« 2013年04月14日 | Main | 2013年04月19日 »
中国での日本関連書籍販売状況は!
福州路の大型本屋で仕事に用いるVMD、建築/内装インテリア、教育指導等など役立つ書籍、洋書を物色していて気がついた事、日本でも同様かと思いますが目立つのがいわゆる経営学、自己啓発の類いの書籍の多さとそれを販売する面積の広さ。

中でも中国でも人気のピーター・ドラッカー氏と並び、我ら日本人ではこれまた中国でも著名な稲盛和夫氏の書籍もコーナー化され、多くのお客さんが立ち読み、そしてお買い上げしています。
柱巻全てがドラッカーのコーナー
稲盛氏の数々の書籍が平積みされています
これも
これも



下記URLは稲盛氏の微博サイトです。
http://weibo.com/u/2367392191
因に稲盛氏の中国語版ツイッター微博のファン数は驚くなかれ何と497万人、もうすぐ500万人に手が届く多さです。それくらい稲盛氏の経営学に対する親和性、憧れを中国の人たちは感じているのだと思います。

次に書籍としてよく平積みされているのが、大前研一氏、柳井正氏と続きます。
小説の世界では東野圭吾氏、村上春樹氏が人気です。
この本、日本でも多くの方が読まれたと思います
東野圭吾氏コーナー、中国では村上春樹氏と並び著名な作家です
1Q84が平積み、今でもブームが続いています


ホッとしたのは、昨年の例の一件で日中の関係が冷え込み日本書籍の撤去が相次いでいましたが、今年の初め頃から徐々に棚に戻ってきています。また日本への旅行目的での渡航などが激減していましたが、下記のように日本関連旅行本が1Fの一番目立つ場所に置かれていた事。裏を返すと需要があり置かれていると思います。このように少しずつですが日本関連、日本人の書籍が店頭に並び、多くの中国の人が以前の様に日本に興味を持ち続けてくれる事を期待したいと思います。
欧米に並び「攻略HOW東京」の本が見えるかと思います



それでは!



 2013/04/15 00:00  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2013年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード