« 2012年04月04日 | Main | 2012年04月13日 »
日本での経営幹部研修!
昨日から日本に帰って来ています。

今回の出張目的は、某アパレル様の2日に渡る経営幹部研修の初日のヒトコマを任せて頂きました。時間にして90分と長くはないのですが、社長以下、役員、執行の方々、各ブランドの部長、マネージャーの方、総勢30人近くの方々が対象でした。

研修のテーマは「売上を上げるVMDマネジメント」としました。

経営幹部の皆さん(司令塔)が、チームメンバー(プレーヤー)に対して、VMD視点でどのようにコミュニケーションをとり、マネジメント、アウトプットをするべきか?と言うお話をさせて頂きました。

以下、研修に使った資料からほんの一部分抜粋です。


●全ての基点は「御客様視点でどうか?が重要」です。

*まずは、御客様にお店に入店して頂かない事には何も話しが始まりません。
  経営幹部の皆さんからプレーヤーの方に以下「5つのポイント」をお伝えください。

 御客様にとって・・・


 @入店し易く回遊し易いか?
→もし出来ていない場合・・・改善点(入口位置、開口、通路幅、什器間幅、障害物有無)

 A何を売りにしている売場かわかるか? 商品が理解し易いか?
→もし出来ていない場合・・・改善点(VP/PP/IPの連動、販促ツール、セールストーク)

 B商品が手に取り易く選び易いか?
→もし出来ていない場合・・・改善点(IP、整理整頓、引き算)

 C売場に興味が持て、ドキドキワクワク感はあるか?
→もし出来ていない場合・・・改善点 (VP/PP、VISUALポスター表現、販促)

 D在庫欠品が無いか?
→もし出来ていない場合・・・改善点(売りの商品の在庫量確保、補充)


という様に、至極当たり前の内容で、参加された経営幹部の方々も周知の事実なのですが、あえて再度徹底して頂く意味で、お話をさせて頂きました。

今日お話させて頂いた中の一つでも持ち帰って頂き、プレーヤーの方々に御伝え頂き、実践に繋げて頂ければ、「売上を上げる可能性を高めるコトはできる」と確信します。

皆さんとバスで白浜へ、桜満開でした、う〜んJAPAN!って感じです

研修を終え、くろしお号で新大阪へ、長閑な海外線を走る


明日から来週月曜日迄某レディスブランド様の新店OPEN準備のため北京に飛びます、そして再びNAXIS様のセミナーのために、東京へ・・・頑張りますっ!

それでは!
 2012/04/08 09:30  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード