« 2012年11月06日 | Main | 2012年11月08日 »
Timberlandイベント!
中国でも緩やかなスピードでアウトドアブーム(中国でアウトドアは戸外と言います)になっています。とは言っても日本や韓国の様に本格的な山登りやトレッキング、オートキャンプと言った類いのものでは無く、近郊の森林公園や景勝地に出かける際、普段とは違う格好をする、という事だと思います。もちろん、一部には長期休暇を利用して本格的に山登りに出かけるグループもいます。
週末によく見る光景として、市内の公園の芝生広場に買ったばかりのテント、イスなどを設置して、にわかキャンパー風の家族連れが現れます。

また、これは日本同様ですがファッションとしてのアウトドアブームも有ります、もちろんこちらの方が圧倒的に多く、少し前に比べるとしっかり「アウトドア=ファッション」を理解してお洒落を楽しんでいると感じます。

しかし、中国で代表的なノースフェイスやコロンビア等のアウトドアブランドを、タウンユース、お洒落アイテムとして着こなす若者は残念ながらまだまだ少なく、そのアイテムを冬の間ずっと着続けるといった、日常着として捉えている人達が多いのも事実です。


今日、久光百貨前の広場で見た中国でも人気のTIMBERLANDのブース、店舗で展開しているアイテムと、特別限定シューズとウェアを一同に集め、認知向上とイベントでの売上獲得活動をやっていました。

いつも何かのブースが出ている久光前広場
メンズ、レディスのシューズ、ウェアが展開されています
ブースのサイドにはこのブランドの歴史が。もう100年近いブランドなんですね。中国の人達はウンチク、こだわり、老舗が好きな国民です、歴史があるブランドはしっかりと伝える事が大事です
「我々の商品は天然素材を用いて製造され、リサイクルもしています!」「地球に優しいブランドです!」と謳っています
「11/7〜13の期間、新商品も20%OFF、更に1280元以上お買い上げで素敵なプレゼントがあります」というPOP内容。このブランドだけでなく、この「幾ら以上お買い上げ」というのが販促を仕掛ける時のポイントですね、客単価、SET率をUPさせたいという主旨でしょう
ブース前を通行する人達が足を止めていたのが、このペットボトルで作られたトレッキングブーツ、長さ2M、高さ1,5M.写真撮ってWEIBOにUP、これが口コミでジワジワ広がっていくんです


それでは!
 2012/11/07 00:00  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード