« 2011年05月20日 | Main | 2011年06月04日 »
味も雰囲気も良いレストラン!
少し前になりますが今年の春節の時に、上海市内の良い感じのレストランに行ってきました。確か10年くらい前にも行った記憶があるのですが、久し振りに行きました。

「新都里」巨鹿路店
台湾系の創作日本料理のレストラン、上海1号店は浦東の森ビルにあったと思います。場所は少し判り辛いのですが、巨鹿路から竹林の狭い道を進むと、広い空間が広がり、美術館のような建物が見えてきます。
これだけでも、何だろうと・・・期待が高まります。


          懐かしの料理の鉄人風・・・

その時に食べたのは、ウサギ年にちなんだ「懐石」1人300元也。
コロシアム風で店の中央にキッチンが有り、そこが2Fまで吹き抜けになっていて、2Fの吹き抜け周りはテーブルで、料理を作っている様を見る事ができます、テーブル席の周りが個室になっていて、落ち着いて食事をする事ができます。


          その日の懐石メニュー、ウサギ年の故事成語的な言葉が・・・


          お酒は冷えたコレを頂きました・・・


          ぐい呑みも幾つか種類があり、選ぶ事ができます


          まずはコレから


          次はコレ


          次は刺身


          次は魚か


          お肉のどちらかを選びます


          続いて天ぷら


          ご飯が続き、最後にアイスクリームでFinishでした


お客さんは欧米人が半分、あとはローカル、台湾、香港、日本人など。いかにも欧米人が好きそうなアトモスフィーだと思います。既に行かれた方も多いかと思いますが、都会の喧噪を逃れ、静かな雰囲気のこんなお店も良いと思います。

ここの売りは、料理の味、エンターテイメント性、素敵な器、料理が美味しく見える計算された照度、程よいサービス、何と言ってもオープンキッチンは色々と誤摩化しが利かず、真剣だと思います。

最近、旅行とかグルメとか、VMDと関係ない内容ばかりで恐縮です。。。
このままでは拙いので、次回はVMDネタで。

それでは!
 2011/05/23 08:00  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード