« 2012年05月06日 | Main | 2012年05月11日 »
スーパースポーツゼビオ in 上海!
先週、浦東の八百半の裏にOPENした「スポーツゼビオ」をチェックしてきました。

場所は週末ともなると老若男女が携帯やパソコンを求め異常に混み合う、携帯&パソコンビルの4F。何故1号店をこの場所に・・・と言うのが正直疑問なのですが、上述の集客という視点を重要視されたのだと思います。

浦東では携帯&パソコンビルとして有名です

私見で例えばですが・・・以前のブログにも書かせて頂いた、少し郊外でパーキングも有り、現地住民、日本人を含めた外国人が住む長風公園傍の長風景畔広場などが条件が許せば最適な候補地であったのでは?と考えます。

1F〜3Fはご覧の通り、携帯、パソコンが並び、異常なくらいに声をかけてきます。これは子供は嫌がるかも・・・


売場を見ると、日本のスポーツゼビオと遜色無い陳列、演出表現がされています。メインエスカ前はサイクル、アウトドア、トレッキング、キャンプ、各種シューズ等が並び、adidas、PUMA、NIKEのオンリーSHOP、各種ウェア類、そして野球、バスケット、バレーボール、卓球、テニス。一番奥に大きな面積を用いドライビングレンジも備えたゴルフコーナー。ほぼ日本と同じ品揃え、手を抜いていない売場姿勢は素晴らしいと思います。

フローアMAP
4Fエスカ横のVP
スウィムコーナーを抜けると、アウトドアコーナーが
左側に3ブランドの専門SHOPが
シューズコーナーは圧倒されます
サッカー、バスケ、バレー、卓球、テニスコーナー
下りエスカ横の告知シート

日本同様に各コーナーにスタープレーヤーが着たサイン入りウェア、道具も重々しく鎮座し、中国には無い、本格的なスポーツグッズ&ウェアSHOPというステイタスを表現しています。

ただ、平日に伺った事も有り、写真でご覧の通り御客様は数人程度、逆にスタッフが売場各コーナーにいて、片言、覚えたての「いらっしゃいませ〜ゼビオ〜」と連呼。気分は悪くは無いのですが、研修の成果と感じつつも若干無理矢理感が。。。まぁ、これもOPEN1ヶ月くらいすると自然な挨拶に変化していくと思います。

でも、しっかりアウトドアコーナーやサイクルコーナーを設定している辺りは、現在中国において少しずつ伸張しているアウトドア、トレッキング、サイクルスポーツマーケットを見越しての事だと思います。

日本のスポーツ専門店として引き続き頑張って頂きたいと思います。

今週は、上海、杭州、ハルピン・・・と怒濤のお仕事が続きます、またブログUPします。

それでは!
 2012/05/07 00:00  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード