« 2012年05月07日 | Main | 2012年05月13日 »
UNIQLO中国初のロードサイド店!
中国UNIQLOのHPを見ていたら、5月26日(土)に中国初のロードサイド店舗を出店するとありました。出店場所は上海市嘉定区曹安公路1688号1-2楼、上海市内の北西部、古北地区からだと北西に14Kmくらいでしょうか、面積は何と2.900平米・・・詳細は下記URLで確認下さい。

http://www.uniqlo.com/cn/corp/pressrelease/2012/05/post_129.html

確か昨年迄は中国全土で2.020年迄に1.000店舗構想と言う事だったかと思いますが、最近聞いた話しでは、3倍の3.000店舗構想だそうです。。。いやはや、中国で出店開発を担当されている方のご苦労が窺えます(笑)、現在全中国で150店舗強、実に20倍の店舗を広大な中国にOPENさせるという構想です。2020年迄、あと8年半、つまり3.100日間の間に残り2.850店舗・・・単純計算で1日に1店舗をOPENさせるという凄い計算になります。もちろん、3.000店舗はあくまでも構想、在りたい姿、理想だとは思いますが。

現在の店舗網は以下のURLで。

http://www.uniqlo.com/cn/shop/

しかし、上述のように日本で築きあげてきた成功パターン、「ロードサイドでの商売」を仕掛けて来た裏には、勝算が有りと踏んでいると思います。ブランド認知度も急上昇、上海市内で既に40店舗近くの店舗網が有りますが、全てがモール、SC、百貨店チャネルでの出店、現状既にUNIQLOの拘りである、大型店=500坪(1.500平米)以上の面積を取る事が難しくなって来ている事実も、ドミナント出店の指針の元、郊外ロードサイド構想に繋がっていると思います。

その後は、日本同様に駅地下、上海では私鉄は無く、全て地下鉄になりますが、つまり地下鉄構内での小型店出店構想を考えられるのも時間の問題ではないかと思われます。

いずれにしても、中国初のロードサイド出店が今後の中国3.000店舗構想の救世主になるか否か、5/26のOPEN、その後の状況に是非とも注目したいと思います。

私、明日から1泊2日で実に7年振りのハルピン出張に行って参ります、またレポートさせて頂きます。

それでは!
 2012/05/11 13:45  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード