« 嬉しいクライアントの業績回復! | Main | 中国華東地区の代表的商圏の成績は?その@! »
セミナーの依頼とVictoria's secret!
先日、或る在日本の企業の方から「中国市場のアパレル、小売業の闘い方」という御題目で、セミナー開催の依頼が有りました。
大変嬉しく、光栄で有難い依頼ではありましたが、現状の私には余力が無いため、依頼頂いた方には本当に申し訳ないし、お断りできる立場ではなのですが、丁重にお断りさせて頂きました。
余力が無いというのは、現業の忙しさというのも理由の一つですが、最大の理由はそのセミナーを依頼して頂いた方に、いま私の持つ知識でお話をさせて頂いても、恐らく満足いただけないし、十分にお応えすることが出来無いだろう、というのが本音でした。

確かに中国での経験は長く、私なりに中国のアパレル、小売業に関しては、広く浅くの知識はあるも、じゃ深く精通しているか?と自問自答しても...という状態。そんな私が中途半端にセミナーでお話をしても、依頼して頂いた方の問題解決にならないだろう、と考えました。
私なりに更に中国市場を勉強をして、もし万が一今後同じようなお話を頂けたら、是非やらせて頂きたいと考えています。

さて、話は変わり、今中国(上海)で女の子達に話題のアパレルショップといえば、3月に上海の淮海路の力宝プラザ(LV跡地)に旗艦店をオープンさせた、ヴィクトリアシークレット(Victoria's secret 中国語:維多利亞的秘密 以下VS )でしょう。

今回の旗艦店は初の直営店、2015年から中国の上海、シンセン、広州、成都、重慶、で9店舗をオープンさせていましたが、これは中国の総代理店が運営していたものでした。
日本では昨年9月に日本空港ビルデング(株)の羽田空港国際線出国エリア、11月には関西空港第一ターミナル出国エリアにはオープンしたようですが、取り扱いアイテムは、ランジェリー、ボディケアアイテム、バッグ、フレグランスなどが中心で、ブラジャーやルームウェアといった試着が必要なものは取り扱っていないようですが、こちら上海のVS旗艦店は三層と広い空間でフルアイテム展開しています。





実は今を遡る2008年に同じ淮海路の、今は亡き華亭伊勢丹の4階にVSは小さな店をオープンさせていましたが、鳴かず飛ばずで撤退したという苦い経験があります。あれから約10年の時を経て、マーケットリサーチの結果、機が熟したとみてリベンジ出店を仕掛けたわけです。

その機とは?
@当時よりも、今の中国は明らかにファストファッション、グローバルブランドのローンチもあり、それらのブランドの認知も上がり、服もランジェリーも実用からオシャレに移行してきた
A海外からオンラインで自由に購入もできるようになり(VS含め)
Bまだまだ規制があるものの中国人が自由に海外旅行に行くことができ、世界の良いものをリアルタイムで体感できている

という様々な条件が揃ったのが、2017年の上海VS旗艦店出店に繋がっていると思います。
商品を見てみると、「グラマー」シリーズの「CHEEKY!」というラインが人気のようです、その理由は、レースで縁取られ、ヒップラインを美しく見せてくれるカッティング、更に総レース生地とコットン生地の2種類があります。「CHEEKY!」のTバックはワンサイズだけですが、腰のレース位置を変えて着用することでどんなサイズの女性の体にもフィットするようになっていることが特徴。
こちら中国ではインスタは規制があり使えませんが、Wechat(微信)というSNSで、購入したランジェリーの写真を撮り、拡散させています。それに耐えうるデザインの可愛さ、柄、カラーの豊富さが若い女の子に受ける理由なのでしょう。

VS引き続き、注目して見ていきたいと思います。

それでは!

 2017/04/04 21:45  この記事のURL  / 




プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード