« 2013年11月01日 | Main | 2013年11月10日 »
今年も「光棍節」がやって来ます!
昨年もこのブログに書きましたが、中国の11月11日は独身の日。この日を「光棍節」と呼び、独身者が独り者であることを盛大に祝います。なぜ11月11日かというと、「1」がシングルを指すから、だそうです。

中国に「タオバオ(淘宝)/Tmall(天猫)」という、インターネットショッピングモールがあります。このタオバオが2009年辺りから「独身の日にはタオバオで買い物をしよう!」というイベントを仕掛け、1日だけのセールを開催するようになりました。
各地下鉄駅構内にも早々と広告が露出されています
様々な1111をVISUALで表現しています



昨年2012年の盛り上がりは尋常ではなく、11月11日 1日の売上額は191億元(約2436億8700万円)を記録したそうです。誰かが例えて言われていましたが、日本の新宿伊勢丹の2011年の年間売上額が約2300億円、タオバオはたった1日で新宿伊勢丹1年分を稼いだ事になると。因に一昨年2011年同日の売上額は53億元(約676億2000万円)で、2012年の4分の1です。この「光棍節」のイベントが急速に浸透し、Eコマース市場が確実に急成長している事が分かります。今年は来週の11月11日(月)、昨年以上の記録的な売上を作る事でしょう。
http://1111.tmall.com/?ali_trackid=2:mm_33231665_4172057_14404966:1383452495_3k3_1207188821


それに合わせて多くのアパレル、小売では11月11日を挟んだ期間に、実際の店舗でも割引、秋物消化等の販促活動を行う等、例年頭を悩ます国慶節以降の落ち込みをカバーすべく、新たなモチベーション創出の一環としてこの「光棍節」のイベントをうまく利用しだしています。

それでは!





 2013/11/03 13:15  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2013年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード