« 2013年11月17日 | Main | 2013年11月22日 »
いま「Bitstrips」が面白い!
いま世界中で人気沸騰の無料アプリが「Bitstrips」(ビット ストリップス)。自分の似顔絵(アバター)を作成して、アメリカのコミックのようなイラストを簡単に作成することができるとてもユニークなアプリです。

私も今週FACEBOOK上で飛び交う、アメコミ風イラストを見て「何なんだろう・・・?」という疑問から興味を持ち、調べているうちに瞬く間に虜になってしまいました。

https://itunes.apple.com/jp/app/bitstrips/id694701214?mt=8

この無料アプリ「Bitstrips」(iOS/Android)は、世界中のApp Storeのランキングを席巻しているそうだ。11月13日12時時点で米国の無料アプリランキングで5位、英国では2位、シンガポールでは14位につけており、日本のApp Storeの無料アプリランキングでも11月13日時点で77位にランクインしていて、各国のウェブメディアやブログでも取り上げられている。ただ残念ながらまだ日本語には対応していません。

世界中で話題を集める「Bitstrips」の利用方法を紹介すると・・・

@アプリを起動し、Facebookアカウントでログインする。
A性別を決める
B顔の輪郭
C髪型
D目の形
E鼻の形
F口の形や色
Gイヤリングやメガネ
H帽子
Iコスチューム

などを選択すれば自分の分身のアバターが完成します。驚く事に身長の高さや体型、顔のしわなども微調整できる。因に下のアバターは私自身が作成したモノです。







アバターが完成したらホーム画面に行き、「Bitstrips」を使っているFacebook上の友人を検索したり追加もできます。もし友人がアバターを作っていない場合には、自分が代わりに作って推薦することもできるようです。

下のメニューバーの左から2番目「ペンマーク」からアバターを使ってマンガを作成できます。



「Status Comic」は自分1人が登場するマンガを作成する場合
「Friend Comic」は友達と2人で登場する場合
「Greeting Card」は友人の誕生日祝いなど特定のシーンにあわせて作成する場合に選択します。


どれか1つを選択した後、「Kindness」「Gifts」などの中からシチュエーションを選び、「SHARE」をタップ。最後にキャラクターの表情を調節し、吹き出しのコメントやキャプションを編集すれば完成です。もちろん、投稿したマンガをFacebookの友人にシェアすることもできます。



マンガのシチュエーション(場面)は豊富に用意されていて、凄く楽しめます。
日本でも少しずつユーザーが増えています。日本のマンガとは絵のタッチが異なるものの、アバターを作るだけでなく、ファッション好きにはたまらないほど細かいディティールまで設定でき、それらがコンテンツとして利用されるという斬新さが受け入れられている要因だと思います。「Bitstrips」が今後、どのような成長を遂げるのか注目したいと思います。

それでは!


 2013/11/18 09:30  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2013年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード