« 2012年05月 | Main | 2012年07月 »
Surfin世界一周 その後・・・! 
以前にもこのブログで書かせてもらった、知人のShunさんが日本へ一時帰国の後、今度はヨーロッパへ旅立たれ、アイルランド、イタリー、ポルトガルを経て今はスペインにおられます。この後は、モロッコへ移動し、アフリカの旅が始まるようです!

http://mashunbesurf.wordpress.com/

〜A report of soul surfer's movement〜

旅先でサーフィンをはじめ、スノーボード、スキーと危険なスポーツをこなし、地元の人との触れ合い、本当にShunさんの人柄が溢れる内容になっています。

いつもながら、綺麗で素敵な写真に心洗われます。
皆さんも是非とも継続してブログチェックしてみて下さい、世界一周という誰でも出来ないことをやられている憧れとともに、各地の最新情報が掴めるブログです。

それでは!
 2012/06/30 01:13  この記事のURL  / 



杭州マーケットSALE突入!
今日は杭州のメンズブランドの店舗巡回&ミーティング、毎月2回の定期出張です。

杭州は、今日29日から杭州のほぼ全部の百貨店、SC/モールがSALEに突入しました。聞くと杭州市の小売り組合の協定だそうです。シンガポールもグレートシンガポールSALEと銘打ち、国をあげてSALEの足並みを揃えているのと近い理由だと思われます。という事で、今日伺った「万象城」も例外無しにSALEスタート、朝からSALE商品を目指して御客様で賑わっていました。もちろん、1Fに店を構えるラグジュアリーブランドのPRADA、DiorなどはSALEは無しです。

大学、高校に続き今日から小学校も夏休みに入り、お母さんと子供さんという姿が目立ちました。今日は梅雨の晴れ間で外の気温33℃、モール内部はエアコンばっちりで涼しく、家で過ごすよりも快適で、お母さん達はSALE品も買いたいという事で、一石二鳥の様子でした。
富裕層が多く居住し、将来の杭州の副都心エリアに位置する「万象城」、今日からのSALEをアピールする大きなタペストリー、館のイメージとしては香港の又一城(フェスティバルウォーク)に似ています


日本ではSALEスタートの後ろ倒し云々が注目を浴びていますが、こちら中国では前売れ不振、在庫を抱えているブランドも多く、リテイル市場的には決して好景気では有りません。

上海に於いても、昨年は7月第1週(第28週)からSALEスタートが多かったのですが、今年は上述の原因からか先週6/18週(第26週)からSALEスタートさせるブランドが目立っています。在庫消化を図り、既に仕掛けている秋物の立ち上がりに影響を与えないようにという事だと思います。ちなみに昨年は第32週辺りから一部のブランドでは秋物が少しずつ立上がっていました、今年はもう少し早まるのでしょうか・・・チェックしたいと思います。


デンマークのBest SellerグループのONLY、JACK & JONESもいきなり50%OFFです、上海では今日の時点でも未だ30%OFFです
Eランドも、いきなり50%OFF、上海から新幹線に乗って買いに行っても安い価格だと思います

香港系NOVOも50%OFF〜

NOVO内に店を構えるDELYLEも30〜50%OFF

平日にも関わらず制服姿でお買い物、ショッパーを見るとH&MとTeenie Weenieをお買い上げ、この方々も子供連れでした


早いものですね、今週末はもう7月、下半期に入ります。
上半期やり残した事を課題にして残り半年、新規案件も含め愚直にお仕事に邁進したいと思います。
またブログも月を追う毎に沢山の方々に見て頂いており、非常に感謝しております。下半期は、視察も含めて中国以外の国に行く機会も増えそうです。VMD視点を織り交ぜた上海/中国各地のホットなリテイル情報、アッ!と驚く情報、ベタベタな情報、小ネタ、お役立ち情報、などなどを徒然と書かせて頂きますので、引き続きブログチェックして頂けると光栄です。

それでは!

 2012/06/29 22:51  この記事のURL  / 



素敵なウィンドウ!
南京西路Reelのウィンドウディスプレイが凄く良いです、上海もこんな素敵なディスプレイが映える街になってきたんだと実感します。

以下、ご覧下さい 。

@LANVIN
いつも素敵なウィンドウのLANVIN、凧をモチーフに提案されています、凧のカラーと商材カラーの統一、うまいと思います。

南京西路側のメインウィンドウはレディス、横に長いウィンドウに高さを出す事で広がり感を強調した仕掛け

館内側はメンズ、マネキンを中央に集中させ、御客さんの視線を集めています



AGUCCI
遠くから見ると「えっ、何だろう???」と思い近づくと、何とリサイクルペーパーを用いたBAG、エコを強調しているのでしょうか?

いやがおうでも、惹き付けられます

白の背景に白いBAG、普通だと目立たない!と思われがちですが意外にも、逆に際立ち目立っています。

BBALENCIAGA
天高は有るものの奥行きが無いウィンドウ、背景のVISUALで凄く広い空間、奥行きを感じます。幻想的な世界に引き込まれます

思わず見入ってしまいます


CMONCLER
旗艦店OPENです。日本では青山にもできていますが、上海ではすぐ近くのPLAZA66に続き2店舗目、広告目的での出店でしょう。

レディスウィンドウ、2層分の高さを利用しMONCLERの世界観を演出しています、これも何だろう?と思わず足を止めます。ウィンドウディスプレイの醍醐味ですよね

館内側はメンズウィンドウ、店内照明はトーンを落とし独特のアトモスとなっています、見えますか?2階に上がる階段には座りマネキンが数体、2階への誘導を見事に仕掛けています


という事で、たまにはVMDらしい事も書かないと、閲覧していただいているから叱られそうなので。。。(笑)

今回の4ブランド共に、グローバルのラグジュアリーブランド、もちろん上海だけではなく、東京のSHOPもそうでしょうし、NY、ロンドン、パリ、世界中全てのSHOPで統一したウィンドウをやられていると思います。簡単そうに見えますが、実は本当はかなり高いハードルを越えて実現されていると感心します。展開商品の統一はもちろん、インテリアの統一、什器の統一、マネキン等ツールの統一、そしてウィンドウ仕様統一、照明器具の統一など、どれが欠けてもグローバルでのブランディングは達成出来ません。
いやいや頭が下がります、流石です!!!

この話しは、ラグジュアリーブランドだからやる、やれるのではなく、日本国内で展開するブランドでも、中国でも、どこの国で店舗展開やウィンドウを構成する場合でも考え方は同じで、トーン&マナーを何処に合わせるか、何で表現するか?の話しで、VMDの心髄だと思います。


それでは!




 2012/06/28 13:45  この記事のURL  / 



異文化コミュニケーション!
今回の表題、かなり前に流行った流行語ですね、古っ・・・・(笑)

今日の夜は知人のA久根さんの紹介で、フランス人のアプリ ソリューション会社の方と打合せ&食事会。場所は人気の田子坊のレストラン。上海も先週梅雨に入り、連日雨模様と言う事で、田子坊も人はまばら、こんな人が少なく昔の様な田子坊の雰囲気なら、いつ来ても良いなぁ・・・と思いました(実は、田子坊にカフェがパラパラ出来だした頃、まだこんなに人気が出る遠い昔は、よく通っていたのですが、今の様に超観光地になってからは、事務所の近くながら足が遠のいていました)

雨の田子坊、週末の人ごみが嘘のようです


さて、詳しくは書く事が出来ませんが、フランスの会社が開発された、リテイルにてブランドと御客様とをコミュニケーションするアプリソフトのデモとその拡販の可能性の相談。正直言わせてもらうと、集客に大きく寄与する有力ソフトと感じました。

私も引き続き微力ながら御支援させて頂きます!

フランスのアプリ会社の代表と総裁、新しいアイディア、アプリソフトを開発され、中国に乗り込まれて来ています、チャイニーズ・ドリームを実現出来るかも!



という様な感じで、中国マーケットをターゲットにされているのは、もちろん我々日系だけでは無く、遠くフランスをはじめ、欧米、南米、アフリカ等多くの国々、エリアから本気の本気で乗り込んで来られているのを実感します。

日系の皆さんも、スピードを緩めることなくアクセルをふかし続け、エンジン全開で、中国グランプリという名のレースに挑まれ、良い成績でFINISHして頂く事をお祈りします。

それでは!




 2012/06/27 01:30  この記事のURL  / 



必見 中国お役立ちサイト!
人に紹介してもらった、お役立ちサイトのご紹介。既に活用されている方も多いかと思います。

http://top.baidu.com/index.php



いわゆる、検索サイトで有名な「百度」が運営するもので、幾つかのコンテンツに分かれます。

・ニュース
・娯楽
・人物
・生活
・不動産
・音楽
・車
・ゲーム
・コンピュータ
・教育
・金融
・携帯


中国国民が何に興味を持っているか?
最新の注目するニュースは?
どのような娯楽に人気があるか(映画、TV番組、小説、スポーツ、漫画など)?などなど。

凄いのはコンテンツによっては、男女別、世代別(70後、80後、90後別で見れます)、中国の今を知る為のマーケティングに活用出来ると思います。

ちなみに、我々が興味を持つのはアパレル、人気のあるブランドということになりますが、これについては、「生活」→「好きなブランド」で見る事が出来ます。ラグジュアリーブランドのみですが、「GUCCI」が男女、世代を越えてNo.1の人気というのも驚きです。90後では「Tiffany」がランクインする等、見ていると嗜好が見えて来ます。

例えば、仮説として・・・90後の女性が何に興味を持っているか?をサクッと調べてみる事も出来ます。精度は別ですが。。。


お時間ある時に調べてみて下さい。

それでは!
 2012/06/25 13:00  この記事のURL  / 



| 次へ
プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード