« 2012年11月01日 | Main | 2012年11月06日 »
なるほど、上海の裏原は長楽路!
今週、お仕事の合間の1時間を使い、久し振りに「上海の裏原」と言われて久しい長楽路を駆け足でcheckして来ました。NYでもそうですが、百貨店、モールなどの商業施設にはない、路面店ならではの個性有るインテリア、ファサード、VMDが楽しめます。

ただ、このあたり残念な事に都市開発が進み、旧い街並が壊され街にそぐわないCapitaLandが開発する高級マンションが建設中、懐かしい、上海らしい雰囲気がどんどん減っていきています。残念でなりません。

さて、長楽路の裏原が何処に有るかご存じない方に、下記衛星写真を用いて説明します。


地図の左真ん中に花園飯店(ガーデンホテル)が有ります。この花園飯店の北側を通る道を長楽路と言います。この長楽路を新錦江飯店側、つまり東側(ワイタン側)に歩きます。左に建築中の凱徳公館を見て瑞金一路を渡り、更に東に進むと道の左右にこじゃれた店が見え出します、ここが裏原エリアです。

今回は多くは書かず、写真を15枚ドドドーンと貼付けますので、今の上海の裏原ご覧下さい。
上海中心部を左右に走る、長楽路(チャンラールー 読みます)
凱徳公館という超高級マンションと、飲食、カフェが出来るようです
香港のinitialも田子坊に続き路面店を出しています、このブランドの特徴を出す為にはこのようなフルオープン、自然光のほうが似合うかも。しっかりとインショップと同じVMDプロップスを用いています
A&Fという名前のメンズセレクトショップ、でもA&Fって・・・
レディスのセレクト、この長楽路、レディスを中心にメンズ、雑貨、少し花園側に戻ると瑞金一路沿いにはKIDSも有ります
何処かで見た様なアイコンが・・・
A&Fも有れば・・・TOP SHOP、TOPMANも有りました・・上海、と言うか中国に出店したという話しは聞きません。どうやら買い付けて来た商品や貿易品を販売しているようです
メンズセレクト、如何にも、と言うアトモス、陳列方法。日本の裏原を研究しています
中にはこのように中国伝統の翡翠を売る店も有ります、と言うかこちらのお店が元からあって、最近セレクトショップが増えて来ているという事です。近くには私も好きなダナーを売るショップもあります
少し歩くと「都市風情街」という変わった名前の地下街があります。でもこのファサードで伝えたい事って何だろう・・・分かりません
歯抜け状態で全く埋まっていない地下街、こんな感じの拘りのショップも有ります
何処かで見た熊もいました
このようなフィギュア、プラモデル、鉄道模型のショップも沢山あります。地下街は裏原というよりも、アキバに近く少しオタク寄りです・・・
こちらは少し離れた巨鹿路にあるお洒落なサイクルショップ。でも名前はairwalk・・・
こちらも巨鹿路にある、日本人経営のアメカジショップ。香港、台湾、タイ、合わせて4カ国で展開されているようです



百聞は一見に如かず!周りが開発されてからでは、また雰囲気が変わってしまいます、旧い街並が残る長楽路を見るなら今です、是非とも足を運んで見て下さい。

*昨年5月のこのブログで「南昌路は上海の裏原宿だ!」と書いたのですが、今は完全に長楽路がとって変わりました。

それでは!
 2012/11/02 00:00  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード