« 2011年05月01日 | Main | 2011年05月08日 »
南昌路は上海版の裏原宿だ!
労働節の休みを利用して、初夏の日差しが強い上海の街を精力的に歩き回っています。

いま、アンテナ感度の高い上海っ子たちや上海在住の欧米人が足しげく通うのが、ワイハイ路を挟み南にある南昌路や、北にある長楽路、新楽路エリアです。
その中でも、私が好きでたまに行くのが、新緑の並木や古い街並が残る南昌路は、個人経営の小さなアパレル、ヘアサロン、雑貨店、カフェ、レストラン、ギャラリーなどが並んでいたり、昔からの果物屋さん、自転車、バイク修理屋さん、歩道に洗濯物が干されていたりと、都会の喧噪から逃れる事ができる、お洒落さと懐かしさがつまったストリートです。



       新緑が目に眩しい・・・


    南昌路、こんな感じで道幅も狭く、交通量も少なく、ゆったりと時間が流れています


         間口3〜4M程度の小さな店が並んでいます


        幾つかあるヘアサロンの中では大きい方、上階には洗濯物が・・・


        それぞれのお店がファサードに工夫を凝らしています


        パリっぽいお店があったり


        色鮮やかなカワイイお店も、それでも洗濯物は主張してきます・・・


        NYに本店があるメンズのブランド、このストリートでメンズは希少です


        ギャラリー&レストラン


 懐かしのYY(Ying Yang)健在です、香港人kennyが経営してます、10年前はよく通っていました


        自転車、バイク修理の店が集まっているエリア


      色鮮やかなフルーツ、今はイチゴが売りでした、バナナは年中売られています


   お約束、TATTOOのお店、最近中国でファッションTATTOOを入れた若者をよく見ます


  近くの復興公園では、結婚記念アルバム用の撮影が、後ろは懐かしのPARK97


  PARK97の前で、お年寄り達が上海将棋の真っ最中、それを眺める人、人、人・・・


 来年、南昌路近くのワイカイ路×シャン陽南路の角にOPENするAPMモール、現在建築中

最近流行の田子坊、泰康路も良いと思いますが、少し作られた感があるのが残念です(昔は南昌路同様にカフェなどがポツポツしかなかった頃が懐かしく思います)、ブログを見ている方も上海に来られた際は、是非とも機会を作られ一度街を歩いて見てください。
清々しい気持ちになり、リフレッシュ出来ると思います。

それでは
 2011/05/02 11:01  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード