« 2012年07月01日 | Main | 2012年07月05日 »
来福士もSALE真っ盛り!
本題の前に御礼を。。。
ここ最近のブログ閲覧数、気温上昇に伴い(笑)日増しに増加中です、6月も沢山の方に見て頂いていますが、7月に入り1日の閲覧数が過去最高記録を日々クリアしています。いつも見て頂き有難うございます!引き続きブログチェックをお願いします

さて本題です。いつも書いていますが、上海でいちばん80後、90後世代に最も受けていて、熱い商業施設と言えば、誰しも認め、名を挙げるのが人民広場にあるシンガポール系モール、来福士(ラッフルズシティ)です。
家賃はかなり高いのですが、この館に入りたいアパレル、物販の会社が列をなして順番待ちをしていると、良く聞きます。それくらい魅力的だし、1号店を出すのであれば、集客力は抜群のモール、自ブランドのターゲットにばっちり合っていれば、店舗兼リアルなマーケティング(デザイン、価格など)ができ、更に2号店以降の検証もすることが出来る、数少ないモールだと思います。

昨年からこの12SSまでの1年間で、アース、HOLLISTERをはじめ、ABA HOUSE、AZUL等が新たにローンチしたり、テナントで入っているNOVOの中でも、幾つかのブランドが入れ替わっています。若者に支持されないブランドは、中国、日本、台湾、香港、韓国系に関わらず、厳しいジャッジが下されます。

1Fに幾つかの海外のジーンズブランドが並ぶという、他のモール(欧米でもなかなか珍しいと思われます)では見られないリーシングをしている来福士ですが、ここへきてその特異な構図も変わるようで、仮囲いをし新しいブランド導入が図られるようです。12FWにどのようなブランドがローンチするか、これまた楽しみです。

SALE状況はと言うと。。。

・Best SellerのONLY、JACK and JONESが50% OFF
・HOLLISTERはほんの一部20% OFF(でも今晩売場変更するらしく、SALE突入だと思います)
・アースは春物50%、夏物30% OFF
・その他中国ブランド こぞって50% OFF

と、在庫を多く抱える各アパレルは、SALEで最終消化を図りにきています。HOLLISETEは部分SALEにも関わらず、レディスは御客さんでいっぱい、逆にメンズは閑散としていました。また、いつもブランド単位での祭事が行われている、吹き抜け広場も、G-STARと水着各社の特設SALE会場と化していました。

SALE ディスプレイの中でも目を惹いたのが、FAIRWHALEのメンズ、このブランドはレディスもあり、いつも奇をてらったディスプレイ、目立つインテリアを導入する事で有名。
今回のSALEウィンドウは、テーマは紅白のストライプアンブレラ。POPとも連動して楽しさを演出しています。その中でもウィンドウの中のマネキンが着ているTシャツの胸にネオンでSALEの文字が、SALE用にTシャツをプリントする手法は、古くはMANGO等がやりだして、その後多くのブランドがSALE時期に実施する様になりました。ですが、このFAIRWHALEのように、ネオンチカチカは初めて見ました。。。なかなかやりたくても、わざわざSALEの為にはやらない、面白い手法だと思いました(くれぐれも、カッコウ良い、悪いとは別の次元ですよ・・・)


えっ!何だろう?と思わず立ち止まりました、まさにAIDMAのAttnetion状態でした

全身真っ白にするのなら、ソックスだけでなく、せめて白いスニーカーは履かせてよ・・・、それとマネキンのポースはリピートで同じポーズにしてよ・・・という感じです


またSALE時期のウィンドウやPOPは、プロパー時期とは違い、まずは御客さんに気付いてもらい、入店するキッカケを作るため、遠方からみても視認性がある刺激的なカラーを用い、そして割引率を明確に明示し、店頭と店内の連動性を図る事が重要です。

売場陳列も同様に、SALEだからメチャクチャで良いわけがなく、SALEだからこそプロパー以上に気を遣うようにすべきだと、SALE売場を見て痛感します。
ブランドの皆さん・・・御客さんは、いつも売場を見ていますよ、SALE売場の気遣いをお忘れなく。。。


それでは!




 2012/07/04 22:00  この記事のURL  / 



ガンフイ広場も様変わり!
7/4、今現在の上海の気温・・・何と 37℃です。外はうだる様な暑さ、通常だと木陰は涼しいものですが、今日は生暖かかく木陰でも汗が止まりません。。。この暑さこれからが本番です。。。辛い!


先日は施工中だったボッテガがOPENしていました、この場所昔はスワロフスキーでした


さて、今朝は徐家フイのガンフイをチェック、少し前のブログにも書きましたが、少しずつ少しずつブランド売場移動を行っています。

簡単に言うと。
@ジーンズやカジュアルブランドを下層から上層へ移設し、これまで散っていたカジュアルを集積。
A同時に下層の新ラグジュアリーブランド導入での拡充と活性化。
Bつまり、上層でのカジュアル、スポーツ、KIDS、飲食の拡充でファミリー層対応、下層での館のステイタス、価値の向上

という事でしょうか。

吹き抜け部分から見ると、各フロアのあちらこちらで仮囲いが見えます、既にブランド名が書かれているので、どのブランドが移動してくるのか?が一目瞭然です

ATSURO TAYAMAも移動

今迄ガンフイのフロアー通路には存在しなかった、ドリンクバ専門店も導入、Happy lemon(快楽檸檬)の別形態、お茶を核にした「FRSHTEA」もOPEN、凄い人だかりです

UNIQLOも新イメージに改装中、これまで少なかったFR数を増やされるのでしょう


上海市内だけを見ても、ここ最近SC、モールが雨後のタケノコのように続々と出来て来て、そのような中、ガンフイは他と比較をしても全体イメージ、ブランド数の多さ、持つ顧客層など群を抜いているものの、そこに妥協せず、陳腐化しない差別化施策が見て取れます。

またお時間ある時に、ガンフイ広場チェック下さい!

それでは!

 2012/07/04 22:00  この記事のURL  / 



南京西路NIKE跡地・・・!
いや〜。そうでしたか・・・

南京西路×茂名北路、そうUNIQLOの向いに有る、元ワーナー、前NIKEの館、次に何処のテナントが入るか?が予てより上海市民の話題になっていましたが、今日現場近くを歩いていて分かりました。フランスが本拠地の「SEPHORA」でした。

UNIQLO裏、呉江路側からの写真、ビル5階分の大きな仮囲いが300M先からでも目に入ります

茂名路の角、どれくらい大きな仮囲いか人の大きさと比べてもらうとお分かりかと思います。仮囲いのスローガンに「挑戦」という言葉が見えます、彼らの本気度合いを感じます


誰もがアパレルリテイルだろう!と予測をしていましたが、蓋を開けると現在中国に121店を出店し店舗網拡大を図る、化粧品リテイルの雄、SEPHORAだとは。。。今年10月頃のOPENとのこと。

確かに周りは、伊勢丹、UNIQLOの日系を始め、GAP、H&M、M&S、AEなど欧米のアパレルリテイル、CHOCOLATE、IZZUEの香港IT、ASOBIO等の中国アパレルが軒並み旗艦店を構え、少し足を延ばせばPLAZA66等ラグジュアリーブランドの館、ここ2〜3年で開発が目覚ましいエリア、地下鉄南京西路駅もすぐ近く、周辺にはローカル、外資系OFFICEも多く、地下鉄の乗降客数は計り知れません。

なるほど、女性の就業人口も多いエリア、近くの伊勢丹はアパレル、化粧品、雑貨等、レディス館と銘打ち、女性に的を絞った戦略で激しい中国で戦われています、今回のSEPHORA出店は、化粧品購買シェアも高い伊勢丹に多少なりとも打撃を与えるのではないか?と考えます。

ですが、知名度、サービスの良さで顧客を確保されている伊勢丹、SEPHORAのオープン後も、得意のサービスレベルの更なる向上、ホスピタリティ拡充などで、敵を迎え撃ち、逆に勝つくらいの勢いで臨んで頂きたいと思います。化粧品専門店には品揃えでは勝てなくとも、御客様視点の接客で、「日本の百貨店ここに在り」を見せて頂ければと思います。

2010年のUNIQLOのオープンで、街の流れが変わったこの一角、SEPHORAの参入でどのような様相を呈するか?今から10月のオープンが楽しみです。

それでは!
 2012/07/04 01:11  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード