« 2012年06月11日 | Main | 2012年06月14日 »
ローソン × ウルトラマン!
今日、家の近くを歩いていたら、有りました・・・あのローソン×ウルトラマンのコンビニが。
日本のキャラクターをテーマにしたコンビニは、中国では初めて。巷の話題になっていたので何処に出来たのかと思ったら意外にも家から五分のところでした、上海は中山公園近く。

ファサードはこんな感じ、期待できます

入口左右にウルトラマンと怪獣がお出迎え


外観は日本最新のネオンサインのファサード、よく見ると看板上にウルトラマンと怪獣が御出迎えする遊び心があります。

コンビニ戦争真っ盛りの上海、これまで上海ローソンの株式は、中国企業の「百聯集団」が過半数の51%、ローソンが49%を保有していた。それをローソン85%、百聯集団15%まで株式を取得し、経営権を買い戻したとのこと。

キャラクターグッズの数々

フィギュアとカップ麺?が一緒に。。。


更にローソンはどちらかというと日系のファミリーマート、セブンイレブンとクォリテイ比較すると、ローカル色が強く泥臭かったイメージを払拭したいのだと思ます。

今回のウルトラマン店舗のオープンは、上海ローソンがローカル型のコンビニから日本型のコンビニへ転換するという意志の現れと見ていいと思います。

誰しも同じ物を買うなら、制服も隊員風、ウルトラマングッズ満載、ワクワクドキドキのコンビニで買物をしたくなると思います。

新店舗の店内はウルトラマンのステッカーが壁や柱、冷蔵庫などに貼られ、文具やフィギュアなどのウルトラマングッズも多数取り扱っています。一説によると通常の店舗に比べ約3倍のコストをかけたそうです。店舗2階には子どもが遊べるフロアも用意(100元以上のお買い上げで30分利用可)、店内全体が、ちょっとしたテーマパークのような雰囲気でした。ウルトラマンファン必見ですよ。

冷蔵庫にはシールが・・・中が見えない

限定カード付きパン、5,5元也

100元以上買上で、30分だけ2Fのボールパーク or ビデオ鑑賞ができます

レジ周りはこんな感じ

スタッフの制服はトップスのみ支給


これまで、ローソンは日本ではミッフィーやエヴァンゲリオンなどをテーマにした店舗を開発してきたそうです。

報道によると、「上海ローソンは、別のタイプのキャラクター型店舗を「年内に2〜3店舗増やす」と発表。今回提携したウルトラマンの中国でのライセンス権を持つ中国企業「世紀華創」は、名探偵コナンやちびまる子ちゃんのライセンス権も取得している。今後は名探偵コナンやちびまる子ちゃんなどをテーマにしたコンビニが、上海で見られるのかもしれない」
という事のようです。

聞いたら彼もウルトラマンファンだそうです、記念に1枚。「あなたもウルトラマンと一緒に記念撮影如何ですか?」と聞かれましたが、丁重にお断りしました


生き残りをかけた上海コンビニ戦争、競合各社がどのような手を打って来るか楽しみです。

それでは!
 2012/06/13 00:00  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード