« ヨガの映画に刺激を受ける | Main | 理想的なバッグに遭遇 »
家系図ソフトは潜在需要大きい
母が亡くなったのを機に、私なりに家系というものを整理してみた。
親戚同士の会話においても、他者にうちの家というものを説明する時にも、口頭だけでは分かりにくい。ビジュアルな家系図が必須だったのだ。

家系図といっても、戦国時代までめんめんとさかのぼるものではなくて、ある意味、今生きている我々を軸に、親戚関係を整理して私なりに把握する必要にかられたのだ。
特に我が家の場合、3代、4代はさかのぼらないと関係性が見えてこない。
親戚関係が既に整理しているいくつかの家系図も参考にさせていただいた。

ただ、家系図というものはあくまで戸籍がベースにあるから、それ以外のさまざまな家族のストーリーというものが重要になってくることも発見であった(昔は戸籍では語れないいろいろなエピソードが豊かだった)。そういう意味も含めて家系図というのは深いものなのだ。

そうしているうちに思ったのは、そういった手作業の手作りの家系図も意味があるが(これはかなりの主観が入り、重要でないと思われるものは排除される)、記録として多様な情報の入った家系図も欲しいなということ。ただ、これはアナログで作るのは限界がある。

基本となる名前(婚姻先の名前も含め)をはじめ、生年月日・死亡月日、出身地、職業や出身校、宗教、できれば顔写真なども入るといい。親戚の家系図には、数代前の戒名まで入っているものもあった。
これを通常の家系図に書き込むというのは至難の業だから、PCに必要な情報を入力していくと自然に家系図が出来上がるというものがあればいいと思う。
そしていくつかの家系図を、例えば嫁ぎ先、母方・父方というように連結して活用していくことも可能だと思うのだ。
もちろん、それらの情報が一度に画面に出てくるのではなく、必要な時に窓をあけると次々に進んでいくというような。
そこまでのイメージにははるか遠く、現状あるものは(無料ソフトも有料も)とても使いにくかったり、難しそうだったり。

個人情報云々ばかりにとらわれていると、大切な記録が消えてしまう。

どなたか、使いやすい家系図ソフトを作ってください。
潜在需要はとても大きく、大きなマーケットだと思います。
 2016/09/28 11:47  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/ueno/tb_ping/766


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


2016年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
keix
「みんなと一緒」が苦手 (2016年10月31日)
リボン
追悼 原田芳雄さま (2016年03月20日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
eriko
脳内に異常なし (2015年03月24日)
keix
オルタナティヴに生きる私 (2014年10月21日)
H・O
父のシューズを新調 (2014年09月19日)
keix
シルクの5本指ソックス (2014年07月24日)
eriko
母89歳の誕生日 (2014年06月12日)
cyoko
母89歳の誕生日 (2014年06月11日)
最新トラックバック
MOBILE ART (2008年06月30日)
服が捨てられない (2007年11月27日)

http://apalog.com/ueno/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ