« 2010年12月17日 | Main | 2010年12月28日 »
街が動く!
小雪が舞い、冷え込んだ上海に来ています。

先週OPENした南京西路のGAP旗艦店をチェックしてきました。
今週の「ガイアの夜明け」でもUNIQLO旗艦店と共に放映されていましたね。

UNIQLO旗艦店から歩いて3分も離れていない立地。
以前、この辺りはWingsというローカル百貨店が有り、それなりに人を集めていましたがいつの頃からか地盤沈下で、空きビルが目立っていました。数年前にOPENしたM&Sも御客様を吸引できる館でありませんでした。

しかし今年5月にOPENしたUNIQLO旗艦店が街、人の流れを大きく変えた感があります!

これまでも、梅龍鎮伊勢丹、PLAZA66を皮切りに、ZARA1号店など、久光百貨店側、つまり南京西路の西側にハイセンスな街が形成されていましたが、UNIQLO旗艦店が街を東側に動かす要因になっていて、ある種ランドマーク的役割を果たしていると思います、この辺りを歩くお客さんも若く、お洒落な人が増えています。

今回のGAP2号店や来年春GAPの隣にOPENするAE(日本よりも一足先)など、今後この辺りがカジュアルファッションのメッカになりそうで「街はどんどん動いている」という事を実感できます。事実、地下鉄南京西路付近の古い建物は取り壊され大幅な再開発が進んでいます。ワイカイ路のブランド街に対抗した、この南京西路カジュアル街エリアから当分目が離せません。



さてGAPですが2層、先日OPENした1号店より面積も小さく、お客さんの入りは夕方にも関わらず、閑散としていました。


メイン打ち出しはダウン、1号店同様にプレミアム感のある1969元の拘りのデニムを展開していましたが、残念ながらお客さんの接触率も多くはないようでした。

それでは
 2010/12/25 06:00  この記事のURL  / 



プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード