« 「今、何時ですか?」 | Main | 年末年始のテレビ番組 »
クリスマスはスイーツ
多くの日本人にとっては、今日が「クリスマス」。24日のイブ(前夜)を「クリスマス」と思っている人が多いことを以前知って、驚いたことがある
イブの日にわざわざイルミネーションを見に出かけるってどうなの?と、個人的には思うが(家路につこうと、恵比寿から動く歩道に乗ったら、「温室」に入ったバカラのシャンデリアを見にガーデンプレイスの方に流れる客でラッシュ状態であった)、それでしばし心温まるんだったら、それも悪くない。

それはともかく、ちょっと思うところあって、今日の午後、伊勢丹の様子を見に行った。
日本はその商魂の割に、クリスマスのイルミネーションもディスプレイも、どこも似たり寄ったりで、おもしろくないなとかねがね思っていたのだが、今年の伊勢丹はちょっと違った。
一階の正面玄関から入ると、店内の装飾がまるでニューヨークのデパートのような雰囲気。
テーマは、「Merry Christmas Cakes!」。
スイーツというテーマは今や珍しくないが、そのディスプレイは結構新鮮なものがあった。

地下の食料品フロアの入り口近くに飾られていた、大きなケーキのクリスマスディスプレイ。店内に同様のディスプレイがたくさん。なかなかここまで出来ないものだ。

ウインドゥディスプレイも、いつもと一味違うぞ。
ニューヨークのような大規模なものではないが、絵本の世界のような、動く仕掛けがされている。


今回のテーマ通りといっては何だが、お客さんで一番にぎわっていたのは、地下の食料品フロアでした。
追記
新年の新聞折込に、伊勢丹の不思議なチラシが入っていた。
A4の厚手の紙の裏には、あっさりと、このような抱負または所信表明(あるいは、つぶやき?)。

過去の成功や経験で、話さない。考えない。
そうすれば、予測できない明日は、むしろ待ち遠しい。
私って、こう。そんな思い込みを、脱ぎ去ろう。
勇気がいるけれど、でもそれが、私。
変わる。それが、変わらない、変えてはいけない、私。

私? 私は、ISETAN!
2009年のあなたに、つぶやかせたい。
まさか、ISETAN?
やっぱり、ISETAN!
 2008/12/24 21:58  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。
http://apalog.com/ueno/tb_ping/177


コメントする
※コメントは承認制となっております。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


2008年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
keix
「みんなと一緒」が苦手 (2016年10月31日)
リボン
追悼 原田芳雄さま (2016年03月20日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
keix
「美」の感性を高める年に (2016年01月01日)
eriko
脳内に異常なし (2015年03月24日)
keix
オルタナティヴに生きる私 (2014年10月21日)
H・O
父のシューズを新調 (2014年09月19日)
keix
シルクの5本指ソックス (2014年07月24日)
eriko
母89歳の誕生日 (2014年06月12日)
cyoko
母89歳の誕生日 (2014年06月11日)
最新トラックバック
MOBILE ART (2008年06月30日)
服が捨てられない (2007年11月27日)

http://apalog.com/ueno/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ