« 2011年11月 | Main | 2012年01月 »
上海の年末状況!
ご無沙汰しております。

ご存知の通り中国の年末は農歴春節前、つまり1月23日が来年の元旦にあたるため22日が大晦日になります。という事で日本はいままさに師走の追い込みで街にも活気があると思いますが、こちらはクリスマス明けで日常の生活に戻り、年末と言う感じは全く有りません。

日本で言う年末年始を日本に帰省せずこちらで過ごす人達も数多くいます、正月気分を味わいたいというリクエストに応えて、幾つかの日本食材店、ホテルでは「おせち宅配」などあの手この手のサービスを提供しています、数年前では考えられなかった事です、確かに上海はNY、LAに次いで在留邦人が多い街、流動人口は一説によると10万越えていると言われています。日本人学校が2校もあるのは世界中で上海だけです。それだけ進出する企業も増加、それに伴い駐在員、帯同されるご家族も増えていると実感します。


写真は私がお世話になっている、某中国メンズブランドさんがある紅坊(Red Town)の風景、なかなか味が有るでしょ・・・元鉄工所の跡地を再開発しデザイン会社、アパレル、広告会社、飲食店など多数入居しています


最後に・・・2011年もブログを見て頂き感謝感謝です、色々な方から「ブログ見てるよ〜」と言われる事も増え、恥ずかしいやら、さすがに恐縮してしまいます。。。
それと、中国、シンガポール、香港、日本でお世話なった皆様、本当に色んな側面で助けて頂き本当に有難う御座いました、今年は中国でのVMDコンサルティング会社設立、運命的な人との出会い、家内の就職、息子の留学からの帰国等、公私ともにバタバタな年でした、私は年末は帰国し、日本の正月を満喫、熱いお風呂につかり英気を養い、年明けに上海に戻り激動の中国でのビジネスに邁進したいと思います。また、精力的に上海、中国、アジアにおけるVMD基点でのマーケット情報を書かせて頂きます。

それでは皆様良いお年を御迎え下さい!
祝大家健康!恭喜発財!
 2011/12/28 02:40  この記事のURL  / 



シンセンでのお仕事!
最高気温22度のシンセンから、最高気温11度の上海に戻ってきました、上海の寒さが身にしみます・・・

シンセンは日本で言うと丁度9月末頃の、少し動くと汗ばむくらいの暖かい気候でした。
ちなみに今日の中国ハルピンは最高−13度(最低−22度)、シンセンとハルピンの最高気温の差、実に35度・・・・中国の南北の長さ、広大さを知ると共に、アパレル業務に身を置く立場として服の商売の難しさ、厳しさを肌で感じます。

さて話しは変わり、今回のシンセン出張目的は中国アパレル十数社の方へのVMD研修というもの、W社のOBの方からご紹介頂いたお仕事、着いてみたらW社のOB会のように全3名が顔を揃える状況、元W社のOB、起業独立したり、転職したりと、前職での経験を活かし幅広く活躍されていることを実感しました、この場を借りて御礼いたします「K川さん、M川さん、有難う御座いました!今後とも宜しく御願いします!!!」

このVMD研修は単発の研修ではなく「SPA業態戦略構築化」と言う、日本でも中々お目にかかれない体系だったレベルの高い研修の一環、その中の「SPAでのVMD体系化&実践研修」という内容。私は前職UNIQLOの事も、つかみで少しお話をさせて頂きました、中国でも107店舗規模になり、一、二級都市のみならず三級都市へも販路拡大を進めているUNIQLO、華南地区でも知名度は高く皆さん興味津々、質問が止まらない状況でした。。。


参加されている某レディスブランドさんのショールームを御借りし、4グループでの売場作成実技、3日間の中でこの時が一番参加者が活き活きとし、目が輝いていたのは言う間でもありません・・・(笑)


全参加者55名、各社総経理(社長)をはじめ、商品系トップの方、マーケティングの方、VMDの方など蒼々たるメンバー、一番驚かされたのは、参加者の向上心の高さとひたむきさ、はたして日本で同様の研修をやって、ここまで真面目に夜遅く迄課題グループワークに取り組めるか?と考えてしまいました。
更に驚かされたのは、アパレルオーナー同士の交流の深さ、今の日本だとオーナー同士の交流と言うのはあまり聞かない(昔は普通に有ったと思います)ので、このあたりも上述の研修会を通じてアパレルネットワークが確実に築かれているのだと思います。

今後もこのような講義&実践に積極的に参加させて頂き、中国アパレルさんとの関係を築いていきたいと思います。

と言う様な感じで、先週から今週にかけてはお休み無し、怒濤の様な忙しさで嬉しい悲鳴(体も悲鳴)をあげています、でもお仕事を頂けるのは本当に有り難いことです。

最後にどうでも良いお話ですが・・・3泊4日の研修で朝昼晩計10回連続で中華を食べたので(ここまでの中華の連続は上海留学時代を除けば、長い中国生活の中でもほぼ初めての経験です)、先ほど家の近くの日本メシ屋で「きつねうどん&カツ丼SET」を美味しく頂きました・・・旨かった〜。

それでは!
 2011/12/22 00:00  この記事のURL  / 



12SS ヴィジュアルシューテイング!
先週土曜日、某中国メンズブランドの12SSのシューティングでした。

モード系、カジュアル系、合わせて30カット、1日係りでしたが何とか終わりました。。。。


カメラマンはNYで活躍している、KAIZ FENG氏、以前はバーバリーなど著明ブランドを手掛けた人、UK生まれの華人です、モード系の撮影をさせたら上位にランクする人だと思います。

http://kaizfeng.com/kai/2011/11

また、スタイリストは新進気鋭のThe VOICEの杉浦優氏、色々と無理を言わせて頂きましたが、この場を御借りして御礼を言わせて頂きます「有難う御座いました!これに懲りずに今後とも宜しくお願いします」、本当に良い方で安心しました、皆さんも是非The VOICEさんにお声がけください!

http://www.thevoice.jp/brain/yu_s/index.html

まだまだ寒い今日この頃ですが、気分は既に春夏!今回のヴィジュアルが早く店頭、WEB、宣伝媒体でバンバン露出することを願っています!

シンセンの空港にて、それでは!
 2011/12/21 16:40  この記事のURL  / 



VMD力を高めるコトとは!
ご無沙汰しています、間が空いてしまいました。。。
先ほど某スポーツブランドのVMD研修を終え、CAFEにてホッと一息ついているところです。

ブログUPの間が空いてしまった理由は、現在取組ませて頂いている、中国アパレル企業さん、日系企業さんへの取組みプレゼン資料、VMD研修資料等の締め切りが超重複してしまい、そちらに全ての時間を割いていたことに尽きます。

お陰で・・・私の元気の源?メシの種とも言える、上海マーケットリサーチも滞っています。明日からメンズブランドの12SS VISUAL撮影立会い、週末から数日間はVMD研修でシンセン出張と、当分マーケットとは遠ざかってしまいますが、来周こそはクリスマスモード全開の上海情報を発信したいと思います。


今回のブログ内容とは全く関係ないですが・・・TNF(THE NORTH FACE)の店頭ひな壇、ダウンの保温機能が伝わって来るPOPだと思います、テーブル上のダウンの形をしたカタログも超カワイイです、フロントファスナーを開けるようにカタログを開きます、このアィディア頂き・・・


さて、上述の様々なクライアントさんと商談をする時に、私が常に話しをするのが「VMD力を高めるだけでは実は何も改善しないこと、仮に出来たとしても凄く表面的でしかなく、本質改善にはならない事、商品企画力(MD力)を高め、売場VMD/売り方(MK)が連携され、販売の協力により相乗効果を発揮できる、つまり三位一体という構図が出来ない限り、ブランド価値、創造、ブランド認知、最終的には売上向上には繋がらない!」と言う事。

言い換えれば、売場/売り方について物申すのであれば、まずは商品(MD)に対して物申す事、意見提言することから始めるべき、だと言う事を力説しています。

この思考は前にも書きましたが、ユニクロでの6年間で徹底的に叩き込まれました。と言うか柳井さんに叩き込まれた!と言っても過言ではありません。商品の品質に拘り、優れた商品を御客様にMK/店舗でのPOP等で分かり易く御伝えし、商品を満足頂きご購入頂く・・・一連のユニクロ流の量を売っていく為のコミュニケーション方法です。

ただこの方法は、量の大小ではなく何処の国でも、いつでも通用するという事を、私は信じています。そのプロセスの中で、「VMD力を高めるコト=商品力を高めるコト」という思考を常にど真ん中に置き、これからのお仕事にも活かしていきたいと思います。

それでは!
 2011/12/15 18:10  この記事のURL  / 



日本は素晴らしいですね!
駆け足の日本滞在、東京、大阪、神戸、とんぼ返りで上海に戻りました。

日本は311自粛ムードの中でも、表参道のイルミネーション点火式に遭遇、自粛自粛は当然ですが、年の瀬、クリスマスらしさ、少しでも世の中の雰囲気を明るく、盛り上げる意味でも、このような催しは必要だと思います、私の地元神戸でも神戸淡路大震災の後にスタートした、ルミナリエも凄い人のようです。



実に三ヶ月振りの日本でしたが、街の趣き、街並の綺麗さ、雰囲気、小売り業態、サービス、情報、人、利便性・・・どれをとっても本当に素晴らしいと、改めて感じました。これは私が今でこそ住み易くなった上海という街に暮らし、お仕事をさせて頂いている中で、日本の素晴らしさは体の中に備わっているはずなのに、たった三ヶ月間で少しだけ忘れ去ってしまっていたと感じます、それを今回の日本で補完したと思います。

今後も、ベースは上海に身を置きVMDを軸にお仕事を全うしたいと思っていますが、日本、日本人としてのDNAを確認する意味でも、せめても三ヶ月に一度くらいは帰国し、補完、インプットを行い、日本人ならではの質の高いサービス、新たな発想で新しいお仕事にアウトプットし続けたいと思います。

あと三ヶ月で上海に単身乗り込みもう一年を迎えます、アッと言う間です。この一年自分自身何を足跡として残せたか?また新たに迎える一年、何を目標として邁進していくか?自分なりに考え、目標とした事は肝に銘じ頑張りたいと思います。

それでは!
 2011/12/06 02:04  この記事のURL  / 



| 次へ
プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード