« 労働節の上海! | Main | 繊研新聞さんの記事にならなかった事! »
素敵なスタバ!
中国では毎日何店舗のスタバがOPENしているのだろう...と思うくらい、空前のスタバ、いやカフェブームなんです。私が住む上海の地下鉄中山公園駅付近にもスタバは4店舗もあり、常に客でいっぱいで、席がなく仕方なくテイクアウトするしかないという異常ぶり。
そういう中、街を歩けば至る所で続々と施工中のスタバ新店を容易に見つけることができます。4月8日のこのブログでも書きましたが、スタバだけでなく様々なカフェチェーンが中国での出店拡大を図っている状況です。

今日初めて訪れたのは、古い洋館をリノベーションしたスタバ。都会のど真ん中に残された緑が多い旧フランス租界地エリアを再開発した「思南公館」(思南路、復興中路)の中にあります。3層の建物で、躯体は洋館ののまま手をつけず、内装だけをシックに改装しています。階段の手すりも昔のままで味があります。お薦めは何と言っても3階部分、広い空間をゆっくり使っていて小窓もあり、そこから見える旧租界エリアの景色も素晴らしく綺麗です。因みに2階にある小さなベランダでは喫煙が可能です、喫煙者の私にとっては言うこと無し。更に2階にはコーヒーマイスターも在籍し、特別なコーヒーも飲めます。

スタバもどうせ新店を出すなら、この思南公館店のような趣のある店、ゆっくり時間を過ごせる店、その店でコーヒーを飲むことに付加価値がある店、をどんどんOPENさせていって欲しいものです。ただ、世界一高いと言ってもよいくらい家賃が高い上海...コーヒーを売っても売っても、利益を生むのは相当難しいとは思いますが....。

それでは!









 2016/05/05 18:20  この記事のURL  / 




プロフィール
内田 文雄(うちだ ふみお)
上海在住。2011年 上海にてVMDコンサルティング会社 碧詩商務咨詢(上海)有限公司 設立。現在の仕事は「売れるVMD」を基軸に @中国アパレルに対してのSPA構築セミナー、月/週次指導 A中国、アジア地域に展開する日系ブランドのVMD&インテリアデザインディレクション B中国/日系ブランドへの売場活性化クリニック C新店OPENディレクション D販売スタッフへのVMD教育育成指導。いつでもお気軽にお問い合わせ御待ちしております。 モットーは「VMD IS MY LIFE!」    1984年から(株)ワールドにて数々のブランドのVMD業務に携わり、1993年に上海交通大学に留学、その後上海駐在。2005年4月ファーストリテイリング (株)ユニクロに転職、VMD部門の日本、グローバル(欧米、アジア)全体の責任者として、ユニクロのグローバルVMDの仕組み構築、店舗スタッフ育成指導、国内の大型店、海外グローバルフラッグショップのディレクションを担う。2010年8月ユニクロを退職し起業。 IFIビジネススクールVMD講師。

2016年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集

http://apalog.com/uchida/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード