« 2012年11月13日 | Main | 2012年11月19日 »
やっぱり現場主義でないと!
先日、有る人を介して素敵な方と御会いし、元気と勇気を頂きました。
上海で人材教育の会社を立ち上げられた日本人の方。いまの特に中上海は既に多くの日系の人材教育を謳う会社が大小入り乱れている状態です、ですので最終的に勝ち残り、クライアントから支持をされるのは、大きな会社ではなくクライアントの痒い所に手が届き、真摯に取組まれ、理論だけで無く、現場主義を貫き徹底されている会社だと思います。

もちろん、これは中国だからでは無く日本のこの人材教育業界でも同様だと思います。

本文とは関係ありませんが、ガンフイ広場の「TEENIE WEENIE」で毎週水曜日に実施されている本部VMDによる売場編集の模様。8人くらいのチームで店頭を中心に営業中にも関わらず、マネキンLOOK変更を中心に一部壁面、ひな壇の編集をやっていました。チーム全員が女性で皆お洒落な着こなしで編集作業をお客さんに見られる事を意識している感じがしました。作業だから動き易い格好も分かりますが、営業中に実施するためお洒落に気を遣う!大事ですね




私も常々「現場」「現物」「現実」、この言葉をクライアントとのお仕事の中で良く使います。ユニクロ時代に教わったひとつの業務の取組み姿勢、思考法です。

「現場」行かないと物事は全て机上の空論に過ぎません、「現物」を見て実態や事象を掴み、「現実」に即した打手に修正する。つまり、PDCAはロジカルな思考法ではありますが、それを現場に於いて実践し検証、修正しないと次の真の仮説も生まれてこないと言う事だと思います。

私も上海で起業し早1年半、この言葉を基に継続実践しています。理論だけとか、机上での研修とかだけでは、相手には伝わりません。仮に伝わったとしても表面的で本質は理解されていないと思います。
特にVMDは「VISUAL」と言う言葉付くように、「必ず身を以て示す事が重要」。この事を心掛けています。一度自ら実施しサンプルを作り、それに対する重要なポイント、理由、意図、目的を伝えます。そしてスタッフの方々の実行、そしてその後にアドバイスを行うというスキームになります。

また、前にもこのブログで書かせて頂きましたが私はVMDコンサルと言ってもVMDだけをやっているわけでは無く、ブランディング全体構築、MD領域、商品企画から展示会に至る迄の一連の商売戦略立案、販促プロモーション、様々な研修、店舗設計ディレクション、人材採用育成など等、お仕事は多岐に渡っています。
コンサルに有りがちな「机上で方向性を言うだけ」「PPT資料用いてどうのこうの」・・・では無く、「現場に赴き身を以て示し、現場感覚、商売感覚を持ったプレーイングマネージャー」を実行しています。今後もこのスタイルは崩さずにクライアント、本部スタッフ、店舗スタッフに接していきたいと思います。

それでは!
 2012/11/18 14:00  この記事のURL  / 



上海のH&M × メゾン マルタン マルジェラ!
山中さんも書かれていた、11/15のH&M×マルジェラの発売初日、残念ながら北京出張で行けず、土曜日に南京西路のH&Mを覗いて見ると。。。
全42型あったはずが3型だけに、相当売れたのでしょうね・・・何も買うモノ無し



メンズは既にTラック2本に集約され、デニム、KNIT、ファーコートの3型のみ。今回のコラボに人気振りがうかがえました。一応ジーンズを試着してみましたが、最近太り気味の私には太ももはもちろん、ウェスト部分が閉まらない有り様、オヤジはターゲットにしていないようです(笑)

それに反して、レディスはラック10本、テーブル1台に、ドレス、シャツ、コート、雑貨などがギシギシに詰め込まれた状態で展開されていました。恐らく元々はかなりの型数を展開していたハズなので、それでもこの状態は売れるモノは売れた後なのでしょう。お客さんは中国ローカルの人というよりも、マルジェラの事を知っている、香港や韓国、日本人、一部欧米人が買われていると思います。
レザーライダース、格好良いのですが・・・相当な在庫でした
同じ様にジャケット、ドレス類、誰も手に取っていない状態
このダウンコートは人気の様子、最後の1枚
アクセサリー類は見た目の大ぶりなものは人気が無い様です

でも、この価格(ライダースで990元)で購入できるなら、確かにお買い得だと思います。でも、デザインがかなり個性的なので、着る人を選ぶ服だなぁ〜と言うのが本音。
日本のお店ではウィンドウもしっかりとマルジェラ仕様だったようですが、こちらは通常の商材を展開、プロップステーマはクリスマスでした


それでは!
 2012/11/18 04:40  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード