« 2012年11月21日 | Main | 2012年11月24日 »
寧波発カワイイ系ブランド「楽町」!
今日明日と寧波出張中。
中国カワイイ系ブランドの代表と言えば寧波を本部とする太平鳥/PEACE BIRD傘下の「楽町 LE' TEEN」が挙げられます。上海、北京等の1級都市にも数多く出店しているため、ご存知の方も多いかと思います。2008年にブランドが発足、代理店を中心に500店舗を超えています。中国のレディスブランドが90后世代に向けたブランド開発をする際に、まず最初に思い浮かび、ベンチマーク&リサーチするのがこの「楽町」。

寧波世紀東方店の「楽町」ウィンドウをシッカリ構え、カワイイファッションを発信中


サイトから簡単にブランド紹介を・・・中国語の直訳ですのであしからず・・・

1.顧客:心理年齢16-22歳、彼女達は新しい物事を受け入れ、自ら表現する世代。
 職業:学生、社会人になったばかりの女性。心理年齢が若く活動的な女性。

2.商品:安い価格で高いファッション性。簡単に着れる単品と流行のコーディネート。トレンドもしっかり抑えています。東京とロンドンのストリートファッションのMIX。MIX&MATCH。スゥイート、セクシー、更に女性の優美な一面も表現できる服。我々の武器はMIX&MATCHです。

3.価格:春夏平均 150元、秋平均 200元、冬平均 300元

4.店舗:200〜250平米が中心、路面店/ショッピングモール

だそうです。以下は「楽町」の様々なサイトURLになります。

http://www.3gegg.com/taipingniaoleting/?post/whthnf

http://www.peacebird.com.cn/Industry_ld.asp

http://www.peacebird.com.cn/

先日の反日デモを挟み、8ヶ月振りに寧波を訪れてこの「楽町」の店舗を見ての感想ですが大きく2点。

@毎月発行しているカタログからヘンテコな日本語表記が無くなっています。
Aスタッフの掛け声、日本語で「いらっしゃいませ〜」が中国語になっています。

反日デモの前後、日系ブランドが店舗や販促物の「日本」という表記を消したり、店舗に置いてある日本雑誌を隠していました。一方でこの「楽町」は正真正銘の中国ドメスティックブランドなのですが、「日本カワイイファッション」を売りにしているブランドであるため、こういう最中に日本語表記のカタログや、日本語での接客はNGとなったのだと思われます。
毎月発行されるカタログ、以前は各頁に意味不明な日本が記載されていました
右に見える「百搭」とは?数多くのコーディネートが組める、つまりMIX&MATCHの意味
最終頁はヘアアクセ、ヘアのセット法、そしてメイク法、全9頁構成



でも可笑しかったのが、「楽町」のサイトを見ていて「11/21〜26の期間、デザイナーは日本にリサーチです」という表示。そうです、丁度今日からブランドの拠り所である日本、東京をリサーチしているという事になります。日中関係回復の兆しはまだ見えないものの、商売を考えると背に腹は代えられない為、このように少しずつですが日中の交流がリスタートしている思います。

それでは!
 2012/11/22 00:40  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード