« 新しい手帳で新年スタート | Main | 相模湾を見渡す »
セールで防寒必須アイテムを
年明け早々から、巷では恒例の秋冬物セールが始まっているが、私はどうも食指が動かない。
先立つものがないのと、周りに興味をひくような店がないこと。節約には絶好の環境にいるからである。

そういっても、最近のあまりのしゃれっ気のなさに我ながら嫌気がさし、ちょっとのぞきに行こうと、辻堂駅前のショッピングセンター、湘南テラスモールへ出かけた。

「ロンハーマン」は冷やかしで入り、「ZARA」は東京にいた頃のように結構念入りに見たが、結局は何も買わずじまい。ほかのチェーン店に比べると質がいいとはいわれているが、それでも「これを長く愛せるだろうか」と自問自答してみると、購入をやめてしまうのだ。

小物好きの私らしく、この日の戦利品は、帽子と手袋だった。

ファーのたっぷりしたベレーは、帽子メーカーの直営店(専業メーカーの直営店というのはあらゆる意味で良心的だと思う)で。

ファーを編みこんだニットという素材は、くしゃくしゃっとバッグの中にも入れられるし、どんな装いにも不思議に合う。冬に大活躍してくれる便利なアイテムなのだが、先日、大山の神社で10年近く愛用したもの(ゴムが伸びきっていたが捨てられなかった)を失くしてしまったこともあって、ちょうど欲しいと思っていたのだ。

先代のは明るいベージュのキャップだったが、今回はブラウンやグレーがまだらのようになっている色で、以前のよりシック。ベレーといってもたっぷりしているからアレンジがきく。
この店では、ニットファーは色も形も多彩な品ぞろえであった。
こういうのが売れ残っているなんて、皆、見る目がない。

「GAP」で購入した手袋の方は、柔らかなムートンで、裏側がフリースであたたか。微妙なグレーの色もいい。
私は人一倍、手が大きいので、まず日本製はまず無理。かといってメンズは幅が大きすぎて、がばがばでフィットしない。
GAPのような海外チェーンは狙い目なのだ。

何より、両方ともかなりお買い得になっていて、2つ合わせて、5000円強であった。
我ながらかなり価値ある買い物ができたと思う。
とくに手袋というのは、片方をどこかに失くしてしまったり、指先などに穴があいたりと、結構、消耗品なので、高いものは買わない。

これらは今月中旬からの海外出張で大活躍してくれるだろう。
 2012/01/12 15:44  この記事のURL  /  コメント(1)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/ueno/tb_ping/535


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント

ステキなお帽子と手袋ですね。
わたしもそろそろ違う色の手袋が欲しくなってきました。
Gapを覗いてみようかしら・・・と思っています。
Posted by:keix  at 2012年01月13日(金) 14:32


2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
keix
「みんなと一緒」が苦手 (2016年10月31日)
リボン
追悼 原田芳雄さま (2016年03月20日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
eriko
脳内に異常なし (2015年03月24日)
keix
オルタナティヴに生きる私 (2014年10月21日)
H・O
父のシューズを新調 (2014年09月19日)
keix
シルクの5本指ソックス (2014年07月24日)
eriko
母89歳の誕生日 (2014年06月12日)
cyoko
母89歳の誕生日 (2014年06月11日)
最新トラックバック
MOBILE ART (2008年06月30日)
服が捨てられない (2007年11月27日)

http://apalog.com/ueno/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ