« 2012年11月07日 | Main | 2012年11月10日 »
赤ちゃんのSPA!
SPAと言ってもSAPブランド・・・等のSPAではなく、スパの方です。
昨日、宣山路の「光后城」にリサーチに行っていて、凄い人だかり何だろうと思って近づくと「ミニプールに浮かぶ赤ちゃん」を発見し、思わず見入ってしまいました(笑)
外からシースルーで中の様子が丸見え
特別な水が張られたミニプールで浮き輪に首を挟み、浮遊しています・・・
奥には3Mほどのプールも有ります
プール浮遊を終え、おむつを付けている姿



「嬰児(えいじ)SPA中心」(愛貝思)という屋号のお店。最初は最近よく見る乳幼児向けの英語教育施設か何かと思ったら、上述の様に小さなプール、更に奥には大きなプールが設置された、水に浮かばせて嬰児の発育と身体を鍛えるという施設でした。

説明掲示板によると・・・
@嬰児の神経系統、呼吸器系等、循環器系統、消化器系統、骨格形成、等が主な効能。
A母親が嬰児と触れ合う事で、母子間の交流を図り、嬰児は母の愛情を感じ安心する。
B嬰児の対象年齢は、0歳から5歳迄。日本では赤ちゃんがオギャーと生まれた瞬間が0歳ですが、こちらでは生まれた瞬間が既に1歳。つまり0歳児からというのは、お母さん達の出産前の勉強カリキュラムもあるようです。

効能が書かれている掲示POP
ここにも効果が書かれています。清潔、健康状態が観察でき、親子関係を良くし、血液循環を良くして新陳代謝など



ホームページを見ると、最近どんどん店が増えて来ていて、日本人、外国人が多く住む、上海の古北地区にも直営店があります。
この施設ですが、湖南省は武漢に本社がある企業が経営しているようです。詳細は下記URLから(中国語ですが・・・)
http://www.aibeisi.net/

ここでも、加盟店条件、各企業の拘りが有り、面白いですよ。加盟費用は、25万元(300万円)から100万元(1200万円)まで。
http://www.aibeisi.net/SinglePage_2912733.aspx

受付にある価格表。プール浮遊は1回80元。会員は1,000元会員で10%OFF、2,000元会員で20%OFF、5,000元会員で35%OFF、10,000元会員で50%OFF、子供の為ならお金に糸目を付けない中国の富裕層の親御さん、軽く10,000元会員になる事でしょう



子供、とりわけ赤ちゃんを溺愛する国民性、幼稚園で英語を習わせるなどは或る意味当たり前になってきている育児教育ブームの中国。その前段階の乳幼児期に身体の発育、健康にお金を掛けるようになって来ている事がよく分かります。

私が知らないだけで、日本にも同様の施設があるのでしょうね、きっと・・・!

それでは!



 2012/11/08 23:20  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード