« 2013年01月01日 | Main | 2013年01月10日 »
『1時間でわかる図解ユニクロ!』
正月明けに日本から上海に戻る際に立ち寄った空港の本屋で目にした本の名前です、私も思わず買ってしまいました(笑)

著者は川嶋幸太郎氏、中経出版 発行、1,500円。直接FR社にインタビューをしていない状況下で、よくぞここまで調べ上げ分かり易い本にしたなぁ〜というのが、6年間という短い時間でしたがFRに在籍し、柳井さんと一緒に仕事をさせて頂いた私の素直な感想です。
まさに図解、徹底解明されています


川嶋氏は、これまでのユニクロを題材にした『ユニクロ・柳井正のリーダーシップ 「全員経営」を実現するトップの言葉』、『ユニクロ・柳井正 仕掛けて売り切るヒット力』などでも情報収集力と経営分析力を元に鋭い視点で本を書かれています。

今回の『1時間でわかる図解ユニクロ』は、まさしく図解。ほとんど全ページにと言っても過言では無い程、図解で分かり易く構成されています。
面白かったのは・・・「ユニクロとAKB48とはよく似ている」という書き出し。確かに「時代を創ってきた」という共通点は有ると思います。スピードを持って時代性を読み、新たな仕掛けを次々に、休み無くこれでもかこれでもかと打出す。日本のどの企業とも異なるビジネスモデルを作り上げたユニクロ。皆さんも是非とも御読みください。


一部、「今後の体制」というページで「2009年にユニクロ大学ができた・・・」というくだりは事実とは違う部分がありました(実際は私がFRに入社した2005年には、既にユニクロ大学という人材育成組織はありました)、恐らくFRMICという次の経営者を育成する取組みと、ユニクロ大学という人材育成体制を勘違いされているのだと思われますが。

それと、私を含め日夜、大型店(500坪級)の売場改善、構築や、グローバル展開に取組んで来たVMD、レイアウト領域のチーム業務に全く触れられていないことは、非常に残念でしたが。。。(笑)


それでは!
 2013/01/08 00:00  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2013年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード