« 2011年11月12日 | Main | 2011年11月16日 »
中国アウトドアファッションの現実!
今回は、中国に於けるアウトドアファッションの現実について。

中国ではノースフェイス(TNF)、コロンビアを代表格として、ティンバーランド、LLビーン、その他欧米、中国ローカルブランドなど、店舗展開はそう多くはありませんが、少しずつですが増えてきています。特に中国では成都、西安を中心とする西南地区、ハルピン、沈陽を中心とする東北地区など寒冷地での出店が加速しているようです。

ですが、日本と大きく違うのは、ファッションとしてのアウトドアでは無く、冬であれば現実的な防寒、夏であれば即乾、吸汗機能などで購入されているお客さんが多いと思います。

事実、以前TNFを香港、中国、台湾で展開している香港企業の人と中国TNFの内装インテリア改善、VMD取組みのお話をした時に、「TNFは日本、韓国では本来のアウトドアユースではなく、街着、ファッションとして大きく進化している、香港でもその影響を受けつつある、だが中国での消費者の自ブランド、アウトドアブランド業界全体で言えることだが、少しづつではあるが、山登りやトレッキングなどを趣味にする人が増えつつあり、或る意味本来のアウトドアブランドが持つ質実剛健さ、本物志向、ウンチク、言い換えれば防寒、吸汗的、機能素材などを重視して購入されている方が非常に多い、なので店作りもお洒落さも導入したいが、山だとか木だとか、VISUALでは山岳風景などのシーンを演出するほうがイメージ訴求し易いし、売上にも繋がる」と言われていたのを覚えています。

日本のTNFはセレクトSHOPとのコラボなどの取組みもありますが、ここ中国ではセレクトSHOPの進出も香港系のITなどほんの一部しかなく、コラボ云々はファッション先進国の日本の事で、まだまだ先の事だと思います。ただ、噂をされている日本の某セレクトSHOP進出が本格加速して、品揃えの中でアウトドアブランドやコラボアイテム展開することで、中国の若者から火がつく事も大いに有り得る話しです。

下はtaobaoのアウトドアブランドサイト、当然ながらファッションというカテゴリーではなく、山登りの靴も数多く有る事からスポーツカテゴリーの中に位置しています。

http://list.taobao.com/market/outdoor1.htm?atype=b&cat=50031727&style=grid&viewIndex=1&yp4p_page=0&isnew=2&olu=yes&commend=all

10月末、杭州出張の際に銀太というメジャー百貨店前で以下写真のようなイベントをやっていました、超大きなテントを設置、アウトドア(中国語では戸外と書きます)ブランドである事を明確に表現し、ダウン、ライトダウン、フリース商材をメンズを中心にアピールしていました。戸外ブランドだけに寒くなってきた戸外で着用感を訴求する、非常に分かり易い手法ですね。


超デカク、黄色のテントを設置、自然に目に入ります、黄色って目立つ事を再認識しました・・・TNF中国全体で行っているプロモーションの一環のようです


氷、雪をイメージしたプロップ設置、ヘッド付きマネキンで強化アイテムとヘッドギアを展示、POPで商品特徴を説明しています


TNFのロゴも氷風に制作して寒さを表現、でも折角のロゴが目立っていません・・・本当の意味で・・・あっ寒・・・


テントの中には、ドラム缶にマネキンが・・・

と言う感じで、私も大好きなアウトドアファッション、TNFを例にとれば本格的なアイテム、お洒落感がない商品しか展開されていない中国の売場を見ても購買意欲が湧きませんが、日本に帰りTNFの店を覗くと、思わず買ってしまいたいアイテムも多く、いつも衝動買いの気持ちを抑えるのに必死です。。。

それでは!
 2011/11/13 07:00  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2011年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード