« 2012年11月 | Main | 2013年01月 »
北京・雪・ダック・そして平和!
ただいま北京は0時。外は今日午後から降り出した雪で道路は雪化粧、車は3CMほどの雪が積もっていました。明日夜に上海に戻るのですが、この雪で飛行機がディレイしない事を祈るばかりです。。。
車はこんな感じに雪が積もり、道路も真っ白



レディスブランドの研修2日目が終わり、ディナーは北京と言えばの食べ物、そうです「北京ダック」でした。お店は超有名な「全聚徳」今では東京は銀座、新宿にもお店が有ります。
私は1995年〜2005年の期間、毎月北京出張でしたのでよく通った想い出の味。とは言っても全ての料理がダックでは無く、様々な料理も有りお腹いっぱい、かなり満足でした。
全聚徳の方庄店。昔と違い今の北京ダックは、特別な時やお客さんを招く時に出される料理になったそうです
ダックのキャラクター、店先にも大きな物が置かれています
レディスブランド幹部の皆さん、平均年齢28歳だそうです、パワーが有り将来が楽しみなブランドです
ダックは部屋の中でカットされます



そう言えば今年の9月の反日デモの際に、新疆ウイグル自治区の区都ウルムチの北京ダックのお店(2店舗)が「小日本人(日本を蔑視する言い方)は入るな」「小日本は出ていけ」などと記した大きな日の丸を床に置き踏み絵にしたというニュース、記憶に新しいのですが、たしかこの店が全聚徳だったかと思います。

日本人や外国人が多く訪れお金を落としているはずのこのチェーン店で、このような事が起る事が今の日中関係が良く無い事が分かるかと思います。
以下はその時のことが書かれた記事。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201209/2012091300894

領土問題の解決は容易では無いと思います。来年は上述の様な事や日本人が危険にさらされる事が起らない事をただただ願うばかり。美味しいものは世界共通、平和な世界、自然、綺麗な雪景色、美味しい北京ダックを日本人が本場北京や中国で安心して食べれるような日中関係回復を期待します。


それでは!


 2012/12/29 01:00  この記事のURL  / 



模倣!
日系のメガネチェーンの中国内販と言えば、Zoffがリードし店舗を拡大しています。上海8、南京1、蘇州2、常州1、北京1、計13店舗。一方後発のJINSも知らないうちに・・・沈陽2、天津3、北京1、南京1、上海2、計9店舗規模迄拡げていたのですね、HPを見て初めて知りました。

両社の共通する特徴は「高品質と低価格戦略、SPA」。価格はZoffは380,580,780元。JINSは399,599,799元。とほぼ同じ3プライス戦略。ですが出店についてはZoffは上海中心の華東地区、JINSは沈陽、天津中心の華北地区と、それぞれの現法設立の都市を核にドミナント出店を仕掛けている事が見て取れます。
以下両社のHPとなります。

http://www.zoff-china.com/
http://www.jins-cn.com/

今日の内容は両社の比較がどうのでは無く、ブログタイトルの通り模倣がテーマ。
店舗インテリアで特徴があるのは、JINSに軍配があがるかと思いますが、下の写真を見てもらうと驚かれると思います(いや〜中国だからと、普通に捉えている方も多いかも知れませんが・・・)
上海伊勢丹のJINS、この入口部分の高さを下げメガネにお客さんの目が集まる様に工夫した仕掛けと、そこでメガネを展開する家具の様な木製什器と陳列方法が最大の特徴です
同じく伊勢丹の別の壁面部分も同じ可動什器で構成され、壁面にはミラーが設置され余裕の空間となっています
これは中山公園の蘇寧電器の奥に有るJINSの模倣メガネ屋。什器を見事に模倣しています。更に右側に見える壁面部分はオリジナルを加え、壁面にまでBOX形状のものを設置して量を展開できる工夫が施されています。更に店舗右側のアクリルパネルを見ると今年世界で大ヒットした「江南スタイル」の歌手のイラストまで描かれています
もっと近づいて見ると・・・プライスが目に飛び込んできました。168.198,368元・・・、ここの売りは168元という超低価格。これでは高品質は謳えないと思われます


これはたまたま見かけたメガネ業界での模倣例、先日も書いたsnidelの模倣店(寧波のGXGグループ会社が経営)など身近なところでもここまでやるか?と思うくらい模倣が氾濫している中国。数年前どこかの遊園地でディズニーの模倣が世の中を騒がせた事は有名ですが、或る意味模倣されるという事は特徴がある、模倣する側が商売に繋がる!と判断したという事ですよね。模倣は決して許される事では有りませんが、認められたと言う事かも知れませんねJINSさん。。。私はJINSの内装インテリア素直に格好良いと思います(何のフォローにもなっていませんが・・・)


それでは!
 2012/12/28 02:30  この記事のURL  / 



ただいまマイナス9度の北京から!
2012年最後の出張は身体の芯から冷え込む北京。明日は更に気温が下がり小雪もちらつくようです。。。

今朝の上海は9度でしたので、気温差18度・・・体感温度はそれ以上に感じます。
今日から3日間は中国某レディスブランドのコンサルティング。いつもの黒川氏からの御紹介です(黒川さん有難う御座います!)会社の幹部の人達のひたむきさ、真面目さ、熱心さで、この寒さも忘れそうです。今年は9月以降、尖閣諸島の問題で日中の関係も過去最悪、中国を主要マーケットにする会社、個人で起業している我々にも多少ながら今でも影響が有ります。ですがこのブランドのように、日本のやり方を真摯に学ぼうとされている中国企業も存在するのも事実。このような時期だからこそ、我々も期待に応えるよう対応をしたいと思います。
安倍政権になっても、中国の毎日のTV、新聞報道は「タカ派の安倍氏や入閣する対中国強行派がどうの・・・って」いう話題ばかり。これ以上、日中関係が険悪になる発言、行動は、悪くなる事は有っても、良くなる傾向は一切ありません、気をつけて欲しいものです。

北京空港から市内に向かう高速道路脇も先週降り積もった雪が残っています
国貿付近、三環路付近の奇抜な建築。北京って何故こんなのがニョキニョキ建つのでしょうか・・・不思議
今晩のディナーは北京なのに広東風海鮮料理。でも出て来た料理で刺身などの海鮮は無く、野菜、肉、スープ、チャーハン。唯一の魚は大好きなガルッパの蒸した料理・・・美味しく頂きました



さて、明日、明後日が本番のお仕事、気合を入れて頑張りますっ!

それでは!
 2012/12/28 01:45  この記事のURL  / 



上海の若い日本人パワー!
今日は朝から某日系アパレルさんの月次店長会に参加した後は、上海郊外の家具ショールームへ別の某日系御客さんをアテンド。家具の品揃えは気に入って頂いたのではないか?と思います。
そして夜は久光前のreel1Fにある日本食レストランにて、「上海、香港、アジアでお仕事をするクリエイティブ関係の方々の食事会&忘年会」に参加。アパレル、小売り、インテリア、グラフィック、カメラマン、エステ等など様々なお仕事をされている、若い方々が100人近く集う活気のあるイベントでした。
Reel1Fの和食「楽」にて。生憎の雨模様でしたが、100人近くが三々五々にあつまり、気がつけば100人近く。この機動力の源は主催の宮本さん、小川さんの人徳なのでしょう



参加者は駐在員、独立した方々など様々、20代前半〜30代半ばの人達が多く、これだけ若い人達が上海で仕事をされていることに驚いたのと同時に、一生懸命に名刺を配り自己アピールしネットワークを拡げている姿にも関心しました。
これからは、このような世代の人達が日本と中国の架け橋になりビジネスをしていくのだろうと安心した次第です。

参加者の中には初めて会う人も多い状況でしたが、知合いの知合いという人達も多く、流動10万人と言われる日本人も、結局は狭い世界で関係で繋がっているという事も分かりました。
我々over40のオヤジ達は、一通り名刺を配り終えると「あとは若い者に任せて」ではないですが・・・そそくさに会場を後にしたのは言う迄も有りません(笑)


さて、明日木曜から2泊3日で極寒の北京出張です、2012年最後のお仕事。思う存分やってきます。
最後にこの12月も昨日段階で既に過去最高のブログ閲覧数となりました!ここ最近は、たまにランキングBEST10にも顔を出す様になり光栄です。これもひとえにいつもブログを見に来て頂いている皆様のお陰です有難う御座います。今年も残り数日ですが、あと幾つかブログUPさせて頂きますね。

それでは!

 2012/12/27 00:00  この記事のURL  / 



12月25日!
寧波出張などがありブログの間が空いてしまいました。さて今日の寒さも和らぎ上海は穏やかな天気。日本や諸外国ではではクリスマスと言う事で街は賑やかだったのではないでしょうか?日本ではデコレーションケーキで「Merry Christmas!!!」となるのでしょうが、こちらではチョコレート&クッキー詰め合わせで御祝いします。お国変われば何とか・・・ですね。
写真にはいつも気を遣っているのですが、今日は何故かピンぼけ・・。日本の菓子メーカーさんもパッケージの大型化を図り、クリスマス需要に応えています。久光地下の食品売場にて
こちらは所謂様々なアイテムをカゴに入れて。チョコレート、クッキー菓子、果物、調味料、ミルク等の詰め合わせがメイン。右の方に少しだけケーキが。これも久光にて

そんな中、今日は朝から某化粧品ブランドと新店VMD打合せ、そして某アパレルさんとの商談(来年くらいから新たに取組めるかな?)、午後はルーチンのレディスブランドの店回り、その際に伊勢丹、久光、それぞれの百貨店を回りましたが、クリスマスという事でクライアント、その他ブランドもお客さんが沢山入り、良い数字を叩いたのでは無いでしょうか?例年は最終週第52週は売上が下がり、New Yearを迎え第一週は新年という事で売上が上がるのですが、
今年は数多くの百貨店、モールで早期のSALE(クリスマスを含む)がスタートして、お客さんも買いに走られているようです。逆に来週第1週の売上ダウンが心配になります。。。

今週は日本で言う所の忘年会が多く開催されます。という事で今晩は香港からの出張者を迎え上海の方と交えたミニミニ忘年会。中国では春節が新年なので、この時期に赤い顔をしているのは日本人くらいですが、所詮日本人、12月末はどこの国にいても数人集まれば忘年会になってしまいます。。。大事な情報交換の場だと実感します。
今晩のメンツは左手前から奥へ、クロスカンパニー上海の重松氏、香港のniko and...好調のTRINITY ARTS香港の安田氏、同じく香港の小林氏、右手前からSP PACK上海の宮崎氏、パールマネキン上海の李氏、同じくパールマネキン日本の富長氏という面々でした



さて、明日は「クリエィティブに関係する人達の忘年会?」が開かれるらしく、大規模で70人近くが集まる恒例行事のようですが、そこに初参加します。また詳細はこのブログで。。。一説によると流動も入れるとNYを越え10万人近い日本人がうごめく上海。アパレルだけでなく、インテリアデザインやWEBデザイン、その他様々なクリエイティブ?と言われる人達がいても不思議ではありません。明日はどのような人達に出逢えるかな?楽しみです!


さて、今年最後のお仕事は明後日27日〜29日までマイナス10度極寒北京の某中国レディスブランドさんのコンサルティングのため出張。これもうまくいくと今年のお仕事もうまく収まるかな???来年は上海で会社設立2年目、正念場、勝負の一年になりそうです。

それでは!

 2012/12/26 01:50  この記事のURL  / 



| 次へ
プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード