« 2011年10月15日 | Main | 2011年10月17日 »
ファッション誌の自販機!
最近上海の地下鉄駅構内に増えているのが各種自販機!飲料やパンなどの自販機は前から見かけたのですが、ファッション誌の自販機は初めて見ました。需要が有るのかどうかは分かりません、買っている人を見た事が無いので。。。


お洒落な自販機だと思い、ついつられて見に行きました、同じ品揃えの自販機が2台・・・


自販機の両側面には売られている雑誌の表紙がレイアウトされています、正面右上には様々な雑誌の紹介がスライドで現れます


中国ではファッション雑誌は、基本的には本屋で販売されておらず、街角にある新聞を売っているスタンドやコンビニ等で買います。スタンドではバックナンバーも有ったりして、私も買い漏れた号は買ったりしています。

この自販機で売られている内容を見ると、非常に興味深く。。
・全11誌
・ファッション誌 7誌(内レディス5誌、メンズ1誌、ユニセックス1誌)
・車誌 1誌
・健康/心理関連誌 2誌
・インテリア誌 1誌


このようなレイアウト、同じ雑誌が何ヶ所かに有るのは、強力PUSH中なのか?ただ単に入替のタイミングが合わずに、重複してしまったのか?謎です・・・


という品揃え、女性向けだけではなく、男性向けには「車」という憧れの部分もしっかり抑えています、また最近の中国でのIKEAの台頭を代表とする「ライフスタイル」「インテリア」への興味というところからか、ELLE DECOも売られています。面白いのは心理カウンセリングの雑誌が売られている事です、人口2.300万人を超える大都会上海、上海以外の地域からやって来た「外来人口」は約900万人と約40%を占めるといった、或る意味歪な構成になってきつつある上海、学生や社会人、既婚未婚問わず、大都会で生きていく中で日頃のストレスなのか、その拠り所なのかは分かりませんが、この類いの雑誌も売られている事に興味を持ちました、確かに本屋に行っても心理カウンセラーの本は目立つ場所に平積みされています。
また各雑誌の価格は割高ではなく雑誌の表示価格そのままでした。


ちなみに、雑誌自販機のはす向かいには「地下鉄Goods」の自販機もありました。


近くに行って見ないと、何の販売機か全く不明です


中味は、キーホルダー、クリップ、ノート、しおり等・・地下鉄Goodsマニアの方には御薦めです

それでは!
 2011/10/16 12:43  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード