« 2013年03月01日 | Main | 2013年03月12日 »
今日8日は婦人節でした!
毎週ルーチンの寧波出張、今日8日の婦人節で賑わう万達広場(中国で急拡大する大連が本部の商業施設)を見てきました。

万達広場の出店戦略は中国各都市の郊外にマンション建築を手始めに、その核にMALL、ホテル、OFFICE等を作り、街を新たに開発、形成するという手法を取り既に100店舗近くの規模に。最近の万達の手法は、中心業務地区(central business district/ CBD)への出店を計画する等、目が離せない存在になっています。


これまでの婦人節は女性の休日という事で、基本的には女性社員は午後から半休というスタイルをとってきていましたが、ここ最近の傾向は特に民間企業で、この半休を取得せずにお仕事に励む姿が多くなってきているようです。
という事で、8日の午後はご婦人方が大挙して押し掛けているという状態ではなく、いつもより少し女性の姿が多いという感じでした。
「Beauty Week」面白いテーマだと思います。春物2枚購入で20%OFF

こちらも「美」がテーマという事で、購入金額によりフェイスパックプレゼント

こちらは若者に人気の「楽街」、お買上額でオリジナルバービーミラープレゼント

お買上額で400元の価値のある単品1枚プレゼント。同時に冬物は50%OFF

万達広場共通のPOPを使用した日系ブランド。冬物62%OFF。でも本日気温30度でした・・・冬物は厳しいかと

ONLYの得意技、お買い上げ+手出しで香水プレゼント。同時に部分的に30%OFFの割り引きも



どのリテイルもこの婦人節に仕掛けているのは、春物や一部冬物の割引や、お買い上げ金額によりギフトプレゼントという販促。
今年は例年より春節が遅く、その春節景気の反動で、3週間程売上が落ちてきていたこと、更に今週の異常な陽気(今日8日、寧波や上海では昼間の気温30度の夏日でした)での長袖物消化を図るには絶好のチャンスとばかりにどのブランドも3月6日〜10日にかけて集客を図るところが目立ちました。各ブランドのPOPデザインも凄く工夫されていて勉強になります!

さて、各社ともにどのような成果に繋がったのか?来週見てみたいと思います。


それでは!
 2013/03/09 01:05  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2013年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード