« 2016年06月13日 | Main | 2016年07月06日 »
再び話題の「一勝九敗」!
いま巷のwechatサイトで話題なのが、ユニクロ創設者柳井さんが書かれた「一勝九敗」(こちら中国では2010年に発刊)を漫画で簡単に解説した記事。

柳井さんが、大学卒業から、小郡商事を引き継がれた時のこと、ジョルダーノ会長を訪ねられたこと......現在のグローバル展開に至るまで、ユニクロが大躍進するプロセスを、分かりやすく25ページの漫画に纏めたもの。
こちら中国では、日本人経営者が書いたビジネス、自己啓発本も多く出ており、人気は何と言っても稲盛和夫さん、そして柳井さん、大前研一さんなどが挙げられます。




最近、中国では成功者、国民的英雄扱いのアリババ創業者の馬雲(ジャック・マー)さんが、「いま世界で一番注目すべき企業は、スターバックと、ユニクロだ!」と発言し、中国に於いて再びユニクロが注目されるようになってきている中での、上述の「一勝九敗」の漫画での解説になっているようです。









こちらでも、柳井さんがこの著書の中でも書かれている名言「失敗を恐れてはいけない、失敗にこそ成功の芽は潜んでいる」「十回新しいことを始めれば九回は失敗する」「収益を上げられない会社は解散すべき」「他人に評価されることで人は働く」「商売の基本は'スピード'と'実行'」「計画したら必ず実行する」や、その他の講演でも言われている「行動して見る前に考えても無駄です。行動して修正すればいい、致命的にならない限り失敗してもいい。やってみないとわからない」「どれだけ良いアイデアがあっても、実行しなければ成功もしないし、失敗もしない。それは時間のムダでしかないしょう」など等、こちら中国人気質では恐らく受け入れ難い思考や、即行動に移すことに重きを置く中国人に合致した思考、の両側面はあるものの、再び柳井さん、ユニクロそのものが注目される、という事は非常に素晴らしく、私も誇らしく感じます。

そして、私がユニクロを辞めこの中国で起業しようと考えた、キッカケの柳井さんの名言があります。
「起業をするのに、特に素質は必要ないと思います。僕はほとんどの人が起業できると思っています。大事なのは、まずは全部自分でやってみること。そこで何回も失敗して、また懲りずに挑戦する。その繰り返しの中で経営者として育っていくんです」

この言葉を信じて、今までもやってきましたし、これからも引き続き頑張っていきたいと思います。

それでは!
 2016/06/23 23:40  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2016年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード