« 2012年10月28日 | Main | 2012年10月30日 »
日系雑誌は変わりなく・・・!
先日9/23のブログにも書きましたが、反日が強まるなか様々な日本、日系製品の不買運動が強まる中、北京を中心に実施された日本書籍撤去(一部の書店では、尖閣諸島問題で日本書籍が撤去され、日本関係の書籍販売を停止しているというニュース。中国でも人気の高い村上春樹氏、東野圭吾氏の翻訳小説や文学書だけでなく、日本語の語学書や日本に関する旅行ガイドブックまで撤去されているそうです)も少しずつ緩和を見せ始めています。

上海では、反日の環境下でも書籍撤去は見られませんでした、ファッション誌等の月刊誌も普通に街中の各ブックスタンドで、一番目立つ場所に並べられ、何事も無かったかのようです。。。
mina、VIVI、Ray、GRAZIAなどの日系誌は一番目立つ場所に置かれています
Oggiなども一番取り易い高さに配されています。何と言っても一番目立っていたのは、中国版Harper's BAZAARの表紙を飾る草間さんでした・・・この方インパクト強過ぎです



しかし、自民党の安倍氏の復帰と靖国参拝、そして一番恐れていた前東京都知事の石原氏の国政への復帰、その後の動向、言動など、政治的に対中国政策、制裁に拍車が係る事を中国政府、多くの市民は危惧しています。かくいう我々中国に根付いてビジネスをしている者に取っては影響をストレートに受けてしまいます。

11月に中国の次の体制が決まる迄は、先日の様な大規模なデモ実施などは規制が入り目立った反日抗議行動は行われないとは思いますが、その後年末にかけてまた何が起るか?不安で一杯です、中国でビジネス、生活をする環境は、以前とは大きく変わっていると日々実感しています。過去の実績が有っても日本人と言うだけで尊敬されない、中国人も政治的な事と理解しているものの日本人、日系企業とかかわり合いを持つ事を嫌う、我々は我々で日本人と分からない様に振る舞ったり、日本語を小声で話すなど・・・これは異常な状況です。

領土問題は永遠に終わらない問題だと思いますが、両国が歩み寄り前向きに解決される事をただただ祈るばかりです。。。


それでは!
 2012/10/29 01:10  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード