« 2012年07月25日 | Main | 2012年07月30日 »
中国のオリンピック模様!
今朝の開幕式で幕が開いたロンドンオリンピック!こちらでも開幕式の模様は生中継されていました。JAPANと言えばご存知、男子サッカーの超番狂わせで、期待出来るスタートとなりましたね。

さて、上海の街のオリンピックを盛り上げる状況はと言うと・・・、正直なところ街をあげてオリンピックを応援しよう!というノリはあまり感じられません。各企業が様々な広告、CM上でオリンピック出場選手を活用し、放映しているのが目立つ(これは、日本含め何処の国でも一緒かと思います)のと、街中のスポーツバーなどで「オリンピック観戦できます!」という告知を出しているのを多く見かけます。

昨日、立ち寄った徐家フイのガンフイでは、以下の様にモールの中、外で、オリンピックを、いや我が祖国、中国を応援するためのブースを設置しているのが印象的でした。


ご覧の様に、飲食店が並ぶ吹き抜け部分には、大きなモニターと中国加油!のメッセージボードが設置されています、丁度前日の対スペイン戦で決勝ゴールをあげた大津の映像が流されていました。

同じガンフイの館内では、ご覧の様にオリンピック期間中の販促イベントも行われています。メダル数を予想すると言うもの。7/27〜8/13の期間にお買い上げ500元単位で、イベント参加の権利がもらえます。賞金は50元〜4999元のガンフイの商品券のようです。

でも2008年の北京オリンピックで中国は100個のメダル(金51、銀21、銅28)ものメダルを獲得していたのですね。。。いや凄い・・・アメリカに続き既に立派なスポーツ大国なんですね〜。ちなみに2008年の北京オリンピックでのメダル獲得数はアメリカ110個、中国100個、ロシア73個。でも驚いたのは金メダルの数だけを見ると、アメリカ36個、中国51個、ロシア23個と金メダル比率は既に世界一になっています。

今回のロンドンでも中国がどこまでメダル獲得数を伸ばすのか、メダルを獲得する度に日増しに国民が盛り上がっていくと思います、その状況をリアルに感じたいと思います。

それでは!
 2012/07/28 11:45  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード