツがのってる)。軽いメニューをと聞いて頼んだのがこれ。
昼といい夜といい、味はおいしかったが、半分しか食べられない。つまりどれも2人分の分量なのだ。1人でレストランに入るのはつらいなあ。

パリで外食したのは、昼夜合わせて4回(展示会会期中は昼食はとらず、いやとれず)。
パリのデパート歩き(これも市場視察という仕事)で疲れ果て、便利なデパート内のイタリアンレストランで一服がてらランチ。
生ハムとルッコラとチーズ。前菜の一皿だが、私はこれで十分。もちろんワインも忘れずに。

友人との会食(酒豪の女友達2人と)は、パリ在住の方お勧めの気さくなビストロで。シェフが日本人女性なので、分量も材料の選び方も私たち日本人のからだにやさしい。
前菜のオニオンスープに続き、メインは写真の魚料理に、デザートは桃のアイスクリーム。おいしかった。

その他、仕事関係の方々との会食では、おいしいレバノン料理の店に連れていってくださった。レバノンやモロッコなどの料理はパリでは非常にポピュラー。

あと1回、ランチにうどん屋さんに行くことも忘れなかった(パリは関西風うどんがおいしい)。あの出汁の味はホッとする。


 2017/08/11 20:40  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/ueno/tb_ping/806


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


2017年08月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
keix
「みんなと一緒」が苦手 (2016年10月31日)
リボン
追悼 原田芳雄さま (2016年03月20日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
eriko
脳内に異常なし (2015年03月24日)
keix
オルタナティヴに生きる私 (2014年10月21日)
H・O
父のシューズを新調 (2014年09月19日)
keix
シルクの5本指ソックス (2014年07月24日)
eriko
母89歳の誕生日 (2014年06月12日)
cyoko
母89歳の誕生日 (2014年06月11日)
最新トラックバック
MOBILE ART (2008年06月30日)
服が捨てられない (2007年11月27日)

http://apalog.com/ueno/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ